FaceMe顔認証とAvigilonが統合、スマートセキュリティとアクセス制御を実現
FaceMe®

FaceMe® Security

顔認識による スマート監視システム

< FaceMe Securityへ戻る
avigilon
Avigilon は、インテリジェントでクラウドネイティブ、オンプレミスどちらもフレキシブルに対応可能な、パワフルな総合セキュリティソリューションです。Avigilon の VMS は、AI を活用したビデオ分析による、スマートセキュリティに焦点を当てており、インテリジェントなビデオ分析を活用したリアルタイム プレビューと自動アラートによってセキュリティ監視を強化します。

システム構成

分散型システムアーキテクチャを採用するFaceMe® Securityは、高度で柔軟な可用性を持ち、システムを継続して安定運用可能な環境を提供します。また、Avigilon VMS からビデオストリームを取り込み、FaceMe® SecurityのWorkstation上で特徴量を抽出して、Centralのデータベースと比較して個人を特定することで、予め設定したイベントを発生させることができます。例えば、“ブロックリスト”など特定の条件に当てはまる人物がイベントとして検出された場合、Centralは直ちにAvigilonに通知してアクションを実行することができます。さらに、サードパーティのアクセス制御システム(A接点、もしくはWiegandプロトコルを利用した制御)と連携して、Slack、Teams、Line、U Messenger等SNSにメッセージ通知を発報することもなども可能です。
システム構成

Avigilon VMS + FaceMe® Security

Avigilon の VMS は、AIによるリアルタイム解析、即応性のある対応、セキュリティの強化が可能な直観的なユーザーインターフェースを持つ、オンプレミスで動作するVMSです。AIによる解析はデータを自動的に処理し、その経験から学習し、映像監視セキュリティを変革します。FaceMe® Security の顔認証と Avigilon の統合により、ユーザーはアクセス制御とセキュリティに関してより適切な情報に基づいた意思決定を行うことができます。

FaceMe® Securityを統合する利点

ビデオタイムライン上に顔認証による人物情報を付加して可視化を容易に
ビデオタイムライン上に顔認証による人物情報を付加して可視化を容易に
アクセス制御用、顔認証によるマルチチャンネルでリアルタイムな個人認証
アクセス制御用、顔認証によるマルチチャンネルでリアルタイムな個人認証
強力な検索とフィルタ機能を提供、時間毎に顔認証履歴を検索
強力な検索とフィルタ機能を提供、時間毎に顔認証履歴を検索
顔認証による検索機能を利用して、人物の場所を特定する。
顔認証による検索機能を利用して、人物の場所を特定する。
FaceMe について
のお問い合わせ
FaceMe に関するお問い合わせ