FaceMe® | ケーススタディ | CyberLink
FaceMe®

ケーススタディ

柔軟性の高いFaceMe® のクロスプラットフォームへの対応と最適化の技術により、デバイス開発者やシステムインテグレーターは、ユーザーソリューションに顔認証技術を容易に実装できます。

  • スマートセキュリティ

    FaceMe®を IP セキュリティカメラシステムと統合することで、特定人物を識別することができ、U アラートと組み合わせでリアルタイムに通知を受け取ることもできます。さらに、運転手顔認識・ナンバープレート認識技術を追加することで、AI活用のシナリオが強化され、盗難や事故なども記録できます。

  • スマートオフィス

    顔認証技術をドアアクセスシステムに統合して、オフィスや施設への従業員や訪問者の出入りを追跡することで安全管理を行えます。さらに、U アラートを追加することで、訪問者が到着したときに従業員に自動的に通知を送信することができます。

CyberLink テクノロジーについてのお問い合わせ