FaceMe® AI 顔認識エンジン | CyberLink
新型コロナウイルスに関するお知らせ >>
サインイン
2
FaceMe® AI 顔認識エンジン

CyberLink は、Intel® IoT ソリューションズ・アライアンスのパートナーです。AI 顔認エンジン FaceMe® は OpenVINO, Movidius and RealSense などの Intel® IoT テクノロジーとプラットフォームに最適化されています。これにより顔認識エンジンの柔軟性と安全性をさらに強化し、幅広い IoT アプリケーションやシナリオに展開することができます。

Intel® IoT テクノロジーへの最適化

Intel® とのパートナーシップにより、Intel® プラットフォームでの開発効率と、AI 顔認識のパフォーマンスが大幅に向上します。

OpenVINO 使用時
5.4倍
速度向上

様々な OpenVINO 対応プラットフォーム上での AI 演算能力を最大限に発揮します。

Movidius VPU 使用時
17.4倍
速度向上

Movidius は 低コスト IoT / AIoT を高速化し、柔軟に AI 顔認識ソリューションを導入することができます。

3D なりすまし防止機能
100%
なりすまし検出率

セキュリティ認証に 3D 被写界深度カメラを使用することで、システムの安全性を大幅に向上させることができます。

Intel® OpenVINO 5.4 倍の能力向上

  • FaceMe® は OpenVINOに最適化されており、OpenVINO アクセラレーションを有効にすることで、FaceMe® の顔認識性能を 5.4倍に向上させることができます。

    • ベンチマーク環境
    • CPU: Intel Core i7-7700K
    • OS: Windows 10 x64
    • フレームサイズ (Pixel): 1,920 x 1,080
    ホワイトペーパーのダウンロード
    OpenVINO 使用による FaceMe® のパフォーマンス向上についての詳細

Intel® Movidius への最適化

Intel® Movidius VPU(ビジョン・プロセッシング・ユニット) は、軽量・低消費電力の IoT デバイスでの AI 演算を可能にします。Movidius VPU を使用することで、Celeron® CPU と比較して 17.4 倍の演算能力向上と、CPU使用率 72% の節約を実現します。

FaceMe® シングル Movidius VPU への最適化

テスト環境
Advantech DS-580
Advantech
DS-580
  • Advantech DS-580
  • Intel® Celeron® J3355, 8 GB Memory, Logitech 920
  • 顔検出モデル: High Precision モデル (DNN)
  • 顔抽出モデル: Ultra High Precision モデル (UH)
FaceMe® Ultra Precision モデル
Intel® CPU
(Celeron® J3355)
Intel® Movidius VPU
(Myriad X)
処理速度
4,078 ms
234 ms
17.4倍
速度
平均 CPU 使用率
90-97
25-28
72%
CPU 使用率節約
FaceMe® Ultra Precision モデル
FaceMe® CPU (Celeron® J3355)
処理速度
平均 CPU 使用率
4,078 ms
90-97
Intel® Movidius VPU
(Myriad X)
処理速度
平均 CPU 使用率
234 ms
25-28
17.4倍
速度
72%
CPU 使用率節約

FaceMe® マルチ Movidius VPU への最適化

テスト環境
iEi Mustang-V100-MX4/MX8
iEi
Mustang-V100-MX4/MX8
  • Intel® Celeron® G4920, 4 GB Memory
  • Intel NCS2, IEI Mustang-V100-MX4 & Mustang-V100-MX8
  • 顔検出モデル: High Precision モデル (DNN)
  • 顔抽出モデル: Ultra High Precision モデル (UH3)
VPU の数
処理速度
性能向上
1x Movidius VPU
Intel® Celeron® G4920 + Intel NCS2
415 ms
4x Movidius VPU
Intel® Celeron® G4920 + iEi Mustang-V100-MX4
115 ms
速度 3.6倍
1x VPU と比較
8x Movidius VPU
Intel® Celeron® G4920 + iEi Mustang-V100-MX8
69.2 ms
速度 6倍
1x VPU と比較
VPU の数
1x Movidius VPU
Intel® Celeron® G4920 + Intel NCS2
4x Movidius VPU
Intel® Celeron® G4920 + iEi Mustang-V100-MX4
8x Movidius VPU
Intel® Celeron® G4920 + iEi Mustang-V100-MX8
処理速度
415 ms
115 ms
69.2 ms
性能向上
速度 3.6倍
1x VPU と比較
速度 6倍
1x VPU と比較

Intel® RealSense を使用した「なりすまし防止」

RealSense™ D415

RealSense D415

Intel® RealSense カメラとの統合により、FaceMe® は正確な深度マップを抽出することができ、顔の写真や動画を使用した生体認証のなりすましを高い安全性で保護することができます。ベンチマークの結果では、本人認識率 98.2%、なりすまし検知率 100% を記録しています。

Have questions or need to know more about CyberLink technology solutions?

Contact Us