FaceMe® AI 顔認識エンジン | CyberLink
サインイン
2
FaceMe® AI 顔認識エンジン
FaceMe®
Security

顔認識による スマート監視システム

セキュリティ | 本人認証 | マスク検出 | 体温測定

FaceMe® Security とは

スマート監視システムのために開発された FaceMe® Security は Workstation、サーバー、VMS (ビデオマネージメントシステム)で実行可能なソフトウェアです。


マスク着用時の顔認識にも対応し、群衆の中からも個々の顔を検出し、データベースのプロファイルを照合して、特定の人物を識別します。

FaceMe® Security 監視システムのしくみ

FaceMe® Securityは、完全なエンドツーエンドの監視ソリューションを提供します。 エッジサイドインストールでは、FaceMe® Security Workstation が GPU/VPU 搭載のコンピュータにインストールされ、リアルタイムの顔検出と顔の特徴抽出、本人認証が行われます。 FaceMe® Security Health アドオンは、マスクの着用の識別と体温測定を行います。


また、FaceMe® Security Central は Web ベースのコンソールを提供し、顔のデータベースを管理、IP カメラの設定、および登録された訪問者、VIP 顧客、ブラックリストに登録された人物や従業員の各監視エリアへの出入りを、関係者に通知します。

主な機能

* 体温測定には、サーマルカメラのモデルを選択してください。

FaceMe® Security Health アドオン

The FaceMe® Security Health アドオンは、施設向けの非接触型の健康モニタリングソリューションです。オフィスや商業ビル、小売店、学校、病院の入り口に設置し、AI エンジンが入場する人物がマスクで鼻と口を適切に覆っているかを識別し、本人認証を行い、体温を測定します。マスクを適切に着用していない人や体温が高い人を検知すると、その人物の写真付きの通知がリアルタイムでセキュリティ担当者に送られ、適切な行動を取ることができます。

健康状態の検査

* 体温測定には、サーマルカメラのモデルを選択してください。

リアルタイム通知

マスク検出 & 本人認証

マスクを着用している状態でも、FaceMe® Health アドオン は 最大 95% の高精度で顔認証を行うことができます。マスクで鼻と口が覆われていない、手を使って覆っているなど不適切なマスク着用も、カメラを直視していない場合でも検出可能です。

  • マスク着用時も最大 95% の本人認証精度

  • 不適切なマスク着用の検出

  • 様々な形状や材質のマスクに対応

  • 横からの角度でもマスクを検出

FaceMe® Security パフォーマンス

NVIDIA GPU 搭載 - ワークステーション

訪問者追跡
ハードウェア
1 x RTX 2080 Ti
2 x RTX 2080 Ti
4 x RTX 2080 Ti

510

人数/ 1時間 /チャンネルあたり
(1人あたりの平均表示時間= 3秒)

39 チャンネル

(合計 19,890 人/時)
 

81 チャンネル

(合計 41,310 人/時)
2倍 のパフォーマンス

152 チャンネル

(合計 77,520 人/時)
3.9倍のパフォーマンス

975

人数/ 1時間 /チャンネルあたり
(1人あたりの平均表示時間= 3秒)

18 チャンネル

(合計 17,550 人/時)
 

40 チャンネル

(合計 39,000 人/時)
2.2倍のパフォーマンス

76 チャンネル

(合計 74,100 人/時)
4.2倍のパフォーマンス

訪問者追跡

510

人数/ 1時間 /チャンネルあたり
(1人あたりの平均表示時間= 3秒)

ハードウェア
1 x RTX 2080 Ti
2 x RTX 2080 Ti
4 x RTX 2080 Ti

39 チャンネル

(合計 19,890 人/時)
 

81 チャンネル

(合計 41,310 人/時)
2倍 のパフォーマンス

152 チャンネル

(合計 77,520 人/時)
3.9倍 のパフォーマンス

訪問者追跡

975

人数/ 1時間 /チャンネルあたり
(1人あたりの平均表示時間= 3秒)

ハードウェア
1 x RTX 2080 Ti
2 x RTX 2080 Ti
4 x RTX 2080 Ti

18 チャンネル

(合計 17,550 人/時)
 

40 チャンネル

(合計 39,000 人/時)
2.2倍 のパフォーマンス

76 チャンネル

(合計 74,100 人/時)
4.2倍 のパフォーマンス

* ビデオ解像度:1080p、フレームレート 15FPS

* 顔認識フレームレート: 12FPS

* FaceMe® Security 2.0.0 をベンチマークとして使用

* テストプラットフォーム環境: Xeon Silver 4214, NVIDIA RTX 2080 Ti, 128 GB メモリー, Windows 10 Enterprise LTSC

Movidius VPU 搭載 - 低消費電力産業用 PC

訪問者追跡
ハードウェア
Intel® Celeron® G4920 +
4x Movidius VPU
Intel® Core i3-8100 +
8x Movidius VPU

250

人数/ 1時間 /チャンネルあたり

2 チャンネル

(合計 500 人/時)

4 チャンネル

(合計 1,000 人/時)

訪問者追跡

250

人数/ 1時間 /チャンネルあたり

ハードウェア
Intel® Celeron® G4920 +
4x Movidius VPU
Intel® Core i3-8100 +
8x Movidius VPU

2 チャンネル

(合計 500 人/時)

4 チャンネル

(合計 1,000 人/時)

* ビデオ解像度 : 1080p、フレームレート : 10FPS

* FaceMe SECURITY 2.5.0 をベンチマークとして使用

* テスト環境 : Windows 10 Pro (Core i3) と Win10 Enterprise、メモリー 16GB。

FaceMe® Security 動作環境

FaceMe® Security Central & Workstation

Central
Workstation (GPU)
Workstation (VPU)
CPU
Intel® Core i5, Xeon® E5 シリーズ
Intel® Core i3
グラフィックス
NVIDIA® RTX 1660 Ti
(2080 Ti 推奨)
2x Movidius
Myriad X VPU
メモリー
16 GB
データベース
Microsoft SQL Server 2017
OS
Windows 10, Windows Server 2019 または Windows 10 Enterprise LTSC

* カメラの解像度は 1080p、フレームレート 10 FPS で顔認識を行います。

* インターナルテストでは各 IP カメラで1時間当たり 1,000 の顔が検出され、フレームレート 10 FPSの各カメラで毎フレームにつき 2~3 の顔が検出されました。

FaceMe® Security Health アドオン

CPU
Intel Core-i7(第8世代)以上
メモリー
16 GB
ハードディスク容量
8 GB の空き容量
USB 2D カメラ + サーマルカメラ
Logitech C920/922 + FLIR C3 / 認識距離 0.5m - 0.7m
サーマルセンサー付き IP カメラ
選択モデルの IP カメラ / 認識距離 2.5m - 3m
(サイバーリンク営業担当に対応モデルをお問い合わせください)
OS
Windows 10 / Windows 10 Pro (version 1903以上)

Have questions or need to know more about CyberLink technology solutions?

Contact Us