2
ニュースルーム
< 戻る | シェアする
2009年 12月 4日
サイバーリンク社、DTCP-IPに対応したCyberlink SoftDMA 1.58の発売を開始

無題ドキュメント

台湾・台北—2009年12月4日サイバーリンク社は、DTCP-IPに対応したCyberlink SoftDMA 1.58の発売を開始致しました。

Cyberlink SoftDMA 1.58は、ホームネットワークを介してDLNA対応機器で録画されデジタル放送番組をパソコンで視聴できるDTCP-IP規格に対応したマルチメディアプレーヤーです。H.264 AVCモードの録画再生にも対応しているため、ハイビジョンデジタル放送番組を劣化させることなくHD画質でパソコンで再生することも可能です。
また、ホームネットワーク上に接続されたデジタルメディアサーバーに保存されているビデオや写真、音楽を再生することもでき、バックグラウンドで音楽を聴きながら同時に写真を再生できるので、簡単にフォトスライドショーも楽しめます。
Cyberlink SoftDMA 1.58は現在、家庭内ネットワークにてデジタル放送番組から各種プライベートメディアまで、総合的にコンテンツを楽しめる唯一のデジタルメディアホームネットワークプレーヤーです。

サイバーリンク最高経営責任者(CEO) アリス・チャン(Alice H. Chang)は以下のようにコメントしています。
「サイバーリンクはホームネットワーク配信のアプリケーション技術において重点的に開発投資して参りました。現在まで各OEMメーカー様に採用された実績をもとに、この度ダウンロード販売を開始できることを大変嬉しく思います。より使い易く、楽しいサービスが提供できるものと確信しております。日本のマーケットにおいてホームネットワークサービスがより広がることを期待しています。」

Cyberlink SoftDMA 1.58対応ファイル形式
動画 : MPEG2 PS, MPEG2 TS, WMV, H.264 (MP4)
音楽 : MP3, LPCM, WMA, AAC_ADTS_320 (3GP), AAC_ISO_320 (3GP)
写真 : JPG, PNG, BMP


【製品情報】
SoftDMA 1.58 は本日より弊社ウェブサイトにて販売を開始致します。
SoftDMA 1.58ダウンロード版 販売価格 4,980円(税込)


■サイバーリンク株式会社について
サイバーリンク株式会社(東京都港区、代表取締役社長:高瀬裕子 )は、サイバーリンク社のライセンス製品、OEM製品の提案・販売等を行っています。
■本ニュースリリースについて
本ニュースリリースに記載されている内容および製品情報については、市場動向、社会状況、経営方針の変更等により将来的に変わる可能性があります。本ニュースリリースに記載されている記載内容に関する永続的な整合性をサイバーリンク 株式会社が保証するものではありません。
■技術的なご質問に関しては下記URLよりメールフォームをご利用の上お問い合わせください。
http://jp.cyberlink.com/prog/support/cs/support-login.jsp
■お問い合わせ先
担当 木野田恵美:contact_pr_jpn@cyberlink.com