FaceMe® AI 顔認識エンジン | CyberLink
新型コロナウイルスに関するお知らせ >>
サインイン
2
FaceMe® AI 顔認識エンジン

FaceMe® のメリット

AI 顔認識エコシステム

  • 世界レベルの AI 顔認識エンジン

    サイバーリンクの顔認識/表情属性認識技術は、全世界をリードしています。 ディープラーニングによる高度な AI(人工知能)技術を採用した顔認識エンジン「FaceMe®」の正確なアルゴリズムは、アメリカ国立標準技術研究所(NIST)の顔認証技術ベンチマークテスト(VISA、WILD テスト)で世界の上位にランクしています。

    20年以上にわたり、サイバーリンクはシステム開発のリーダーとして IT 業界で絶大な評判を築いてきました。進化し続けるサイバーリンクの技術革新により、幅広い業界やユースケースへの展開が可能な、世界トップレベルの精度とセキュリティを提供します。

  • IoT デバイスに最適化

    AI 顔認識エンジン FaceMe® は、幅広い IoT ソリューションに統合することができ、ハイエンドワークステーションから IoT デバイスで一般的に使用される低電力チップセットまで、ほとんどのハードウェア構成で実行できるように最適化されています。 Windows、Linux、Android、iOS との互換性があります。

  • エンパワーシステムインテグレーターパートナー

    FaceMe® はシステムインテグレーターに高速、柔軟、かつ正確な顔認識 SDK ソリューションを提供します。HTTP、C#、C ++ に対応する柔軟なインターフェースにより、セキュリティ、アクセス制御、公衆安全、スマートリテール、ホームセキュリティを含む幅広い事例に FaceMe® をかんたんかつフレキシブルに展開できます。

FaceMe® 機能について

  • 顔検出

    映像から顔の正確な位置を検出できます。さらに分析や参照を行うために保存します。

  • 顔認識

    顔の特徴を抽出し、データベースから個人を識別します。最大60度までの横顔も認識可能です。

  • 顔属性分析

    AIが年齢、性別、感情などの顔に関する属性を推測します。頭の向きを表示することも可能です。

  • 高度な画像前処理

    TrueTheater 技術を用いて前処理段階で画質を向上させる事により、AI による認識精度が 11.65% 向上します。

  • なりすまし対策

    安全で正確な生体認証環境を実現します。3Dおよび2Dカメラによるなりすまし防止にも対応しています。

  • マスクの検出と顔認識

    マスクを着用していても個人を特定します。また、マスクを着用しているかも監視します。

    詳しくはこちら

各種 IoT端末・アプリケーションのシナリオに最適化

  • クロスプラットフォーム

  • 各種 AI推論エンジン

  • IoTプラットフォーム

  • GPU / VPU ハードウェアアクセラレーション

優秀な AI テクノロジー

  • 高精度な顔認識

    機械学習とディープニューラルネットワーク AI 技術を使用した FaceMe® は、 10-4 FAR で 99.7% の本人認識率(TAR=本人認識率)を誇ります。アメリカ国立標準技術研究所(NIST)の顔認証技術ベンチマークテスト(FRVT)と MegaFace Challenge の両方で高精度、高速な顔認識エンジンの一つと評価されています。

  • クロスプラットフォームソリューション向けに最適化

    FaceMe® は、Windows、Linux、Android、iOS 用にデザインされ、クロスプラットフォームでの開発に最適です。ドアセキュリティシステム、デジタルサイネージ、キオスク端末、POS システム、Android / iOS ベースのアプリケーションなど、さまざまなハイブリッド環境に合わせて展開できます。

  • サーバー & エッジデバイスに柔軟に対応

    FaceMe® は速度 / 精度 / GPU / CPU 処理などをフレキシブルに設定することが可能となっており、様々なハードウェア構成においてリソースに合わせた動作が可能で、エッジコンピューティングに最適化されています。

  • AI ハードウェア向けに最適化

    メインストリームからハイエンドまで、多様なパフォーマンス要求を満たすために、開発者は GPU アクセラレーションを有効にし、OpenVINO、NVIDIA® CUDA、Intel® Movidius、Jetson、ARM などを利用してディープラーニングアルゴリズムを高速化できます。

  • 高度な画像前処理

    サイバーリンク独自の TrueTheater 技術を用いて前処理段階で画質を向上させる事により、AI による認識精度が 11.65% 向上します。

    *550 Lux 環境で撮影の場合
  • なりすまし防止

    複数のなりすまし防止バイオメトリクス認証技術により、より安全な生体認証環境を実現します。(反射攻撃、プリント攻撃などからの保護)
    FaceMe® はスマートフォンやタブレット内蔵の 2D カメラだけでなく、主要な 3D カメラによるなりすまし防止にも対応しています。

    ビデオをみる
  • FaceMe® & U アラート

    FaceMe® と U アラートを組み合わせることにより、セキュリティ状況を PC やモバイルへ自動通知できます。例えば、登録済みの訪問者、VIP、特定の人物、あるいは侵入者の顔がカメラで検出された場合、U アラートは撮影した写真と短い動画を含むメッセージを管理人、従業員、警備員などに送信できるため、すぐに行動を起こすことができます。U アラートは、統合的なビジネスコミュニケーションソリューションである CyberLink の U メッセンジャーから発展したアプリです。

ユースケースとアプリケーション:

  • システムインテグレーター
  • デベロッパー

FaceMe® の導入

顔認識技術はセキュリティを強化します。詐欺の可能性を特定し、損害の予防に役立ちます。FaceMe® のクロスプラットフォームSDKとフレキシブルなアーキテクチャにより、どのような環境でも簡単に導入が可能です。

  • スマートセキュリティ

    • 勤怠管理
    • アクセスコントロール
    • スマートIDキオスク
    • スマートファーマシー
  • 公共の安全

    • 本人確認
    • 入国査証
    • フィールドアクセス管理
    • 犯罪捜査
  • スマートリテール

    • トランザクション認証
    • 顧客の人口統計
    • 顧客のパーソナライゼーション
    • アクセス制御と認証
    • 損害の予防
  • スマートホーム

    • 本人確認
    • 不正防止
    • トランザクション認証
    • 法医学調査

FaceMe® への統合

FaceMe® は様々なオペレーティングシステムとAI推論エンジンをサポートしています。メインストリームプロセッサで実行するように設計されており、GPU / VPUハードウェアアクセラレーションに最適化されています。FaceMe® のフレキシブルで拡張性の高いアーキテクチャは、ハードウェアとソフトウェアの開発者に、カスタマイズされた顔認識ソリューションを創造するためのツールを提供します。

  • ハードウェア

    • 産業用PC
    • ワークステーション
    • サービス
    • 組込みシステム
  • 監視および制御

    • IPカメラ、スマートカメラ
    • ビデオマネジメントシステム(VMS)
    • 自動ドアと回転式改札口
    • 勤怠管理システム
  • リテールおよび銀行

    • POSおよびキオスク端末
    • デジタルサイネージ
    • カスタマーロイヤリティプログラム
    • ATM
  • その他IoTデバイス

    • モバイル端末
    • スマートホーム&ビルディング
    • 工場と生産ライン
    • 法執行機関

Have questions or need to know more about CyberLink technology solutions?

Contact Us