サインイン
3

無料&有料モーショントラッキング用ソフト 6選

最終アップデート 2021年 4月 16日 – by Hiroshi
お気に入りに追加
6 Best Free & Paid Motion Tracking Software

はじめに

動画編集をする時、テキストやオブジェクトを人の動きに合わせて動かしたりしてみたいと思ったことはありませんか?
これを実現するのがモーショントラッキング機能を搭載した動画編集ソフトです。
この記事では、無料または有料のモーショントラッキング機能付き動画編集ソフトウェアを紹介します。

Screenshot of PowerDirector motion tracking interface with television commercial
Photo Credit: NAMYNOT

モーショントラッキングとは?

モーショントラッキングという言葉は聞いたことがあるかもしれません。動画編集において、モーショントラッキングは特定のモノの動きを追従する処理のことです。元のオブジェクトの動きを真似するように、テキストやグラフィックを新しく追加することができます。
以下によく見かける例を紹介します。

  • テレビのCMでロゴやテキスト、オブジェクトが人の動きに付いて動く
  • スポーツ選手の速い動きにグラフィックを追従させる
  • 映画の画面上でテキストでやり取りしている場面で、それが魔法のように送り手の動きに追従する
  • アイアンマンのようなSF映画で、ヘッドアップディスプレイ(HUD)といって、ヒーローの目の前に情報が膨大なデータと共に表示される
  • カーレースで、ドライバーの情報を表示するために、レース中の複数の車から一人のレーサーを指し示す

モーショントラッキングはいろいろな使い方ができますが、よく使われるほんのいくつかの例を紹介しました。
モーショントラッキングと同じ技術は、映像のブレ補正にも使われます。カメラの動きを分析し、その逆の動きを与えることで映像を安定させることができます。
詳しくは、 手ぶれ補正機能の使い方 チュートリアルビデオをご覧ください。

モーショントラッキングソフト 6選

ここではよく使われる モーショントラッキング 機能を搭載した動画編集ソフトを6つご紹介していきます。

1. PowerDirector

PowerDirector は、シンプルでかんたんに使えるモーショントラッキングソフトの一つです。他の動画編集ソフトと違って、難しい操作なしで効果的な結果を得ることができます。
チュートリアル動画 で観ることができるように、一つまたは複数の対象を、シンプルなインターフェイスを使って簡単に追従やコントロールすることができます。
PowerDirector を使えば、3つのステップで簡単に基本的なモーショントラックを作ることができます。もし動画編集の初心者か中級レベルだったり、簡単で楽に終わる動画編集の仕事を探したりしている場合は、ベストな編集ソフトでしょう。

長所
  • プロフェッショナルな動画編集と効果ツール
  • 学習しやすく、どのレベルの人にも使いやすい
  • プロフェッショナルなオブジェクトを追加するための多くのテンプレートが用意されている
  • 有料オプションもかなり低価格
  • 制限付きで無料トライアルもある
短所
  • 多くのモーショントラッカーがあるとき、トラッカーが遅れてずれることがある
無料ダウンロード
Windows 7 (64-bit) 以降対応 セキュリティチェック済

2. After Effects

Screenshot of Adobe After Effects motion tracking interface
Photo Credit: RocketStock

After Effects は Adobe の動画編集ソフトの一つで、最先端のモーショングラフィックとビジュアルエフェクトに特化し、とても安定していることが特徴です。
初心者にとって直感的に操作することは難しいですが、多くのツールや機能を学ぶことで、クリエイティブな可能性の世界が広がります。使い始める前に、このプラットフォームを学ぶために真剣に取り組む準備をしましょう。

長所
  • 高度なプロフェッショナルな動画エフェクトツール
  • 安定したモーショントラッキング機能
  • 多くのオンラインビデオチュートリアルが利用可能
短所
  • 操作方法を覚えるのにハードルが高い
  • 無料トライアル期間がとても短い
  • 月額プランが高額
After Effects は定額の有料ソフトウェアですが、7日間の無料トライアルがあり、その後定額プランになります。After Effects に興味がある方もいるかと思いますが、高額であり操作性が難しいため、選択肢から外れるかもしれません。

3. Blender

Screenshot of blender motion tracking interface

Blender Blender は、オープンソースで無料のモーショントラッキングソフトウェアで、優れた3次元作成のパッケージです。モデリング、セットアップ、アニメーション、シミュレーション、レンダリング、合成、動画編集、2Dアニメーション、それとモーショントラッキングを含む、重要なすべての機能をサポートしています。

長所
  • 高度な3D動画合成ツール
  • リアルな3D(2D)アニメーションに優れた追加や編集
  • 安定したモーショントラッキング
短所
  • 操作方法を覚えるのにハードルが高い

Blenderは無料です。

4. Premiere Pro

Screenshot of Premiere Pro motion tracking interface
Photo Credit: 4K Shooters

Premiere Pro は、Adobe の動画編集ソフトの一つで、基本的なモーショントラッキングやいくつかの高度な機能を備えています。例えば、誰かの顔をぼかしたい場合、その人の動きを簡単にトラックすることができます。

長所

  • 高度でプロフェッショナルな動画編集ツール
  • いくつかのモーショントラッキングのオプション
  • 多くのオンラインビデオチュートリアルが利用可能

短所

  • 操作方法を覚えるのにハードルが高い
  • さらに高度なモーショントラッキングにはAfter Effectsが必要となる
  • 無料トライアル期間がとても短く、月額プランが高額

Premiere Pro は定額の有料ソフトウェアで、7日間の無料トライアルがあります。

5. Final Cut Pro

Screenshot of Final Cut Pro motion tracking interface
Photo Credit: Luts Lounge

Macユーザーなら、アップルの製品に親しみがあり、Final Cut Pro (FCP) は選択肢の一つになるかもしれません。FCP はサードパーティプラグインのおかげで、ほとんどのモーショングラフィックタスクに適しています。モーショントラッキングは、最初から備えてある機能ではありませんが、Pixel Film Studios プラグインを追加することで、プロ級のクオリティのトラッキングが可能です。

長所
  • 高度でプロフェッショナルな動画編集ツール
  • キーフレームアニメーションによるモーショントラックが可能

短所
  • モーショントラッキング機能はデフォルトではない。サードパーティプラグインが必要となる。
  • 操作方法を覚えるのにハードルが高い
  • 高額
Final Cut Pro は有料ソフトウェアで、90日間の無料トライアルがあります。

6. DaVinci Resolve

Screenshot of DaVinci Resolve motion tracking
Photo Credit: PremiumBeat

DaVinci Resolve Black Magic 社 の DaVinci Resolve は無料の動画編集ツールです。 このソフトウェアは、超高画質の RAW 画像が撮影できる鮮やかな 4K カメラのために開発されました。もしブラックマジックのカメラで撮影しているなら、これはあなたの編集ソフトになるでしょう。このツールは基礎的かつ高度な編集機能を提供していて、あらゆるレベルのユーザーに適しています。ソフトウェアの最適なパフォーマンスのためには、高額で先端のハードウェアも購入することができます。モーショントラッキングに関して、カメラの動きをカメラトラック機能と合わせることができます。

長所

  • 基礎的かつ高度な編集機能
  • RAW動画フォーマットをサポート
  • 安定したモーショントラッキング機能

短所

  • 操作方法を覚えるのにハードルが高い
  • スぺックの高い PC が必要

まとめ

以上、おすすめのモーショントラッキングソフトをご紹介しました。いくつかは完全に無料ですが、使うには難しいかもしれません。中には、低コストで使いやすいものもあります。紹介したすべてのモーショントラッキングのソフトウェアは、始められるように段階的にチュートリアルがオンラインで用意されています。 あなたの想像力次第で、使い方は無限大です。作品が完成したらぜひ素晴らしいインスピレーションとともに、CyberLink を一緒にタグ付けしてください。

動画編集に使われるエフェクトについてさらに知りたい方は、動画編集エフェクト完全ガイド をご覧ください。
また、人気の記事一覧 もぜひチェックしてみて下さい。

この記事は役に立ちましたか?

おすすめ記事:

おすすめ製品: