オフィス向け顔認証入退室管理システム
FaceMe®
< スマートビルディング

オフィス向け顔認証入退室管理システム

顧客データ

  • 地域: 日本
  • 業種: 情報、通信
  • 創業: 2018
  • 資本金 12,036,920,300円(2021年9月30日時点 資本準備金を含む)

課題

  • レセプションでの顔認証による受付と動線の提供
  • 顔認証による施設内自動ドアなどのアクセス制御
  • 会議室や個室ルームなど顔認証での予約や利用
  • 来客者用会議室の混雑状況のモニタリング

サイバーリンクのソリューション

株式会社ビットキー(以下:ビットキー)のコネクトプラットフォームworkhubにAI顔認証エンジン「FaceMe® 」が採用。workhubは東京建物が管理・運営する東京都中央区のオフィスビル「東京スクエアガーデン」に導入され、入居者・来訪者の満足度を高めるためのDXを実現したほか、ビットキーの本社オフィスでこれらを実際に体験できるライブショールームも開設されました。ゲスト来訪時には招待メールを事前に送付することで、共用部のロビーエリアに設置したworkhub ReceptionからQRコードを使った受付が可能に。ゲストは受付時に顔登録をすることで、次回訪問時に顔認証を利用して自動ドア、エレベーター、会議室のスマートロックを解錠できます。これにより、ゲスト来訪時に入居階から専有部へ移動し、ゲストを迎えにいく必要がなくなりました。

CyberLink FaceMe®のメリット

  • 1:1 顔認証:FaceMe® SDKは、1秒以内に1対1の顔照合を行うことができるため、訪問者を素早く誘導することができます。
  • 卓越した精度:FaceMe® は、許可された人が特定の場所にアクセスできるようにするため、最大99.7%の認識精度を実現しています。
  • 幅広いプラットフォームへの最適化:FaceMe®はWindows、Linux、Android、iOSなどの幅広いプラットフォームをサポートし、簡単に顔認証を統合することができます。
  • さまざまなIoT機器への対応:FaceMe® は、iPadやiPhone、Android端末、産業用PCなどさまざまなIoT機器に対応しています。
  • なりすまし防止:FaceMe®は、なりすまし攻撃の防止のため特に重要となる、生体検出機能を提供しています。

Download
FaceMe について
のお問い合わせ

FaceMe®についての詳細はこちら

当社のFaceMeチームがお客様のご質問にお答えし、デモのご予約を承ります。FaceMe®の無料評価版は、条件を満たしたお客様に対して提供されます。

FaceMe についてのお問い合わせ

ニュースレター登録