AdvantechのFaceViewアプリケーションがFaceMe®顔認証を搭載し、小売店舗におけるサービスを改善
FaceMe®
< スマートリテール

AdvantechのFaceViewアプリケーションがFaceMe®顔認証を搭載し、小売店舗におけるサービスを改善

課題

  • 従来、訪問者の統計やVIP顧客、ブラックリストに登録された人物の識別など、店舗における管理業務には多くの人手が必要でした。
  • スマートリテールによる革新により、多くの店舗がサービス端末やデジタルサイネージなどのIoTデバイスを採用することで、人員を削減するとともに、広告や案内などのサービスを改善しています。
  • 店舗での体験を改善するためには、個々の顧客にパーソナライズされたサービスを強化する必要があります。

サイバーリンクのソリューション

  • AdvantechはFaceMe®をFaceViewアプリに搭載し、顔認証によるリアルタイムの訪問者識別を可能としました。店舗運営者はバックエンドの端末で顧客の性別、年齢、表情などの詳細情報を分析することができます。
  • FaceMe®による顔認証と通知システムの統合により、FaceViewアプリケーションはVIP顧客とブラックリストに登録された人物を識別し、店舗スタッフに即座に通知を送信することで、顧客にパーソナライズされたサービスを提供したり、また必要な対応を行ったりすることが可能となります。

導入による効果

Advantechは、FaceMe®顔認証エンジンを備えたFaceViewアプリを発表しました。これはIoTエッジデバイスと産業用PCで使用することができ、スマートテールによる新たな体験を提供できます。FaceViewアプリは、顔認証技術を使用して、訪問者の性別、年齢、表情といった情報を高速・高精度で分析することができます。また、VIP顧客へのサービス提供や、ブラックリストに登録された人物の識別を強化することができます。

Download
FaceMe について
のお問い合わせ

FaceMe®についての詳細はこちら

当社のFaceMeチームがお客様のご質問にお答えし、デモのご予約を承ります。FaceMe®の無料評価版は、条件を満たしたお客様に対して提供されます。

FaceMe についてのお問い合わせ

ニュースレター登録