PhotoDirector

【2024年最新版】AI イラスト・画像生成おすすめアプリ7選【無料】

最終アップデート 2024年 5月 27日 – by Hiroshi
お気に入りに追加
AI イラスト・画像生成おすすめアプリ7選【2024年最新版】

最近 ChatGPT などが話題となり「AI」という言葉をよく耳にしますよね。また、自撮り写真から絵画のような美しい写真が作成できる「AI イラスト」は、テレビで紹介されていたり、芸能人が SNS でシェアしているのをよく見かけます。そのような AI イラストを自分でも作成してみたいと思っている方も多いのではないでしょうか?
今回は、 AI でイラスト作成や画像生成ができるおすすめアプリと実際に AI イラストを作成する方法について解説します。


目次:


AI イラスト はどのようにして作られるの?

膨大な写真やイラスト、有名な絵画などのあらゆる素材をインプットした AI は、それぞれの特徴やスタイル、法則などを解析・学習します。その「絵の描き方」や「画像の生成方法」を学習した AI に複数の画像を読み込ませたり、生成したい画像のイメージをキーワードや文章で伝えることで、学習に基づいた新たな画像を生成する、という仕組みになっています。

例えばあらゆる「車」のイメージを学習した AI は「小さくて黄色い車」などと指示を与えることでその通りの特徴を持った車の画像を生成してくれます。


AI イラスト作成・ 画像生成ができるおすすめアプリ 7 選

AI アバターを作成できるツールが色々とありますが、先にまとめておくと最もおすすめツールは以下の 3 つです。

  • アプリ → Vivid AIPhotoDirector
  • サイト → MyEdit
  • 詳しくは下記ランキング内で紹介します。

    1位. AI 画像生成に特化した最先端アプリ「Vivid AI」

    Vivid AI アイコン

    Vivid AI(ビビット AI) は、生成 AI に特化した、流行りの AI イラストが生成できる人気写真加工アプリです。テキストの入力で AI イラストの生成ができるのはもちろん、写真を日本風のアニメキャラに変身できる AI アニメ、写真をおしゃれなスケッチに加工できる AI スケッチ、様々なトレンドの服が試せる AI 着せ替え、空を自由に置き換えられる AI スカイなど、楽しくて便利な生成 AI ツールが盛りだくさん!また、操作もとっても簡単なので、初心者でも迷わず使うことができます。

    Vivid AIのAI 画像生成画面
    ▲ 日本語対応!簡単 4 ステップで一瞬にしてオリジナルの AI イラストを生成!クオリティーも高い!
    Vivid AIの AIアニメ
    ▲ 「AI アニメ」では写真から日本風のアニメ画像を一瞬で生成!
    Vivid AI スケッチ
    ▲ AI スケッチでは、写真から人気イラストレータ風画像を瞬時に生成!

    後ほどご紹介する「AI イラストを生成する方法 - AI 画像生成・AI アニメ化ツールをご紹介!」では、この VividAI を使用して解説を行っています。 こちらは無料でインストールができますので、気になる方は下記リンクよりダウンロードして試してみてくださいね。

    2位. 流行りの美しい AI イラストが簡単に作れて編集機能も豊富な「PhotoDirector」

    PhotoDirector アイコン

    ※ Android では生成 AI の一部機能がご利用できません

    PhotoDirector(フォトディレクター)は、AI 技術を使ったアバター・似顔絵作成、アニメ化はもちろん、写真や画像の編集・調整、コラージュ作成、美顔加工、高画質化など様々な写真加工ができるオールインワンの写真編集アプリです。

    AI イラストに関しては、こちらにもテキストから画像が生成できる AI 画像生成、また AI アニメ化、AI イラスト、AI スケッチ、AI 落書きイラスト化など、さまざまな AI 機能が搭載されています。

    PhotoDirector AIイラスト風画面
    ▲ 「AI 画像生成」では、日本語で説明を入力するだけで多種多様な AI イラストが生成できる!
    PhotoDirector AIアニメ風
    ▲「AI アニメ」では、画像を 1 枚アップロードするだけでアニメキャラに変身できる!
    PhotoDirector AIイラスト風画面
    ▲ 「AI イラスト」では、写真を一瞬でイラスト化!アイコンにも最適!

    また、その他にも PhotoDirector には、不要物を一瞬で除去できる機能や、空入れ替え機能、また背景透過機能など、など写真加工に使える便利でなユニークなツールが多数搭載されている上、 おしゃれなフィルターやステッカー、フレームなどの種類もとても豊富です。

    PhotoDirector は無料でインストールできますので、AI イラスト化やさまざまな画像加工を試してみたい方は上記よりダウンロードしてくださいね。

    3位. 日本語に対応した無料 AI 画像生成オンラインアプリ「MyEdit」

    MyEdit アイコン
    試してみる セキュリティチェック済

    MyEdit(マイエディット)は、多くの AI 画像編集ツールを搭載したオンラインアプリで、スマホ・PC どちらでも利用できます。
    日本語に対応したプロンプト(呪文)を入力する AI 画像生成機能に加え、AI アニメ化、AI イラスト化や AI 高画質化などの高品質ツールが揃っています。アプリをダウンロードする必要がなく、サイトにアクセスするだけなので気軽に使うことができ、こちらの日本語に対応しているので安心して使うことができます。

    MyEdit プロンプト入力画面
    ▲ 説明を日本語で入力するだけで、リアルな AI イラストを AI が自動で生成!

    MyEdit の画像生成には「AI クレジット」という仮想ポイントが必要ですが、こちらはアカウントを登録して、サインインすることで毎日 3 クレジットを無料でゲットすることができます。
    また、「アイデア」をクリックすると、さまざま例を見ることもできますので、そちらも参考にしてみましょう。

    MyEdit プロンプト アイデア例
    ▲ 選べるスタイルが豊富で、迷った時は右側の「アイデア」を参考にできる!

    さらに、「AI アニメ化」機能では、同じく写真をアップロードしてお好みのスタイルを選ぶだけで、かわいい & かっこいいアニメキャラに変身することができる上、好きなアニメなどのプロンプト(説明文)を入力することでオリジナルのアニメ化した画像を生成こともできます。

    MyEdit AI日本アニメ化
    ▲ 様々なアニメスタイルで画像からキュートがアニメ画像が生成できる!

    ↓「AI アニメ化」のお試しはこちら

    試してみる セキュリティチェック済

    MyEdit はアプリなどをダウンロードする必要がなく、サイト上で編集ができるので、気になる方は上記リンクよりアクセスして色々な機能を試してみてくださいね。

    4位. 自撮り加工や AI イラストが女子に人気の「SNOW」

    SNOW アイコン

    SNOW(スノー)は、世界中で人気のある自撮り特化の写真加工アプリです。AI アバターも、基本的なスタイルはもちろん、スケッチ、ファンタジー、サイバーパンク、などの一度で 5~10種類のスタイルを生成してくれます。
    また、AI が最適な顔に編集してくれる「スマートビューティー」や AR を使ったメイク機能、自分で作成したフェイススタイルを保存できる機能などが搭載されており、自撮りをよく撮影される方にはとてもおすすめです。

    5位. 画像やキーワードで AI イラストが作成できる「Picsart」

    Picsart アイコン

    Picsart(ピックスアート)は、多機能な写真・動画編集アプリです。 AI イラストも、複数の写真や画像を読み込んで作成する方法と、キーワードなどを設定する方法で生成できます。生成したイラストをそのまま加工することも可能です。その他にもかわいいフレームやフィルターを数タップで加工できたり、写真に写り込んでしまった影を取り除くなど、かんたんな写真の加工がこのアプリひとつでできてしまいます。

    6位. アニメ風の AI イラストが人気の「Meitu」

    Meitu アイコン

    Meitu(メイツ)は、元々は自撮り用の顔修正・加工に特化したアプリでしたが、「AI Art」という、撮影した写真をアプリに読み込んで、イラスト風加工に仕上げてる機能が追加され人気になっています。リアルな AI イラストからアニメ風まで、幅広いテイストのイラストを生成することができる所が人気のポイントです。

    7位. 写真やラフ画から AI イラストを生成できる「AIピカソ」

    AIピカソ アイコン

    AIピカソ(エーアイピカソ)は、シンプルで使いやすい AI 画像生成に特化したアプリです。こちらも他のアプリ同様、画像をを元に AI が自動でイラスト化や画像生成をしてくれます。また、キーワードを入力することでそれに関連したイラストを生成することもできます。さらに、手書きの絵を読み込むことでそれを元に AI が自動で絵を生成してくれる機能もあります。


    AI イラストを生成する方法 - AI 画像生成・AI アニメ化ツールをご紹介!

    ここでは、実際にランキング 1 位でご紹介した Vivid AI のアプリを使って AI イラスト(AI テキストの画像生成・AI アニメ)を作成する方法について解説します。Vivid AI は無料でインストールできますので、一緒に試してみたい方は下記リンクよりダウンロードしてください。

    「テキストの画像生成」で AI イラストを生成する方法

    ステップ 1:「テキストの画像生成」を選択して説明欄をタップする

    Vivid AI を起動して、ホーム画面の「テキストの画像生成」を選択します。すると、画面上部に説明欄が表示されるので、説明欄をタップします。

    Vivid AI ホーム画面
    ▲ 「テキストの画像生成」をタップ
    Vivid AI テキストの画像生成画面
    ▲ 説明欄をタップする

    ステップ 2:生成したいイラストのプロンプト(説明文)を入力する

    説明欄をタップすると、文字が入力できるようになるので、生成したい AI イラストのプロンプト(説明文)を入れましょう。
    また、「+いらない物を追加します(オプション)」には、ネガティブプロンプト(AI に描いてほしくないもの)の入力もできす。ここでは以下のプロンプトを入力してみました。

    プロンプト:美女、日本人、海、爽やか、青空、白いワンピース
    ネガティブプロンプト:「着物、和風」

    Vivid AI プロンプト
    ▲ 上部にプロンプト(説明文)を入力
    Vivid AI ネガティブプロンプト
    ▲ その下にはネガティブプロンプト(描いて欲しくないもの)を入力

    ステップ 3:縦横比とスタイルを選んで「生成」をタップする

    説明文が入力できたら、元の画面に戻って右上より縦横比を選びましょう。ここでは、1:1 を選択しました。
    1:1 以外を選択したい場合は、サブスクリプションに加入する必要があります。

    その次に、スタイルを選択します。ここでは、デジタルアートを選択してみました。スタイルは 20 種類以上用意されているので、描きたい絵の雰囲気に合わせて好きなものを選びましょう。

    スタイルが選べたら画面下の「生成」をタップします。すると数秒で 4 枚の AI イラストが生成されます。

    Vivid AI 縦横比とスタイル選択画面
    ▲ 縦横比とスタイルを選択
    Vivid AI 画像生成完了画面
    ▲ 一度に 4 枚の画像が生成される

    ステップ 4:生成された画像を保存する

    画面右上の「選択」をタップして、ダウンロードしたい画像にチェックを入れ、右下の「ダウンロード」をタップすることで保存することができます。

    Vivid AI 保存画面
    ▲ 右上の「選択」をタップ
    Vivid AI 保存選択画面
    ▲ ダウンロードしたい画像にチェックを入れて右下のダウンロードをタップする

    それでは、完成した画像を見てみましょう。説明を入力してスタイルを選んだだけで、とっても美しい AI イラストが完成しましたよね♪ 解説した通りとっても簡単なので、是非色々なプロンプトとスタイルを組み合わせて AI イラストを生成してみてください。

    Vivid AI イラストサンプル
    Vivid AI イラストサンプル
    Vivid AI イラストサンプル
    Vivid AI イラストサンプル

    「AI アニメ」で 写真から AI イラストを生成する方法

    ステップ 1:「AI アニメ」を選択してアニメ化したい画像を読み込む

    Vivid AI のホーム画面より「AI アニメ」を選択します。すると、画像フォルダが開きますので、アニメ化したい画像を選択します。ここでは、左上の女性の画像を使います。

    Vivid AI ホーム画面
    ▲ 「AI アニメ」をタップ
    Vivid AI 画像選択画面
    ▲ アニメ化したい写真を選択する

    ステップ 2:好きなアニメスタイルを選択する

    画像が読み込まれたら、画面下の「プリセット」より好きなアニメスタイルを選択しましょう。ここでは、かわいらしい「バニー」を選択してみます。
    すると、数秒待つだけでキュートなバニーに変身しました。画像を保存するには、右上のダウンロードマークをタップしましょう。

    Vivid AI AI アニメスタイル選択画面
    ▲ 「プリセット」より好きなスタイルを選択
    Vivid AI AI アニメのバニー
    ▲ 右上のダウンロードマークをタップして保存

    AI アニメで生成した他のサンプルも見てみましょう。どれもまるで本物のアニメのような本格的な仕上がりになっていますよね♪ みなさんも是非お気に入りの写真で試してみてくださいね。

    Vivid AI アニメサンプル
    Vivid AI アニメサンプル
    Vivid AI アニメサンプル
    Vivid AI アニメサンプル

    ※ カスタム機能でオリジナルの AI アニメ画像を生成する方法

    AI アニメでは、「カスタム」機能を使うことで一からオリジナルの AI アニメ画像を生成することもできます。ここでは、その方法をご紹介します。

    先ほどと同様アニメ化したい画像を読み込んだら、左下の「カスタム」をタップします。すると、説明が記入できる欄が表示されるので、ここに生成したい内容を入力します。ここでは、「ジブリ風、お姫様、豪華なドレス、ティアラ、お城」と入力してみました。

    Vivid AI AI アニメ
    ▲ 左下の「カスタム」をタップする
    Vivid AI AI アニメカスタム画面
    ▲ 生成したいアニメの説明をカスタムに入力

    すると、数秒で以下の通り、まるでジブリに出てきそうなお姫様のイラストが生成できました。とっても簡単なので、是非みなさんもお気に入りの自撮りを好きなアニメ風の画像に変身させてくださいね♪

    Vivid AI AI アニメカスタム画像
    ▲ オリジナルの AI アニメ画像が完成

    ※ Vivid AI の「AI 画像生成」機能は無料で使用できますが、1 日の生成回数に制限があります。生成回数の制限に達したらまた翌日お試しください。また、サブスク版に加入することで制限が解除されます。


    まとめ

    今回は、AI 画像生成や AI アニメ化で AI イラストが生成できるおすすめアプリやサイトのご紹介と、実際にアプリを使って AI イラストを生成する方法をご紹介しました。解説した通り、どのツールもとっても簡単に使える上、まるでプロが描いたような本格的な仕上がりなので、是非みなさんもお気に入りのアプリを見つけて試してみてくださいね。

    なお、おすすめ 1 位でご紹介した Vivid AI は AI 画像生成や AI アニメ化以外にも、AI 着せ替え、AI シーン、AI ルーム、AI 背景、AI スカイなど、AI を使った便利でユニークな機能が多数搭載されいて、無料で使える機能もたくさんあります。気になる方は是非以下よりダウンロードして、色々な AI 機能をお試しください!

    この記事は役に立ちましたか?

    おすすめ記事:

    おすすめ製品: