Promeo

【無料】夏祭りのポスターが簡単に作成できるおすすめアプリ5選【2024年最新版】

最終アップデート 2023年 12月 29日 – by Hiroshi
お気に入りに追加
夏祭りのポスターが簡単に作成できるおすすめアプリ5選

夏の楽しみの一つと言えば夏祭りですよね。近所の神社や町内会などで夏祭りを企画する所が多いかと思います。また、夏祭りに限らず、そのような催し物を行う場合、必要になってくるのが告知用のポスターですよね。

でもいざポスターを作るとなっても、デザインセンスに自信がなかったり、絵心が無かったり、何から始めたらいいのか分からないということがありますよね。しかし、最近ではスマホのアプリで簡単にポスターを作成できるのをご存知ですか?既に用意されているプロがデザインしたテンプレートを少しカスタマイズするだけで、オリジナルのポスターがあっという間に作れてしまうのです。

そこで今回は、スマホのアプリで簡単に夏祭りのポスター・フライヤー・チラシなどを作る方法とおすすめのアプリをご紹介していきます。

もくじ:

夏祭りのポスターをデザインできるアプリ 5 選!

1位.夏祭りポスターなど様々なポスターやコンテンツが簡単に作れる「Promeo」

Promeo

Promeo(プロメオ)は、デザイナーが作成したおしゃれなテンプレートをカスタマイズするだけで、夏祭りのポスターはもちろん、おしゃれな SNS 向けの画像や動画、アイコン、カバー画像、リール、ポスター、招待状など様々なコンテンツをつくることができるオールインワンの画像・動画編集アプリです。

夏祭りポスターも、プロがデザインしたテンプレートを少しカスタマイズするだけで、あっという間にオリジナルのポスターを作ることができます。

Demo

▲ 夏祭りをテーマにしたオシャレなテンプレートがたくさん!


Demo

▲ 操作画面もシンプルで分かりやすい!


後ほどご紹介する「簡単!おしゃれ!夏祭りポスターを作る方法」では、この Promeo を使用して解説を行っています。 こちらは無料でインストールができますので、気になる方は上記リンクよりダウンロードして試してみてくださいね。

 

2位.無料素材が豊富でおしゃれなテンプレートが人気の「Canva」

Canva

Canva(キャンバ)は、豊富な無料素材やテンプレートが人気の動画編集&画像加工アプリです。素敵なデザインのテンプレートが豊富に収録されており、イメージにあったテンプレートを選んで写真やメッセージを書き換えるだけで簡単に夏祭りポスターなどさまざまなコンテンツを作ることができます。無料で使える画像や音楽などの素材も充実しているので、作成した画像や動画に BGM などを追加して SNS やブログなどにアップすることもできます。  

 

3位.コラージュ風の夏祭りポスターが作れる「PicCollage」

PicCollage

PicCollage(ピックコラージュ)は、数枚の写真を読み込んでコラージュを作ることができる便利な写真加工アプリです。おしゃれなテンプレートも豊富に収録しているので、写真を数枚読み込んで好きなように並べ替え、テキストを打ちこむだけであっという間にポスターが完成します。また、かわいいスタンプもたくさん用意されていますので、ポスターに入れるとさらにオリジナリティーをアップさせることができます。

 

4位.ポスター・チラシ向けのテンプレートが豊富な「フライヤー&ポスター」

フライヤー&ポスター

フライヤー&ポスターは、大量のポスターやフライヤー(チラシ)用のテンプレートが用意されていて、誰でも簡単にそれらを作る事ができるアプリです。無料で使える画像やテンプレート、フォント、アイコンなどが用意されており、それらをテンプレート通りに使っても良いですし、自分なりに配置や構成などを変えて使うことが出来ます。もちろん画像加工アプリですので、自分でいちから写真を加工して作る事もできます。ただし、日本語フォントへの対応が上手くできていないので、日本語フォントをメインで加工を考えているのであれば、あまりオススメできません。

 

5位.シンプルな UI でオリジナルポスターが迷わず作れる「Picsart」

Adobe Express

Picsart (ピックスアート) は、コラージュの作成、ステッカーのデザイン、背景の削除や変換など写真加工に必要な機能を供えたアプリです。デフォルトで搭載されているテンプレートやフィルター、エフェクト、文字、コラージュなどを使えば、初心者でも簡単にプロっぽいポスターを作る事が可能です。UI もシンプルなので、初心者の方でも迷わず使うことができます。

簡単!おしゃれ!夏祭りポスターを作る方法

それでは、アプリを使って、実際に夏祭りのポスターを作ってみましょう。もちろん、同じ方法で夏祭りのチラシやフライヤーも作ることができます。

ここでは、おすすめ 1 位でご紹介した Promeo を使って解説していきます。Promeo は無料でインストールできますので、一緒に試してみたい方はぜひ上記リンクよりインストールしてください。

ステップ 1:Promeo を起動する

Promeo を起動すると下図のような画面になります。
画面上部の検索窓から「夏祭り」と検索して、以下のテンプレートを選択します。

Demo Demo

 

ステップ 2:画像を置き換える

まずは背景変えて全体的により明るい雰囲気にしてみましょう。画面下部のメニューから「置き換え」をタップします。
ここでは、夏祭り定番のかわいらしい水風船の写真に置き換えてみました。

Demo Demo

 

次に、下の2つの写真も置き換えてみましょう。
テンプレート内のそれぞれの写真を選択し、先程同様にメニューから「置き換え」をタップして置き換えていきます。
浴衣の女の子とかき氷に置き換えたことでより華やかになり、子供や家族向けのイベントであることがパッと見て分かるようになりましたよね。

Demo Demo

 

ステップ 3:テキストのフォントや色を変更する

続いてテキストのフォントや色を変えていきましょう。
「夏まつり」のテキストを選択して、下部メニューから「フォント」をタップします。

Demo

 

Promeo には、さまざまな言語のフォントが豊富に用意されています。ここでは、日本語のフォントを探したいので、右上のフィルターアイコンをタップして、日本語のフォントのみを表示させましょう。

Demo Demo

 

今回は「Zen Maru Gothic」を選択してかわいい丸ゴシック体にします。
さらに、下メニューの「カラー」から白を選択して文字色を白に変えます。

Demo Demo

 

ステップ 4:テキストを装飾する

装飾したいテキストを選択して、下メニューの「エフェクト」をタップします。

今回は「境界線」の装飾をします。
「境界線」を 2 回タップすることで、調整画面が出てきます。

Demo Demo

 

「太さ」のスライダーを左右に動かすことで境界線の太さを調整でき、「カラー」から色を選ぶことができます。
ここでは境界線を少し太くして、色を赤に変更してみました。

また、右下の通り統一感を出すために、「夏まつり」の上の文字も同じフォントと装飾に変更しましょう。

Demo Demo

 

ステップ 5:保存する

最後に、右上の矢印ボタンをタップし、「保存」をタップすることで、デザインを書き出して保存できます。

なお、各種 SNS へ直接投稿をすることもできますので、 SNS で催し物の呼びかけをしたい時にはここから投稿しましょう。

Demo

 

下記が完成したポスターです。予め用意されたテンプレートを少し変更しただけなのに、世界に一つだけのおしゃれなオリジナルポスターが簡単に作れましたよね♪

Demo

 

Promeo には、他にも夏祭りポスター、フライヤー向けのテンプレートがたくさん用意されていますので、お好みのものを見つけてアレンジしてみてくださいね。

Demo Demo
Demo Demo

まとめ

今回は、スマホで簡単に夏祭りのポスターを作る方法と、おすすめのアプリをご紹介しました。
夏祭りに限らず、学校の行事や会社のイベントなど、使い道が非常に多いので、ぜひお気に入りのアプリを見つけてポスター、フライヤー、チラシなどの作成に挑戦してくださいね。

なお、おすすめアプリの 1 位でご紹介した Promeo は、ポスターの作成以外にもインスタ や Twitter などの SNS に最適な画像やストーリー、またショートやリール動画、アイコンなども簡単に作る事ができます。Promeo は無料でインストールできますので、ぜひこの機会に下記リンクよりダウンロードして色々な機能を使ってみてください。


この記事は役に立ちましたか?

おすすめ記事:

おすすめ製品:

本 Web サイトを利用することで、お客様は当社の Cookie の使用に同意したことになります。Cookie についての詳細や管理については、当社の Cookie に関する声明 をご覧ください。