3

メンバーサイトへようこそ

PowerDirector

【初心者ガイド】ポッドキャストの作り方

最終アップデート 2021年 8月 13日 – by Hiroshi
お気に入りに追加
How to Create a Podcast

ポッドキャスト(Podcast)を使ってみたいけど、はじめに何をすればいいか悩んでいませんか?

この記事では、ポッドキャスト(Podcast)の作成方法をご紹介します。また、必要な機材や、編集作業を楽にする おすすめのポッドキャスト用の編集ソフト などをご紹介します。

さらに、ポッドキャストチャンネルの名前の決め方や、配信後のプロモーションの方法についてもご紹介します。

ポッドキャストは最近始まったものなので、今から始めても遅くはありません。ポッドキャストのリスナー数は、2015年から2019年の間に2倍以上に増え、アメリカ人での視聴者数は過去1カ月以内に、9,000万人に達しました。

たくさんの人がポッドキャストをやっているように見えますが、実はブログや YouTube チャンネルの作成よりも競争率が低いというデータが出ています。
また、Buzzsprout によると、平均して1つのポッドキャストに対して、750 のブログと 29 の YouTube チャンネルが存在しています。

ポッドキャストを始めるのは今がチャンスです。早速やってみましょう。

ポッドキャストとは

What Is a Podcast?

ポッドキャストとは、人々が必要に応じて聴くことができる音声プログラムのことです。スマートフォンやパソコンなどのデバイスから、みんなが聴けるラジオ番組のようなものです。

ポッドキャストのリスナーは、ラジオを聞く代わりに、Apple Podcasts(旧 iTunes)、Google Podcasts、Spotify (スポティファイ)、Stitcher(スティッチャー)、Pocket Casts (ポケットキャスト) などのポッドキャストディレクトリにアクセスして、音声をストリーミングまたはダウンロードします。

ポッドキャストは、テーマを問わず、さまざまなフォーマットで収録されています。ポッドキャストを使って、専門的な知識の共有や議論を交えることもできます。また、インタビューを盛り込んだり、司会者を複数人にして会話をさせるものもあります。

ポッドキャストを始めるのに必要な機材

ポッドキャストは簡単に始めることができる音声ソフトです。高価な機材は必要ありません。

簡単な機材で始めて、その先もポッドキャストを長く使いたい場合、後からアップグレードすることもできます。ポッドキャストを始めるのに必要な機材は以下の通りです。

1. マイク

Microphone

ポッドキャスト用のマイクは、ポッドキャストをする際のツールの中で最も重要なものです。ポッドキャストはオーディオ製品なので、高音質な音を作るには高品質のマイクが必要になります。

また、プロ仕様のマイクは以前ほど高価ではなく、10,000円以下のマイクでも、音を綺麗に拾うことができます。

加えて、コストや音質だけでなく、USB マイクとアナログマイクのどちらを選択するかということも大切です。

  • USB マイクはパソコンに直接接続するので、追加の録音機器は必要ありません。
  • アナログマイクの場合は、オーディオインターフェイスを別途購入する必要があります。

一般的に、アナログマイクは音声の点では USB マイクよりも優れていますが、価格が高く、必要な機材も多くなります。

ここでは、プロのポッドキャスターがオススメする、少ない予算でできるマイクをご紹介します。

1. Audio-Technica ATR2100x-USB – このマイクは様々な用途があり、ポッドキャスト編集者の間で一番よく知られているマイクです。また、USB デジタル出力と XLR アナログの両方を兼ね備えており、さまざまな装置をつけることなく、マイク一つで外出先での使用が可能です。

また、不要なバックグラウンドノイズを拾わないため、ポッドキャストを編集する際に役に立ちます。

2. Blue Yeti USB Mic – Blue Yeti は、YouTuber やポッドキャスターから支持を得ているブランドです。このマイクの特徴は、収音範囲のパターンが4つあることです。それにより、マイクのどこで音を拾うか、ノイズをどの方向からキャンセルするかを指定することができます。複数の人とポッドキャストをしていて、マイクを一つで済ませたい場合は、こちらの製品を使うと良いでしょう。

2. オーディオインターフェイス

オーディオインターフェイスは、アナログマイクとパソコンを接続するためのものです。これは、アナログマイクを使用する場合にのみ必要です。一人で USB マイクを使ってポッドキャストをする場合は必要ありません。

しかし、同じ部屋かスタジオで共演者やゲストを迎える場合には、マイクが2本必要です。1台のパソコンにUSB マイクを2つ接続した場合、技術的もしくは編集上の問題が発生します。このような場合には、アナログマイクとオーディオインターフェイスの組み合わせを使用することをおすすめします。

オーディオインターフェイスでみなさんにお勧めしたい製品は、 Tascam US-2x2 USB Audio/MIDI Interface です。このオーディオインターフェイスは、コンパクトに設計されているため、スタジオ内で場所を取りません。価格も 31,947 円とお手頃です。また、Mac と Windows のシステムに対応しています。

Audio Interface

3. ポップガード

Pop Filter

どんなに優れたマイクを使っても、要らない音を拾ってしまうことがあります。特に、話しているときに口から漏れる小さな声がそうです。

ポップガードは、マイクヘッドの前に壁を作ることで音を和らげ、この問題を解決します。

どのポップガードも品質的にはほぼ同じで、1,000円以下で購入できます。

4. ヘッドフォン

Headphones

ヘッドフォンをマイクに接続することで、自分の声がどのように聞こえるのかを正確に確認することができます。例えば、音量が適切かどうか、ハウリングや反響がないかといったことについて確認することができます。

ヘッドフォンがなければ、編集したポッドキャストがどのように聞こえるのかがわかりません。

アドバイスとして、長時間つけていても違和感のないものを選ぶようにしてください。また、耳を覆うタイプのヘッドフォンを使用すると良いでしょう。その理由は、音が漏れて、バックグラウンドノイズとしてトラックに入ってしまう可能性があるからです。

5. 編集ソフト

どの編集ソフトを使うのかは、Mac と PC のどちらを使っているかで変わります。

Windows PC をお持ちの方には、初心者向けのソフトの AudioDirector をお勧めします。

直感的な操作が可能なインターフェイスや、風音・エコーの除去、音のバランスの調整と除去など、ポッドキャストの作品をプロ並みの音質にする機能を備えています。さらに、サウンドの追加、読み上げ、エフェクトの追加も簡単にできます。

ポッドキャスト作成が初めてという方は、今すぐ AudioDirector をダウンロードして試してみましょう。

無料ダウンロード
Windows 7 ( 64ビット) 以降対応 セキュリティチェック済

 

次に、Mac をお持ちの方には、GarageBand (ガレージバンド)や Logic Pro (ロジック・プロ)をお勧めします。

GarageBand は、ポッドキャストの録音・編集が可能です。そして、Mac と iOS のユーザーは無料で利用できるのが一番の魅力です。操作が少し複雑なため、YouTube などにあるチュートリアルをご覧になることをお勧めします。

GarageBand

Mac ユーザー向けのお勧めの編集ソフトは、Logic Pro です。このソフトは、24,000円と比較的高額です。また、GarageBand は Logic Pro に代替可能なため、より高度な機能をお求めの方は、Logic Pro にアップグレードすることをお勧めします。

logicPro

ニッチな分野を見つける

Find Your Niche

ここでは、ニッチな分野に関してのアイデアをより洗練させ、視聴者の注意を引くためのテストをしてみましょう。

ニッチな分野を開拓するには、専門的に行なっていることや、情熱を持ってやっていることなどを参考にすれば良いアイデアが生まれるでしょう。

アイデアがいくつか浮かんだら、それを改良して検証してみましょう。例えば、料理をテーマにしたポッドキャストを始めたいとします。その際、料理のどのような点を取り上げたいと思いますか?料理は幅広いテーマなので、限定することをお勧めします。そうすることにより、他の作品とは違った魅力を出すことができます。

例えば、忙しいお母さんが家族のために料理をすることや、健康的でおいしい食事を作る方法などをテーマにしたポッドキャストを作ることなどが挙げられます。

具体的なテーマが決まったら、次はそれを聴きたい人を探しましょう。そのためには、Chartable (チャータブル)のようなポッドキャストのランキングサイトにアクセスし、各ニッチ分野のトップポッドキャストを見てみましょう。

podcast charts

視聴率が低かったり、フォロワーが少なすぎる場合は、視聴者が動画に興味を示していないのかもしれません。Google Trends を見ることで、視聴者がトピックに関心があるかどうかを確認することができます。人気が出ない場合は、トピックの幅を広げてみて再度アップロードしてみましょう。

podcast analytics

名前、サウンド、ロゴを決める

テーマが決まったら、次はブランディングに取り掛かりましょう。名前はこだわらなくても大丈夫です。センスのある名前にしたいところですが、メインのキーワードが入った分かりやすい名前にしましょう。

例えば、ポッドキャストのテーマが料理だとしたら、ポッドキャストの名前に「料理」という言葉を入れるのが良いでしょう。ポッドキャストにつけた名前がわかりやすいと、検索の際に見つけてもらいやすくなります。

次はサウンドを選びましょう。ポッドキャストのイントロやアウトロ、トランジション、ムードやトーンの設定などにサウンドを使うことができます。Director Suite 365 には、ブルース、テクノ、ゲーム、映画音楽などのジャンルで 13,000 近くのロイヤリティフリーのサウンドが収録されている Shutterstock (シャッターストック)との連携機能があり、サウンドを探すのに便利です。

shutterstock

ロゴ(サムネイルやカバーアートとも呼ばれる)も、ポッドキャストに欠かせません。ロゴは視聴者の目を引くような、すっきりしたものが良いでしょう。

サイバーリンクの PhotoDirector は、写真をより美しく加工してくれます。このソフトを使えば、ポッドキャストのロゴもきっと目立つことでしょう。PhotoDirector は単体でも販売されていて、PhotoDirector、PowerDirector、AudioDirector、ColorDirector が一つになった Director's Suite 365 の一部として、大幅な割引価格で販売されています。

ポッドキャストホスティングプロバイダー

巨大なメディアファイルを保存するためには、ホスティングプロバイダーが必要になります。ポッドキャストのホスティング会社には、Buzzsprout (バズスプラウト)SoundCloud (サウンドクラウド)、Livesyn などがあります。ポッドキャストのホスティングは、月額 330円から 2,200円未満と、手頃な価格で利用することができます。

ここに挙げた 3社のうち、SoundCloud は最も使いやすいと評判ですが、サイトビルダーはその中に含まれていません。サイトビルダーは、ウェブサイトがない状態で、自分のポッドキャストを独立したウェブサイトとして使用したい場合に便利です。

ポッドキャストの編集方法

ポッドキャストを始めて最初のうちは、わからないことを学習するために、あえて必要以上に編集をして練習してみましょう。

ここでは、AudioDirector を使ったポッドキャストの編集、ミックス、書き出しの手順をご紹介します。

1. AudioDirector でポッドキャストの作品を編集する方法

  1. 音声を AudioDirector に取り込む、または録音します。メインの音声トラックを用意し、その下に効果音や音楽などの音声を入れるための空きトラックを用意しておきます。
  2. 音声を聴いて、必要のない部分を削除します。
  3. ノイズ除去ツールを使って、余分なバックグラウンドノイズを取り除きます。

2. AudioDirector でポッドキャストの作品をミックスする方法

ポッドキャストのミックスは、時間も手間もかかりますが、AudioDirector なら、ドラッグ、ドロップ、レベルの調整だけで簡単にできます。

  1. 段階的にトラックを配置します。すると、以下のようになります。
    1. ホストの音声
    2. ゲストまたは共同ホストの音声
    3. サウンドエフェクト
    4. 音楽
    5. マスタートラック
  2. 音声クリップを整理し、それぞれの音声が独立したトラックになるようにします。
  3. ノイズレベルを一定に保ちたい場合、音量を調整します。
  4. 必要に応じてフェードや音楽を加えます。
  5. ミックスを聴いて、必要に応じて調整します。

3. AudioDirector でポッドキャストの作品を書き出す方法

簡単な方法で、AudioDirector を使ってポッドキャストを書き出せます。

  1. 編集とミックスが終わったら、[ファイル]>[制作]>[オーディオ制作]をクリックします。
  2. 出力フォルダを選択します。
  3. [制作]をクリックします。 

ポッドキャストを公開する方法

ポッドキャストを公開するには、Apple Podcasts、Google Podcasts、Spotify などのポッドキャストディレクトリと呼ばれる、ポッドキャストを配信するプラットフォームがありますので、好きなものを選んでアップロードしましょう。
複数のプラットフォームに公開することでより多くのリスナーに届けることができます。
関連ページ:人気ポッドキャストディレクトリのリスト(英語)

Publish Your Podcast

ポッドキャストを宣伝する方法

新しく自分のポッドキャストを作ったら、多くのリスナーを得るために、作品を宣伝しなければなりません。ポッドキャストを宣伝するためのヒントを以下にまとめました。

ここでは、そのヒントをご紹介します:

  • メールリストを持っている場合は、配信の前後にフォロワーに通知をしましょう。続いて、フォロワー達にレビューを残してもらいましょう。レビューがあればあるほど、ポッドキャストの注目を集めることにつながり、ランクを上げるのに役立ちます。
  • 友人や家族にも聴いてもらい、ポッドキャストを周りに宣伝してもらうように伝えてみましょう。
  • 他の人のポッドキャストに出演して、宣伝をしてもらいましょう。
  • 他のポッドキャスターを招待して、あなたのポッドキャストに出演してもらいましょう。そうすれば、チャンネルを視聴者にシェアしてもらえるので、フォロワー数やダウンロード数が増える可能性があります。
  • Facebook のグループや集会に参加し、自分のポッドキャストについて語りましょう(スパムにならない方法で)。
  • Google や Facebook の広告でポッドキャストを宣伝しましょう。
  • 流行に乗るために抽選企画を検討してみてください。視聴者からレビューを書いてもらうことで、豪華賞品が当たる抽選に参加してもらいます。
  • 動画バージョンのポッドキャストのを作成 し、YouTube で宣伝してみましょう。
  • まとめ

    podcasting

    この記事では、初心者がポッドキャストを始めるのに必要なことをまとめました。使い初めは、うまくいかないこともあると思いますが、継続していくことで上達していき、フォロワーも増えて人気になっていくと思います。

    初心者の方でポッドキャストを始めたい場合は、今すぐ AudioDirector を試してみてください。ポッドキャストの録音、ミックス、制作を簡単に行うことができます。

    無料ダウンロード
    Windows 7 ( 64ビット) 以降対応 セキュリティチェック済
    この記事は役に立ちましたか?

    おすすめ記事:

    おすすめ製品: