PhotoDirector

【2024年最新】雪写真風の AI アバターが作れるおすすめアプリ・サイト 5 選

最終アップデート 2024年 1月 5日 – by Hiroshi
お気に入りに追加
雪写真風の AI アバターが作れるおすすめアプリ・サイト5選

冬と言えば「雪」ですよね。雪が降る地域に住まれている方やスキー旅行などに行かれる方は美しい雪景色の写真を撮影される方も多いかと思います。

SNS に雪景色の写真や雪の中で撮影した写真をそのままアップするのもいいですが、この冬は他の人と少し違う「雪」をテーマにした自分そっくりの美しい AI アバターを作ってみませんか?AI アバターはスマホのアプリを使うだけでとっても簡単に作れる上、SNS のプロフィール写真などにすることで目立つこと間違いなしですよ♪

そこで今回は、アプリを使って雪写真風の AI アバターを作る方法と AI アバターが作れるおすすめアプリをご紹介します。とっても簡単に美女・美男風の AI アバターが作成できますので、是非最後までお読みいただき、みなさんも試してみてくださいね。

もくじ:

SNS で大流行!AI アバターとは?

Demo

AI アバターは「人工知能(AI)を利用したアバター作成モデル」です。アバターとは本来「ゲームやネット世界で登場する自分自身の分身キャラクター」のことを指します。顔のパーツや服装をカスタマイズして作成するアバターは、そのゲーム内の作画や世界観が投影されていて唯一無二のキャラクターを作ることが可能です。

AI アバターの AI は、様々な絵のタッチや CG 風作画を学習し、それを人物写真に適用します。AI によって「自分」が非現実的かつ魅力的なアバターへと変化します。AI は常に学習し続けているため、理論的には無限のバリエーションがあります。

AI アバターは美しくて見栄えがよく、写真の変りに使うことで個人情報を守れることもあり、最近ではプロフィールやオンラインゲームはもちろん、ビジネスシーンなどでも使う人が増えています。

次項では、様々なスタイルや作画から低コストで魅力的なアバターが作成できる AI 搭載おすすめアプリを 5 つご紹介します。

雪写真風の AI アバターが作れるおすすめアプリ・サイト 5 選

1位.雪写真風の美しい AI アバターが作れて写真加工もできる「PhotoDirector」

PhotoDirector App Icon

PhotoDirector(フォトディレクター)は、おしゃれな AI アバターの作成はもちろん、写真や画像の編集・調整、コラージュ作成、美顔加工、アニメーション化まで、様々な写真加工ができるオールインワンの写真編集アプリです。

AI アバターに関しては、雪などの季節のテーマや、プリンセス、クラッシック、学生、子供、ヘアスタイルなど、40種類以上の中からお好みのスタイルを選んで、自分の写真を 10~20枚アップロードするだけであっという間に美しい AI アバターを生成することができます。

Demo

▲ 写真をアップロードするだけで美しい雪写真の AI アバターが完成!


PhotoDirector の AI アバターは他のアプリにはあまり見かけないヘアアクセサリーやメガネ、コンタクト、ネックレス、スカーフなど、流行りのヘアスタイルやアクセサリーの AI アバターが生成できるのも面白いポイントです。また、AI アバター以外にも不要物除去機能や青空加工機能、美顔機能など簡単に使える本格的な画像加工機能がたくさん搭載されています。

このあとご紹介する「雪写真風の AI アバターを作成する方法 - 美女美男に変身!」では、こちらのアプリを使用して解説します。PhotoDirector は無料でインストールできますので、気になる方はぜひこの機会に上記リンクよりダウンロードして様々な写真編集機能を体験してみてくださいね。

 

2位.雪写真風の AI アバターがサイト上で気軽に作れる「My Edit」

myedit
試してみる セキュリティチェック済

MyEdit(マイエディット)は、多くの AI 画像編集ツールを搭載した画像編集サイトで、スマホ・PC どちらでもサイトにアクセスするだけで気軽に利用できます。アプリやソフトをダウンロードする必要がなく、サイト上で AI アバターを含む様々な画像編集を簡単に行うことができます。

こちらにも「雪」や「フローズン」、「ニット帽」など冬をテーマにしたスタイルはもちろん、妖精、女神、スケッチ、ウェディングなどおしゃれで楽しいスタイルが用意されています。

Demo

▲ 選べる AI アバターの種類が豊富!どれもおしゃれ!

MyEdit はその他にも話題の AI 画像生成や、AI アニメ化、さらに AI 不要物除去や AI 背景削除など、最先端の AI 技術が使われた人気機能が多数用意されています。MyEdit はアプリなどをダウンロードする必要がなく、サイトにアクセスするだけで気軽に使えますので、気になる方は上記リンクよりアクセスしてみてくださいね。

 

3位.雪写真など豊富なスタイルの AI アバターが作れる「Vivid AI」

Vivid AI

Vivid AI(ビビット AI) は さまざまな AI 画像加工機能が搭載された人気写真加工アプリです。最新の AI 技術が搭載されていて、AI アバターはもちろん、プロンプトでの AI 画像生成や、AI アニメ化、またバーチャルできせかえができる AI ファッションや、異なる風景に変えられる AI シーン、部屋のインテリアが変えれる AI ルームなど、AI に特化した面白い機能がたくさん搭載されています。

AI アバターの作り方は簡単で、こちらも好きなスタイルを選んで自分の写真を 10 ~ 20 枚アップロードするだけで AI が自動で生成してくれます。

Demo

▲ 雪写真を含むさまざまなテーマの AI アバターが簡単に作れる!

その他にも人物の背景を一瞬で入れ替えられる AI 背景、空を自由に加工できる AI スカイなど、最新の AI が使われたユニークな機能がたくさん!Vivid AI は無料でインストールできますので、AI 機能を色々試してみたい方は是非下記のリンクよりダウンロードしてみてくださいね。

 

4位.女子に人気の AI アバタースタイルが豊富な「YouCam Perfect」

Meitu

YouCam Perfect(ユーカムパーフェクト)は AI アバターの生成や美顔加工や体型加工ができる女子に人気の写真加工アプリです。こちらにも冬をテーマにしたスタイルが用意されているのでそれを選ぶことで雪写真風の AI アバターを作ることができます。その他にも不要物除去機能や背景除去、空入れ替え、おしゃれなコラージュなど、便利な加工機能が用意されています。

 

5位.ディズニーキャラクター風の雪写真が作れる「ToonMe」

ToonMe

SNS やテレビでも取り上げられたディズニー風の AI アバターが作れる人気のアプリ ToonMe(トゥーン・ミー)。あの有名な雪の女王などのスタイルを選ぶことで、雪写真風のおしゃれな AI アバターが生成できます。しかし、無料版では画像処理に時間が掛かり、多くの機能が制限されているため、満足にアバターを生成するには有料版を契約する必要があります。

雪写真風の AI アバターを作成する方法 - 美女美男に変身!

それでは、実際にスマホアプリを使って、雪写真風の AI アバターを生成してみましょう。ここでは、おすすめアプリ 1 位でご紹介した PhotoDirector を使用して解説します。PhotoDirector は無料でインストールできますので、一緒に試してみたい方は下記リンクよりダウンロードしてくださいね。


ステップ 1:AI アバターを開いてカテゴリーとスタイルを選択する

スマホ版の PhotoDirector を開いたら、トップ画面にある「AI アバター」を選択して「新しいアバターを作成」をタップしましょう。

Demo Demo

 

次に AI アバターのカテゴリーを選択します。まずは大きく分けて「アート」と「リアル」の 2 種類があるので、よりイラストっぽい仕上がりがいい場合は「アート」を、より写真に近い仕上がりがいい場合は「リアル」を選択しましょう。ここでは、「アート」を選択します。

Demo

 

性別を選んだら、好きなスタイルを選びます。今回は雪写真を作りたいので「雪」を選択します。「クリスマス」や「プリンセス」でも雪写真が作れるのでこちらも選択します。

Demo

 

ステップ 2:写真をアップロードしてプランを選択する

次に、写真をアップロードします。左下の通り、使用できる写真に関する注意が表示されるので、こちらを参考にしながら同一人物の写真を 10 ~ 20枚アップロードしましょう。

Demo Demo

 

次に購入画面で作成したいアバターの画像の枚数を選択します。ここでは一番人気のプラン「アバター x 100」を購入します。(AI 画像生成には膨大な計算処理が必要でサーバーのコストがかかるため、AI アバターは有料となっています。)購入手続きが完了したらアバターの作成が始まります。

Demo

 

購入が完了すると、写真がアップロードされ、AI アバターの作成が始まります。AI アバターの作成には、だいたい 20 分ほどかかります。画像のアップロードが完了したらアプリを閉じても大丈夫です。 なお、アプリの通知をオンにしている場合、アバター作成が完了すると通知が送られます。

 

ステップ 3:作成された AI アバターを確認する

AI アバターが完成したら、再び PhotoDirector を開き、最初と同じように「AI アバター」を開きます。ここで新しく作成された AI アバターの写真をタップしましょう。

Demo

 

すると、以下の通り選択したスタイルの AI アバターが購入した枚数分生成されています。ここでは「雪」、「クリスマス」、「プリンセス」の 3 つのスタイルを選択しましたが、どれも冬らしいおしゃれな AI アバターになっていますよね♪

▼「雪」スタイル

Demo Demo

▼「クリスマス」スタイルDemo ▼「プリンセス」スタイルDemo

 

ステップ 4:保存する

画像を保存するには左下の通り、画面右上の「選択」をタップしてから保存したい画像を選択して、右下のダウンロードアイコンをタップします。

Demo Demo

 

なお、この画面で左下の写真の通り「コラージュ」アイコンをタップすると、AI アバターの画像を組み合わせて、おしゃれなコラージュを作ることもできます。コラージュを作成後に保存する場合は、右下のダウンロードアイコンをタップしてください。

Demo Demo

 

また、画像 1 枚をタップすると大きく表示させることができます。ここから右下の保存アイコンをタップして保存することもできます。

Demo

 

雪写真風の AI アバターのサンプルを見てみましょう。以下は「雪」、「クリスマス」、「プリンセス」、「フローズン」スタイルの AI アバターです。どれも美しい仕上がりになっていますよね。普段のスタイルからファンタジー風のスタイルまで色々作れてとっても楽しいですよ♪

Demo Demo
Demo Demo
Demo Demo
Demo Demo
Demo Demo

まとめ

今回は、スマホを使って雪写真風の AI アバターを作る方法と、おすすめのアプリについて解説しました。スタイルを選んで写真をアップロードするだけで誰でも簡単に目を惹く美しい AI アバターが生成できるので、是非色々なスタイルを試してみてくださいね。

なお、PhotoDirector では、AI アバター以外にも見慣れた風景を雪景色に変えられる「AI シーン」また、人物写真を冬スタイルにアニメ化できる「AI アニメ」、また一からオリジナルの画像を生成できる「AI 画像生成」など、最新の AI 写真加工機能で季節ごとにおしゃれな画像を作ることができます。

PhotoDirector は無料でインストールして使えますので、是非この機会に下記よりダウンロードして、色々な機能を試してみてくださいね。


この記事は役に立ちましたか?

おすすめ記事:

おすすめ製品:

本 Web サイトを利用することで、お客様は当社の Cookie の使用に同意したことになります。Cookie についての詳細や管理については、当社の Cookie に関する声明 をご覧ください。