3

メンバーサイトへようこそ

PhotoDirector

【編集ガイド】美味しそうに見せる!料理写真の編集テクニック

最終アップデート 2021年 9月 23日 – by Hiroshi
お気に入りに追加
料理写真の編集方法 5 選

Instagram のトレンドは常に変化していますが、「#飯テロ」や「#グルメ」 などの料理関連のハッシュタグが長年使われているところを見ると、「食」 は不動の人気ネタと言えるでしょう。フード ブロガー、料理研究家、美食家だけでなく、みなさんも料理写真の撮影&編集方法を研究して、Instagram に料理の写真をアップロードしてみませんか。

料理写真を撮影&編集する場合、ある程度の知識や経験が必要になりますが、基本的な手法を学べば、すぐにきれいで美味しそうな写真を作成することができるようになりますよ。

初心者の方でも PhotoDirector (モバイル版) を使えば、かんたんなステップで写真の編集、保存、共有を行うことができます。

みなさんも写真を撮影&編集してみましょう!まずは、PhotoDirector (iPhoneAndroid に対応) をお試しください。こちらのページでは、料理写真を撮影&編集する方法 を説明いたします。

料理写真の編集方法 5 選

料理を盛り付けたり、レストランで食事をする前に、一番きれいに撮れる方法を考えてみましょう。窓際や照明の近くで撮影すると、より鮮明できれいな写真を撮ることができます。

また、撮影する前に、料理の周辺を整えてみましょう。オシャレにディスプレイすると、ひときわ目立ちますよね。

ビニール製の背景を用意したり、テーブルやカウンター、テーブルクロスなどを利用して、写真を撮ることもできます。

最後に、アングルも大切です。上から撮るとキレイな料理もありますが、サンドイッチやケーキ、鍋料理など、横から撮影した方が美味しそうに見える料理もあります。

何枚か撮影してみたら、照明や背景、アングルなどを比較してみましょう。お皿上の料理の位置をアレンジしてみたり、お揃いのマグカップやおしゃれな食器、花など、楽しいアイテムをプラスしてみるのもいいですね。

写真を選んだら PhotoDirector アプリ を開き、編集を始めましょう。

 

1. 切り抜き&傾き調整

切り抜き傾き調整は、編集時によく使われるツールです。プロの写真家やコンテンツ クリエーターだけでなく、多くのユーザーがこれらのツールを使っていると思います。

写真を切り抜く ことで、被写体をより目立たせることができます。ランチョンマットやお皿の中心がずれていたり、撮影後に気づいたちょっとしたずれを、このツールで補うことができます。

PhotoDirector アプリ下の [ツール] をタップすると、[切り抜き&回転]、[魚眼]、[遠近]、[除去] などのツールが表示されます。

[切り抜き&回転] を選択すると、二本の指かスライダーを使って写真を回転させ、アングルを調整することができます。

また、[カスタム] の縦横比で切り抜くか、[正方形] や [4:3] などの縦横比を選択して、切り抜く大きさを調整することもできます。画面右上の [レ] マークをタップすると、メインの編集画面に戻ります。

2. 色を調整

その時はうまく撮れたと思っていても、暗く映ってしまったり、影が映ってしまったりすることもありますよね。冬の暗い日、午後の照明、新しい場所などでは、反射パネルを使ったり、照明器具をカバーしたりしても、うまく取れない場合があります。

自然光は料理の色を鮮やかに見せる効果がありますが、室内照明の場合、照明の種類によっては料理がオレンジ色になってしまったり、食欲がそそられない色合いになってしまうことがあります。

色調整 を行う前に、まず元の写真を見てみましょう。暖色系の色が強すぎて、黄色やオレンジの光が反射していませんか?照明によって色が失われ、くすんだ写真になっていませんか?暗すぎたり、明るすぎたりしませんか?

PhotoDirector アプリ下の [調整] オプションをタップすると、[露光量][コントラスト][彩度] などのオプションが表示されます。

明るすぎる/暗すぎる場合は [露光量] を調整します。料理の色が薄いように見える場合は、[彩度] を調整します。また、[HSL] の色を選択して、写真の彩度や明度を調整することもできます。

3. コントラスト&シャープネス

コントラストを調整 することで、色の明暗差を大きくすることができます。

シャープネスを調整 することで、被写体のエッジをはっきりとさせることができます。例えば、お皿上のサンドイッチの輪郭をはっきりとさせることで、背景との区別がつきやすくなるでしょう。また、シャープネスを調整することで、写真をより鮮明に表示することができます。

[調整] オプションをタップして [コントラスト] と [シャープネス] を選択し、スライダーを使って、調整を行います。

4. 絵画風のスタイル

写真を保存して Instagram にアップロードする前に、PhotoDirector の編集ツールを使って、アートな作品にしてみるのもいいでしょう。

画面下の [エフェクト] オプションをタップすると、さまざまなエフェクトが表示されます。[スタイル] を選択すると、スタイル パネル が表示されます。

すべてのスタイルを試してから、気に入ったスタイルを選ぶといいでしょう。ワンタップで水彩画や油絵のようなスタイルに変更することもできますよ。

5. アニメーション処理

アニメーション処理 と聞くと、何か複雑な技術のように聞こえるかもしれませんが、PhotoDirector のアプリを使うと、初心者でも簡単に写真に動きをつけることができます。

画面下の [ライブ] › [アニメーション] を選択し、左の [モーション] をタップして、流れをつける方向に矢印のマークをつけます。

動きをつけない部分には [アンカー] と [フリーズ] のオプションを使います。[速度] を選択して、流れの速度を調整します。完成したら、[く] をタップして前のページに戻り、右上の [レ] をタップして保存します。

PhotoDirector を使って高品質の写真を編集

料理写真の撮影&編集方法 学んで、素敵な写真を撮ってみましょう。写真編集の基本操作がわかるようになると、Instagram を使うのがさらに楽しくなりますね。

料理写真の編集は難しいものではありません。ソフトウェアの中には、高度な専門知識が必要なものもありますが、PhotoDirector アプリ があれば、簡単に編集できますよ。

Instagram ユーザーに人気の料理写真。このブームに乗って、今日からお気に入りの料理写真を共有してみませんか?

PhotoDirector アプリ (iPhone&Android に対応) をダウンロードして、無料でお試しください!

 

この記事は役に立ちましたか?

おすすめ記事:

おすすめ製品: