3

メンバーサイトへようこそ

PowerDirector

【ロイヤリティーフリー】音楽 BGM をダウンロードできるサイト6選【2021最新】

最終アップデート 2021年 11月 26日 – by Hiroshi
お気に入りに追加
Royality Free Music

YouTube が TV に取って代わると言われ始めた昨今、動画のクオリティはどんどん上がっています。
動画のクオリティを左右しているのは、もちろん動画編集の手法がメインですが、BGM の存在は切っても切れません。
BGM はあらゆるメディアに生命を、キャラクターに感情を与えてくれるのです。

しかし、YouTube や Twitter をはじめとする SNS で使う BGM は慎重に選ぶ必要があります。
そうです「著作権」を意識しなければならないからです。

気に入った楽曲だからといって、動画の BGM に使ったら「収益化ができない!」ということがよくあります。

そこで注目されるのが「ロイヤリティーフリー」の音楽。これは、収益化、商用利用可能な音楽のことです。

今回は「ロイヤリティーフリー」の音楽をダウンロードできるサイトを6選紹介していきます。
それぞれのサイトで特徴があるので、是非参考にしていただき、あなたの動画クオリティアップに役立ててください。

【目次】

お得な 動画編集ソフト + ロイヤリティーフリー BGM

ロイヤリティーフリー音源を使い場面で一番多いのが、動画編集です。
そこで、一番におすすめしたいのが、動画編集ソフトにロイヤリティーフリーの音楽が付属しているものを使うことです。

その中でもおすすめなのは、動画編集ソフト「PowerDirector」の 365 サブスクリプション版なら、何千もの豊富な種類の音楽や効果音を好きなだけ選び放題になります。

PowerDirector 以外の動画編集ソフトでも似たようなサービスがありますが、ダウンロードできる数に上限があったり、そもそも音源の数が少なかったりと不便な事もあります。

しかし PowerDirector は無制限に追加料金なしで音源をダウンロードできてしまいます。

そして PowerDirector のすべての音源は 100% ロイヤリティフリー。商用利用可能ですので、気にすることなく、YouTube、Facebook、Instagram など全てのプラットフォームで使うことができます。

さらに、PowerDirector は毎月のように新しい音楽や効果音が追加されますし、音源以外にも 600万点を超える動画、写真、などのロイヤリティーフリー素材を使うことができます。

「PowerDirector」には無料の体験版も用意されていますので、ぜひダウンロードしてそれら機能の一部を体験してみてください。



ロイヤリティーフリー BGM ダウンロードサイト


1. Artlist

Filmora Demo

Artlist は、ビデオ編集者向けに高品質な楽曲を提供するサブスクリプションのサイトです。

このサイトは、幅広いジャンルのアーティストから楽曲を収集しており、ダウンロードできる楽曲の幅が広いのが特徴。 

さらに、高度なフィルタリング機能により、ユーザーに最適な楽曲を簡単に探すことが可能。

欠点としては、月額サブスクリプション制のため毎月料金が発生してしまう点が上げられます。

ただ、サブスクリプションサービスに加入さえすれば無制限に楽曲をダウンロードできる。

 


2. Pond5

Filmora Demo

Pond5 は、30 以上のジャンルにわたり 500,000 を超えるトラックを含む、Web 上で最大の音楽および効果音ライブラリの1つ。

Pond5 の凄い所は、音楽に限らず、サウンドエフェクトや 3D モデル、写真、イラスト、果ては Photoshop 用の PSD データまで取り扱っている所。

Pond5 は、メンバーシップと従量制オプションのプランを提供している。その他の選択肢として、Pond5 内で使える「クレジット」を購入しそれを使用する事で欲しい分だけ購入する事も可能。

 


3. PremiumBeat

Filmora Demo

PremiumBeat は世界最大のストックフォト企業 Shutterstock を親会社とするロイヤリティーフリーの音楽ライブラリでの、10,000 を超えるトラックを有しています。

優秀なフィルタリグ機能でジャンル、アーティスト、楽器、期間、その他のいくつかの選択肢で検索できるため、自分に最適な楽曲を簡単に見つけることができる。 

また、音楽専門家が厳選したトラック集めたEditor'sPick プレイリストを定期的にリリースしているため、「どの曲が良いか探すのが大変」と言う場合でも、このリストから探すことで間違いない楽曲を見つける事も可能。

 


4. AudioJungle

Filmora Demo

AudioJungle は、1 曲あたり最低 1 ドルと言う手頃な価格から購入できる音楽ライブラリです。

このサイトには、クリエイターやミュージシャンらが 100 万を超える楽曲とエフェクトサウンドのライブラリがあります。

こちらも高度なフィルタリング機能を有していて自分の探している雰囲気の曲を簡単に探し出すことが出来ます。

 


5. Epidemic Sound

Filmora Demo

Epidemic Sound は、35,000 を超えるトラックと 90,000 以上のサウンドエフェクトを提供するロイヤリティーフリー音楽のライブラリです。

月額制のサブスクリプションサービスに加入すればロイヤリティーフリーの楽曲が無制限にダウンロードできるのが特徴です、そして 30 日間の無料トライアルがあるため、お試し感覚で使ってみる事も可能。

 


6. DOVA-SYNDROME

Filmora Demo

DOVA-SYNDROME は今回紹介する中で唯一日本で提供されているロイヤリティーフリー楽曲ダウンロードサービスで、しかも完全無料で好きなだけダウンロードする事が可能となっています。

収録されている楽曲はインディーズのミュージシャンや作曲家などが無償提供している物が多く、楽曲の出来自体はピンキリのため、きちんと選曲をする必要がある。

その性質上日本の YouTuber に使われている楽曲も多く、「人気順」の上位楽曲などは「どこかで聞いたことのある曲」も多い、そのため他の人との差別化をはかるのが困難。

どうしても楽曲にお金をかけたくない人向けと言える。

まとめ

今回はロイヤリティーフリー楽曲がダウンロードできる6サイトをご紹介しました。

いかがでしたでしょう、自分にあった楽曲サイトはありましたでしょうか。

どのサイトも似たようなサービスだったり完全にプロ向けだったり、英語がベースのサイトだったりと使いこなすには以外にハードルが高かったかもしれません。

動画で使用する楽曲は動画の印象や感情表現を左右する重要な要因ですので、慎重に選びたいところ。

そこでオススメするのが「PowerDirector」。

PowerDirector のサブスクリプションサービスに加入すれば無制限に追加料金なしで音源をダウンロード出来ますし、すべての音源が100%ロイヤリティフリーなので著作権を気にすることなくあなたの動画に使用する事ができます、もちろん Facebook や Instagram などにも使用可能。

そして「PowerDirector」にはずっと使える無料の体験版も用意されていますので、ぜひダウンロードしてそれら機能を体験してみてください。



この記事は役に立ちましたか?

おすすめ記事:

おすすめ製品: