ビデオ編集チュートリアル

特別な合成方法でエフェクトを合成する「ブレンドエフェクト」

By CyberLink Learning Center

[ブレンド エフェクト] を使うと、映像にブレンド エフェクトを合成することができます。レンズ フレア、 ライト スポット、ライト リークなどのエフェクトを合成して、違ったイメージの動画を作成できます。 PowerDirector を起動したら、メディア ルームからクリップをタイムラインにドロップします。

次に、タイムラインからクリップを選択し、画面中央の [ツール] ボタンをクリックして、[ブレンド エフェクト] を選択します。

[ブレンド エフェクト デザイナー] が開きます。ここからブレンド エフェクトを選択します。[ブレンド モード] も選択します。DirectorZone から他のブレンド エフェクトをダウンロードすることもできます (無料)。[ダウンロード完了] 下の [テンプレート (無料)] をクリックします。

選択したら [OK] をクリックします。エフェクトは、タイムラインに配置されます。

次のようにブレンドされます。

アナログ フィルム

レンズ フレア 1

レンズ フレア 2

ライト Sp

ライト リーク

ページ オン スクリーン

エフェクトを見てみましょう。

製品についてのお問い合わせ: カスタマーサポート
その他の製品関連ビデオ: DirectorZone

おすすめセール
おすすめコンテンツ
無料体験版