フューチャーストーリー

ゲーム実況 - 新たなビデオ配信のための編集

PC やコンソールゲーム向けの YouTube チャンネルの人気が急上昇しています。YouTube チャンネルの登録者数トップ 100 のうち、16 がゲームチャンネルとなっています。この記事を書いている現在では人気のあるゲーム関連 YouTube チャンネルの登録者は3,000万人を超えています。(Shakira さんのチャンネルは 5,500 万人が登録をしています。)現在は、ゲームをプレイしてそれを配信するだけで億万長者になれるという時代なのです。ゲームというエンターテイメントはもはやプレイするだけではなく、ゲームの配信を見ることに時間を費やすという側面を持つようになりました。

Minecraft はそのゲーム性で多くのクリエイターを取り込みました。

今後の注目は Matt Boyles さんが開設しているゲームチャンネルです。彼のスクリーンネームは TrueTriz です。17,000 人が登録して、2,500 万の再生回数を誇ります。TrueTriz チャンネルの注目は何よりもその若さからくるエネルギーあふれる内容です。ファンに対して彼は熱心にゲームプレイを配信し、感想を伝えます。チャンネルに公開しているビデオの編集には PowerDirector が欠かせないといいます。

Matt さんは若いころからビデオ制作に興味を持っていました。小学校の時、VHS ビデオカメラを使って映像制作をしたことがあるそうです。しかし、当時の機器では製作できるビデオの内容には限界がありました。PC の性能が向上していくにつれて、ようやくやりたいことができるようになり、Matt さんは自分の趣味に取り入れるようになりました。

ビデオ制作、共有、コメントが新しいインタラクティブな取り組みをゲームにもたらしました。

ビデオ制作に正しいツールを

Matt さんによると、ゲーム動画の制作で一番問題なのは、音声との動機だそうです。ゲームと音がずれるのを多くの人が嫌がります。ゲーム中や Skype 中の音声とゲームを同期させるのがとても重要になります。ビデオ全体の音声の品質も大切になってきます。AudioDirector なら各種ツールを使って音声を補正することができます。

Matt さんの PowerDirector のお気に入りの機能は SVRT です。レンダリングが必要な部分だけを処理するので編集作業にかかる時間を飛躍的に短縮させます。

SVRT- PowerDirector に力を与える

Matt さんは PowerDirector の SVRT はビデオ編集の時間を短縮させるとても素晴らしい機能だといいます。「使っているコンピューターのスペックが低い場合、レンダリングにはとても長い時間がかかってしまいます。ゲームの動画を公開している一般的なゲーマーはそんなにビデオ編集に時間をかけたくないのです。SVRTが有効であれば、20 分程度のビデオを 2 分ぐらいでレンダリングできることもあります。他のソフトだと 7 倍から 8 倍以上かかってしまうこともあります。」

みんなに見てもらえる YouTube チャンネルにするために

ゲームの動画を制作する場合、各シーンのトランジションは見た目にスムーズであることが求められるとMattさんはいいます。PowerDirector のトランジションデザイナーはさまざまな編集の状況に応じたトランジションエフェクトを提供します。色についても Matt さんは注意を払っています。色がきれいであればそれだけで他のチャンネルのビデオとの差別化が図れるからです。ColorDirector のようなポストプロダクションソフトを使うことで、自分のビデオの色を格段に向上させることができます。

これから動画制作を始める方へ

ゲーム動画、ビデオブログ、ショートムービーの制作についてMattさんはいくつかのヒントを提供してくれました。 「初めての動画制作はうまくいかないことが多いかもしれませんが、決してあきらめないでください。みんなは私のことをビデオ編集のプロだといいますが、まだまだ勉強することが多いです。PowerDirector のテーマデザイナーには本格的なエフェクトが多く取り入れられているので、まずはこれを使って勉強してみてはいいのではないでしょうか」

おすすめセール
おすすめコンテンツ
無料体験版