プロジェクトに音声を読み込み、編集する

当チュートリアルでは、プロジェクトに BGM を追加する方法を説明します。

音声を読み込む

オーディオ クリップを読み込むには、[メディア ファイルの読み込み] をクリックします。コンピューターのハード ドライブからオーディオ クリップを読み込みます。

タイムラインに音声を追加する

タイムラインにオーディオ クリップを追加するには、音楽を右クリックして [ミュージック トラックに追加] を選択するか、タイムラインに音楽をドラッグします。

PowerDirector 365 から BGM をダウンロードする

PowerDirector 365 または Director Suite 365 の契約ユーザーは、さまざまな BGM トラックにアクセスすることができます。 [メディア ルーム] の [動画・画像・音楽] のドロップダウン リストから [BGM]? オプションを選択します。 BGM ライブラリーに BGM トラックが表示されます。ダウンロードしてから、直接タイムラインに追加することができます。

 

音声の音量を調整する

音量のキーフレームを使用する

オーディオ トラックの音量レベルを変更するには、音声レベルを変更する場所で [Ctrl] キーを押して、ボリュームキーを設定します。 音量を上げるにはボリューム キーを上に、音量を下げるにはボリューム キーを下にドラッグします。

音声ミキシング ルームで音声のミキシングを行う

異なるトラックに複数の音源がある場合、 [音声ミキシングルーム] を使って各トラックの音量を調整することができます。

オーディオ トラックに 2 つ以上のオーディオ クリップが含まれる場合、[正規化] ボタンをクリックして全クリップの音量を同じレベルに調整します。