サインイン
3
ニュースルーム
< 戻る | シェアする
2021年 7月 8日
サイバーリンク、ASUS社とのパートナーシップを発表
シングルボードコンピューター Tinker Board 2 に FaceMe® を統合し、小売業、公共サービス、接客業などで利用可能なスマートAI/IoTソリューションを実現

台湾 台北(2021年7月8日)CyberLink Corp.(5203.TW)(本社:台湾新北市、以下 サイバーリンク)AI と顔認証技術のパイオニアであるサイバーリンクは、ASUS社と提携し、FaceMe® AI顔認証エンジンを ASUS 社のシングルボードコンピューター(SBC)、Tinker Board 2に統合することを発表しました。ASUS IoT とサイバーリンクの FaceMe チームとのコラボレーションによって、小売業、公共サービス、接客業など幅広い分野に導入可能な、セキュリティ、アクセス制御、訪問者管理などを実現する統合顔認証ソリューションの提供が可能となりました。

 

 

サイバーリンクの FaceMe® SDK はクロスプラットフォームに最適化された、世界トップレベルの認証精度を誇るAI顔認証エンジンです。多くのオペレーティングシステムをサポートし、IoT ハードウェアとAI推論エンジン用に最適化された FaceMe® は、AI/IoT 開発者とシステムインテグレーター向けに非常に正確で柔軟な顔認証機能を提供しており、様々な業界で使用可能な幅広いソリューションを実現しています。

ASUS IoT Tinker Board 2は、Android 10 に対応した Arm® ベースのシングルボードコンピューターです。64bit Arm v8 アーキテクチャに対応した 6コア Rockchip RK3399 system-on-a-chip(SoC)と、マルチコア Mali-T860 を搭載しており、卓越したパフォーマンスを誇ります。Tinker Board 2 は、豊富な有線・無線インターフェース、デュアル 4K 画面出力をサポートしており、デジタルサイネージ、サービス端末、POS 端末などに容易に導入することができるソリューションです。小売業や公共サービス、接客業や医療機関などのアクセス制御システム向けにも最適です。

サイバーリンク最高経営責任者(CEO)ジャウ・ホァン博士(Dr. Jau Huang)は以下のようにコメントしています。「顔認証は、急速に成長しているIoTソリューションを強化するための最もポピュラーなテクノロジーの1つです。IoT 向けコンピューターの世界的リーダーである ASUS社と提携し、ソリューション開発者に世界トップレベルの正確で柔軟な顔認証 SDK の1つである FaceMe® を提供できることを光栄に思います。」

ASUS社 IoT 部門ゼネラルマネージャーの Kuowei Chao 氏は以下のようにコメントしています。「エッジ AI は現在、様々な市場のAI/IoTにおいて重要な位置を占める先進テクノロジーです。世界をリードするAI顔認証テクノロジー企業であるサイバーリンク社との提携によって、競合する製品と比べより強力なパフォーマンスを持ち、スマートリテール、医療、セキュリティなど様々な分野に最適な SBC である Tinker Board 2 に顔認証ソリューションを統合できることをうれしく思います。」

FaceMe® は Arm ベースの SoC と Android に最適化されており、リアルタイムでの顔検出と特徴点抽出が可能です。FaceMe® と Tinker Board 2 を含む顔認証エッジ AI 開発キットをデジタルサイネージに実装することで、リアルタイムで顔を検出するとともに、年齢、性別、表情などの属性を推定し、統計や広告のパーソナライズに使用できる貴重なデータを収集することができます。
また、顔認証エッジAI開発キットを使用して、ホテルのチェックイン端末で登録済みの会員を即座に識別し、会員ごとにパーソナライズされたサービスを迅速に、しかも非接触で提供することができます。

サイバーリンクの FaceMe® 顔認証エンジンは、顔認証の精度に関する業界内で最も厳格な評価テスト NIST(アメリカ国立標準技術研究所)FRVT(顔認証ベンダーテスト)の 1:1 および 1:N テストで世界第6位にランクインしています。FaceMe® は Windows、Linux(Ubuntu、RedHat、CentOS)、JetPack(Jetson)、iOS、Android といったオペレーティングシステムをサポートするとともに、多くの CPU、GPU、SoC、APU、VPU に最適化されており、幅広い AI/IoT デバイスに顔認証を統合することが可能な、柔軟性にすぐれたソリューションです。

 

ASUS 社について
ASUS は、98 か国に 5000 人を超える R&D プロフェッショナルと 1000 のサービスセンターを持つグローバルテクノロジーリーダーです。オーダーメイドのモノのインターネット(IoT)および人工知能(AI)ソリューションをお探しの方のために、ASUS IoT はそれぞれの要件に応じたカスタム設計サービスを提供しています。ASUS IoT は、設計、製造、テスト、サポートを行うための適切なスキルを備えており、効果的かつコスト削減を実現するAI/IoTをビジネスに導入するために役立つワンストップサービスを提供しています。

ASUS IoTについての詳細は、https://iot.asus.com をご覧ください。

 

■サイバーリンク株式会社について
1996年に設立。台湾に本社を置くマルチメディアソフトウェアと AI 顔認証技術の世界的リーダーです。デジタルコンテンツの創作、マルチメディアコンテンツの再生、AI 顔認証エンジンなどの多岐にわたるソリューションの開発を行っており、マルチメディアからスマートリテールなどのニーズに応えています。コンシューマー向け映像・写真編集ソフトウェア製品は、欧米をはじめ世界各国で、プロの映像制作者から一般クリエイターまで数億のユーザーを獲得しています。

日本法人であるサイバーリンク株式会社は、1998年に設立。日本のマーケットに向け、マルチメディア関連ソフトウェアの開発・販売を手がけ、主力人気商品の動画再生ソフト「PowerDVD」、ビデオ編集ソフト「PowerDirector」などは多くのユーザーに支持されています。

映像の品質に大きく影響するコーデックを中心とした多数の特許を持ち、最先端の技術への対応や使いやすさを追求した製品を開発することを目指し、この技術力をもとにして、新たに顔認証システム「FaceMe®」を開発。セキュリティシステム、個人認識・個人認証に最適なソリューションを提供することを通して、新しい「暮らし方」を創造しています。

FaceMe® の製品情報はこちら:
https://jp.cyberlink.com/FaceMe

「2021年における顔認証の展望」、「エッジデバイスによる顔認証」など顔認証のさまざまなソリューションを紹介するマーケットインサイトはこちら:
https://jp.cyberlink.com/faceme/insights/articles

FaceMe® YouTube チャンネルはこちら:
https://www.youtube.com/channel/UC6JkIMNP4UL0Av7SrJnjODg

サイバーリンク株式会社についての詳細は公式 HP をご覧ください:
https://jp.cyberlink.com

 

■本ニュースリリースについて
本ニュースリリースに記載されている内容および製品情報については、市場動向、社会状況、経営方針の変更等により将来的に変わる可能性があります。本ニュースリリースに記載されている記載内容に関する永続的な整合性をサイバーリンク株式会社が保証するものではありません。

■お問い合わせ先
担当: 今澤 浩之 contact_pr_jpn@cyberlink.com

ここに記載されたすべての会社名と製品名は認識目的でのみ使用され、それぞれの所有者の財産です。
Copyright 2021 CyberLink Corp. 無断複写・複製・転載を禁ず。