サインイン
3
ニュースルーム
< 戻る | シェアする
2021年 3月 3日
サイバーリンク、Vypin社とのパートナーシップを発表
セキュリティ・検温スクリーニング端末に顔認証を統合

Vypin社の eScreener にサイバーリンク FaceMe® AI 顔認証エンジンを統合し、
リアルタイムの顔認証とマスク着用状態の検出を実現しニューノーマルに対応

 

台湾 台北(2021年3月3日)CyberLink Corp.(5203.TW)(本社:台湾新北市、以下 サイバーリンク)AI と顔認証技術のパイオニアであるサイバーリンクは、同社の AI 顔認証ソフトウェア開発キット(SDK)「FaceMe®」を、Vypin社の「eScreener™」に統合するパートナーシップを発表しました。この統合により、顔認証、マスク検出、手指の自動消毒、検温スクリーニング機能を備えたオールインワンのソリューションが実現し、最先端の非接触式アクセス制御とセキュリティ強化が実現します。

 

 

昨今のコロナ禍における課題の1つは、安全性を確保しながら、いかにして対面でのサービスを維持できるかということです。Vypin社は、顧客体験(CX)や従業員体験(EX)を犠牲にすることなく、衛生的で安全なサービスを提供するために、最新の自動スクリーニング技術を搭載した Vypin eScreener™ を発売しました。サイバーリンクの FaceMe® SDK によって、eScreener™ でのマスクの着用状態の検出をするとともに、デバイス上で10万人以上の人物の顔識別をサポートし、顔をスキャンした時間やアクセス承認などの記録を追跡することが可能となります。

サイバーリンク最高経営責任者(CEO)ジャウ・ホァン博士(Dr. Jau Huang)は以下のようにコメントしています。「顔認証技術は、昨今のコロナ禍において、私たちの生活にますます欠かせないものとなっています。顔認証技術のパイオニアとして、FaceMe® を Vypin eScreener™ のコアコンポーネントとして提供することで、マスク着用時・非着用時両方の顔認証を可能とし、顧客体験(CX)や従業員体験(EX)を大きく改善することができました。」

サイバーリンクの FaceMe® AI 顔認証エンジンは、顔認証の精度に関する業界内で最も厳格な評価テストNIST(アメリカ国立標準技術研究所)FRVT(顔認証ベンダーテスト)で最大 99.7% の精度を記録し、世界で最も正確な顔認証技術の1つとして評価されています。FaceMe® は eScreener™ Max とさらに小型の Pro の両モデルに統合されており、様々なニーズや用途に対応しています。

Vypin のゼネラルマネージャー、JT McGibbon 氏は以下のようにコメントしています。「私たちの端末とサイバーリンクの最先端の AI 顔認証エンジン FaceMe® の統合により、最前線の防衛手段として必要な安全で自動化された技術を顧客に提供することができます。世界が感染症対策の取り組みを続けている中、FaceMe® を搭載したハンズフリー端末によって、対面状況での健康と安全を維持し、多くの組織や企業に安心を提供することができます。」

 

■Vypin社について
Vypin は、優れた技術こそが職場や家庭の安全とセキュリティを向上させる最善の方法と考えています。特許取得済みおよび特許出願中の独自のセンサー技術によって実現されるリアルタイムで運用の可視化を実現する Vypin の IoT ソリューションとデータサービスは、シンプルでありながら効果的な低コストのアーキテクチャで提供されます。Vypin は、アセット、環境情報を高度なセンサーを通して検出し、アセットの識別、配置場所や状態といった情報を取得するテクノロジーで、顧客の興味関心を引き出すことを可能にします。
詳細については、www.vypin.com をご覧ください。

 

■サイバーリンク株式会社について
1996年に設立。台湾に本社を置くマルチメディアソフトウェアと AI 顔認証技術の世界的リーダーです。デジタルコンテンツの創作、マルチメディアコンテンツの再生、AI 顔認証エンジンなどの多岐にわたるソリューションの開発を行っており、マルチメディアからスマートリテールなどのニーズに応えています。コンシューマー向け映像・写真編集ソフトウェア製品は、欧米をはじめ世界各国で、プロの映像制作者から一般クリエイターまで数億のユーザーを獲得しています。

日本法人であるサイバーリンク株式会社は、1998年に設立。日本のマーケットに向け、マルチメディア関連ソフトウェアの開発・販売を手がけ、主力人気商品の動画再生ソフト「PowerDVD」、ビデオ編集ソフト「PowerDirector」などは多くのユーザーに支持されています。

映像の品質に大きく影響するコーデックを中心とした多数の特許を持ち、最先端の技術への対応や使いやすさを追求した製品を開発することを目指し、この技術力をもとにして、新たに顔認証システム「FaceMe®」を開発。セキュリティシステム、個人認識・個人認証に最適なソリューションを提供することを通して、新しい「暮らし方」を創造しています。

サイバーリンク株式会社についての詳細は公式HPをご覧ください:
https://jp.cyberlink.com

 

■本ニュースリリースについて
本ニュースリリースに記載されている内容および製品情報については、市場動向、社会状況、経営方針の変更等により将来的に変わる可能性があります。本ニュースリリースに記載されている記載内容に関する永続的な整合性をサイバーリンク株式会社が保証するものではありません。

■お問い合わせ先
担当: 今澤 浩之 contact_pr_jpn@cyberlink.com

ここに記載されたすべての会社名と製品名は認識目的でのみ使用され、それぞれの所有者の財産です。
Copyright 2021 CyberLink Corp. 無断複写・複製・転載を禁ず。