新型コロナウイルスに関するお知らせ >>
サインイン
2
ニュースルーム
< 戻る | シェアする
2019年 12月 13日
サイバーリンク FaceMe® が Advantech と AIoT で協力
AI 顔認識エンジンのパフォーマンスをさらに向上

台湾 台北(2019年12月13日)CyberLink Corp.(5203.TW)(本社:台湾新北市、以下 サイバーリンク)AI と顔認識技術のパイオニアであるサイバーリンクは、Advantech Linkou Smart Campus で行われた「Advantech エンベデッド IoT ワールドパートナーカンファレンス 2020」に参加しました。サイバーリンク最高経営責任者(CEO) ジャウ・ホァン博士は、本カンファレンスで「TechTalks:エッジコンピューティングと AI の進化」というタイトルで、Advantech との戦略的パートナーシップの成果の講演のために招待されました。このパートナーシップにより、Intel Movidius VPU と組み合わせた Advantech の AIR Inference System を実行することで、FaceMe® のパフォーマンスが大幅に向上します。これは、グローバルな AIoT 業界における両社のリーダーシップが重要であること証明します。

ディープラーニングアルゴリズムを搭載した FaceMe® は、スマートリテール、セキュリティ、公共安全、銀行、スマートホームなどの AIoT アプリケーションに不可欠な、信頼性の高い高精度でリアルタイムの顔認識を実現します。機械学習とディープニューラルネットワークに基づいて、FaceMe® は 10-4 FAR(他人受入率) で、99.5% の本人認識率(TAR、True Acceptance Rate)を誇ります。アメリカ国立標準技術研究所 NIST の顔認識ベンダーテスト(FRVT)で最も正確で、高速な顔認識エンジンにランクされています。FaceMe® は、Windows、Linux、Android、iOS に対応し、柔軟で包括的なクロスプラットフォーム開発ソリューションの1つです。

本カンファレンスで、Advantech は Intel Movidius VPU を搭載した AIR Inference System のデモを行い、従来の CPU を搭載した同様のシステムと比較して FaceMe® のパフォーマンスが 20 倍向上したことを示しました。Edge ベースの FaceMe® は、クラウド上で実行される AI ソリューションを介して帯域幅と計算のコストを削減することに加えて、この新しい Advantech システムを使用する際のパフォーマンスの大幅な利点をさらに高めます。

サイバーリンク会長 兼 最高経営責任者 (CEO) ジャウ・ホァン博士 (Dr. Jau Huang) は以下のようにコメントしています。「世界中の主要なハードウェア開発者およびシステムインテグレーターは、新しい AI ソリューションの革新と開発に努めています。サイバーリンクと Advantech のパートナーシップは、両社のグローバル AIoT リーダーシップを強化します。」

Advantech は、IoT インテリジェントシステムおよび組み込みプラットフォームの分野におけるグローバルリーダーです。サイバーリンクは FaceMe® を使用して、ハードウェア開発者およびシステムインテグレーターに世界で最も正確、高速、そして柔軟な AI 顔認識エンジンを提供し、幅広く急速に成長する AIoT アプリケーションおよびシナリオを推進しています。

 

■サイバーリンク株式会社について
1996年に設立。台湾に本社を置くマルチメディアソフトウェアと AI 顔識別技術の世界的リーダーです。デジタルコンテンツの創作、マルチメディアコンテンツの再生、AI 顔認識エンジンなどの多岐にわたるソリューションの開発を行っており、マルチメディアからスマートリテールなどのニーズに応えています。 コンシューマー向け映像・写真編集ソフトウェア製品は、欧米をはじめ世界各国で、プロの映像制作者から一般クリエイターまで数億のユーザーを獲得しています。

日本法人であるサイバーリンク株式会社は、1998年に設立。日本のマーケットに向け、マルチメディア関連ソフトウエアの開発・販売を手がけ、主力人気商品の動画再生ソフト「PowerDVD」、ビデオ編集ソフト「PowerDirector」などは多くのユーザーに支持されています。

映像の品質に大きく影響するコーデックを中心とした多数の特許を持ち、最先端の技術への対応や使いやすさを追求した製品を開発することを目指し、この技術力をもとにして、新たに顔認証システム「FaceMe®」を開発。セキュリティシステム、個人認識・個人認証に最適なソリューションを提供することを通して、新しい「暮らし方」を創造しています。

 

■本ニュースリリースについて
本ニュースリリースに記載されている内容および製品情報については、市場動向、社会状況、経営方針の変更等により将来的に変わる可能性があります。本ニュースリリースに記載されている記載内容に関する永続的な整合性をサイバーリンク株式会社が保証するものではありません。

■お問い合わせ先
担当: 今澤 浩之 contact_pr_jpn@cyberlink.com

ここに記載されたすべての会社名と製品名は認識目的でのみ使用され、それぞれの所有者の財産です。
Copyright 2019 CyberLink Corp. 無断複写・複製・転載を禁ず。