サインイン
1
ニュースルーム
< 戻る | シェアする
2019年 4月 16日
12 年連続国内販売本数 No.1* の動画再生ソフトウェア
新バージョン「PowerDVD 19」を発表

~新たに超高精細 8K 映像再生をサポート~


台湾 台北(2019年4月16日)CyberLink Corp.(5203.TW)(本社:台湾新北市、以下 サイバーリンク)は、本日、Windows 用メディア再生ソフトの最新バージョンである PowerDVD 19 を発表しました。PowerDVD 19 は Ultra HD 8K 映像、4K HDR 映像コンテンツの再生に対応し、サイバーリンクの最先端の映像再生技術を継承しています。また、ネイティブ 64 ビット再生エンジンを搭載し、Ultra HD 4K 映像を独自の TrueTheater 技術でオリジナルよりも綺麗な品質でお楽しみいただけます。


8K 映像コンテンツは、次世代の高精細ホームエンターテイメントです。すでに YouTube 配信や、いくつかのテレビ局での放送は開始されており、東京オリンピックを控えた日本でも本格化がはじまっています。サイバーリンクは、Ultra HD 4K 映像、および 360 度映像、そして 8K 映像の再生をサポートすることで、PowerDVD ユーザーが次世代のマルチメディアを楽しむのに最適なソフトウェアを提供していきます。 ビデオコンテンツがフルHD映像から 4K・8K 映像に移行していく中で、PowerDVD 19 は Ultra HD Blu-ray、HDR 10 コンテンツ、HEVC / H.265 ビデオなど最新の動画形式をサポートし、ホームシアターを PC で再生するユーザーが満足できるようにデザインされています。

サイバーリンク会長 兼 最高経営責任者 (CEO) ジャウ・ホァン博士 (Dr. Jau Huang) は、以下のようにコメントしています。「PowerDVD は、世界に誇る動画・メディア再生ソフトであり、最先端のマルチメディア再生機能を数百万のユーザーに提供してきた長い歴史があります。 PowerDVD 19 の 8K 映像再生のサポートは、次世代の超高精細ホームエンターテイメントをお楽しみいただける革新的な新機能となります。」


 


< PowerDVD 19 の主な機能について >


New!! 8K 動画対応 *Ultra 限定

Ultra HD 8K 動画に対応
・64bit ネイティブ再生エンジンにより、次世代の映像 Ultra HD 8K 動画の再生に対応。 フル HD 動画の 16 倍の超高精細映像をリビングの大きな TV 画面でお楽しみいただけます。


New!! 64 bit 再生エンジン搭載 *Ultra、Pro、Standard 共通

64bit ネイティブ再生エンジン
・64bit ネイティブ再生エンジンにより、負荷のかかる高解像度映像もスムーズに再生できます。
・TrueTheater Color、TrueTheater Lighting、TrueTheater HDR(HDR はUltra のみ)が 4K 映像に対応しました。


Power UP!! YouTube再生 *Ultra、Pro 共通

ピン留め前の画質選択をサポート
・ピン留め時に、視聴したい解像度を指定することができるため、高解像度動画をピン留めしたり、ハードディスク空き容量を節約するために低解像度を選択することも可能です。


Power UP!! Windows 10 HDR対応 *Ultra 限定

ウィンドウモードで HDR 再生
・GPU サポートにより、全画面ではなく、ウィンドウモードでも HDR 映像を再生することができるようになりました。
・Intel、NVIDIA、AMD のGPUをサポート。


New!! VR オーディオ *Ultra 限定

VR オーディオ再生に対応
・360 度 VR 映像と VR オーディオ で、あたかもその場にいるような臨場感を体験することができます。PC でも、VR ヘッドセット使用時でも、映像だけでなくオーディオも 360 度再生が可能です。


Power UP!! ユーザーインターフェイス *Ultra、Pro、Standard 共通

ユーザーインターフェイスの改善
・1:1 等倍表示ボタンを搭載。ワンクリックで 100% 表示に切り替え可能、ズーム機能がさらに便利に。
・TrueTheater のオン/オフもワンクリックで可能になりました。


New!! 新フォーマット対応 *Ultra 限定

HEIF 対応
・iOS 11、MacOS X High Sierra で標準となった画像フォーマット HEIF に対応。
・アニメーション GIF の再生もサポート。


Power UP!! 壁紙の自動切換え *Ultra、Pro、Standard 共通

自動で壁紙を切換え
・お好みの写真を登録すると、毎日、自動的にユーザーインターフェイスの背景を変更します。


大人気!! TrueTheater® テクノロジー *Ultra、Pro、Standard 共通

映像をより美しく、より鮮明にする先端技術!

TrueTheater® HDR - HDR 非対応の映像 (SDR) をHDR映像へ変換 (*Ultra 限定)
TrueTheater® Color - 映像を分析し、鮮やかさや色合いを最適化した色彩を表現
TrueTheater® HD - 動画を拡大再生したときにクッキリ見やすい映像に補正
TrueTheater® Stabilizer - 動画の手ぶれを解析し、揺れを抑えて安定した映像を再生
TrueTheater® Motion - フレーム補完により、動画をより自然で滑らかに再生
TrueTheater® Lighting - 明るすぎる部分、暗すぎる部分を自動調節してバランスの取れた映像に補正
TrueTheater® Surround - 通常の 2ch サウンドを疑似的にサラウンドサウンドへ変換して再生
TrueTheater® Noise Reduction - 夕闇など明るさの足りない映像で発生するデジタルのノイズを低減
TrueTheater® Stretch - ディスプレイと異なるアスペクト比の映像でも違和感なくストレッチ再生
TrueTheater® Sound - スライドバーを動かすだけで好みのサウンドに調整
TrueTheater® 3D - 2D を 3D にリアルタイム変換し再生 (*Ultra 限定)

TrueTheater® HDR

TrueTheater® Color

TrueTheater® Lightning


【本製品について】
PowerDVD 19 シリーズはサイバーリンク公式サイトにてダウンロード・購入ができます。

【発売日と価格】

2019 年 4 月 16 日(火)ダウンロード版 販売開始 ※価格は全て税抜表示です
PowerDVD 19 Ultra
10,926 円
PowerDVD 19 Ultra アップグレード版 (Ver17/18から)
9,074 円
PowerDVD 19 Pro
6,667 円
PowerDVD 19 Standard
4,444 円

2019 年 4 月 24 日(水)パッケージ版 販売開始 ※価格は全て税抜表示です
PowerDVD 19 Ultra
12,000 円
PowerDVD 19 Ultra 乗換え・アップグレード版
10,000 円
PowerDVD 19 Ultra アカデミック版
8,500 円
PowerDVD 19 Pro
6,800 円
PowerDVD 19 Pro 乗換え・アップグレード版
5,000 円
PowerDVD 19 Standard
4,500 円


【パッケージ製品の乗換え・アップグレード版の購入対象者】
すでにサイバーリンク製品のいずれか、もしくは他社製動画再生ソフトウェアをお持ちであれば、どなたでも購入できる乗換え&アップグレードパッケージです。全てのサイバーリンクパッケージ製品、もしくは OEM 製品付属のサイバーリンクソフトウエア、またはソースネクスト PowerDVD Expert、および他社製の動画再生ソフトウェア(コーレル WinDVD、ソースネクスト Enjoy DVD、Enjoy Blu-ray など)をお持ちの方が対象となります。
※OS 付属の Media Player や、フリーソフトウエア、体験版などは対象外です。

【パッケージ製品のアカデミック版の購入対象者】
学校教育法で定められた教育機関、各種職業訓練学校、並びに大学共同利用機関法人にお勤めの方、児童・生徒・学生・教職員の皆様が対象となります。


PowerDVD 19 製品詳細は下記リンクよりご確認ください。
https://jp.cyberlink.com/products/powerdvd-ultra/features_ja_JP.html

* 2019 年 1 月現在。PowerDVD シリーズ販売本数、ビデオ関連ソフト・ビデオ再生ソフトジャンルにおいて BCN ランキングをもとに自社集計。

■サイバーリンク株式会社について
1996年に設立。マルチメディアソフトウェアと AI 顔識別技術の世界的リーダーであり、パイオニアです。デジタルメディアの作成、再生、共有などのアプリケーションの開発を行っており、欧米をはじめ世界各国で、一般ユーザーに高解像度映像の再生、簡単かつプロ並みのビデオ、写真編集の体験を提供しています。

日本法人であるサイバーリンク株式会社は、1998年に設立。日本のマーケットに向け、マルチメディア関連ソフトウエアの開発を手がけ、主力人気商品の動画再生ソフト「PowerDVD」、ビデオ編集ソフト「PowerDirector」などは多くのハードウェアメーカーにバンドル採用いただいており、また個人向け販売でも4年連続で BCN AWARD 2019 のビデオ関連ソフト部門において最優秀賞を受賞しており、国内販売本数 No.1 となっております。

映像の品質に大きく影響するコーデックを中心とした多数の特許を持ち、最先端の技術への対応や使いやすさを追求した製品を開発することを目指し、これらの技術力をもとにして、新たに B to B マーケットへ向けた、Web 会議 / オンラインセミナー / ビジネスチャット「U ビジネスコミュニケーション サービス」を開発。ビジネスで必要となるさまざまなコミュニケーションを活性化し、新しい「働き方」を創造しています。

■サイバーリンクのソフトウェア

サイバーリンクは PC を初めて扱う方からエキスパートまで、デジタルメディアをかんたんな操作で扱えるソフトウェアを提供するため、4 つのテーマ(概念)を掲げています。

  • クリエイト(創造) – ビデオカメラで撮影した映像を使ってプロレベルの編集を可能にします。(PowerDirector シリーズ)
  • プレイ(再生) – Blu-ray™、DVD、動画ファイルなどのあらゆるメディアを再生します。(PowerDVD シリーズ)
  • モバイル – Android™、iOS®、Windows® 10 対応再生 & 編集アプリの開発と提供をしています。
  • クラウド – PC とデバイス間で動画、写真、音楽を同期したり、ビデオや写真の編集プロジェクト、テンプレートを安全にバックアップします。

■本ニュースリリースについて
本ニュースリリースに記載されている内容および製品情報については、市場動向、社会状況、経営方針の変更等により将来的に変わる可能性があります。本ニュースリリースに記載されている記載内容に関する永続的な整合性をサイバーリンク株式会社が保証するものではありません。

■お問い合わせ先
担当: 今澤 浩之 contact_pr_jpn@cyberlink.com

ここに記載されたすべての会社名と製品名は認識目的でのみ使用され、それぞれの所有者の財産です。
Copyright 2019 CyberLink Corp. 無断複写・複製・転載を禁ず。