サインイン
1
ニュースルーム
< 戻る | シェアする
2019年 4月 2日
サイバーリンク、AI・AR 技術による背景の画像差し替え機能を新搭載
Web会議用プラグイン「PerfectCam」の新機能を発表

~AI ・AR技術で人物の背景をぼかす・背景差し替え、Web 会議中のプライバシーを保護~


台湾 台北(2019年4月2日)CyberLink Corp.(5203.TW)(本社:台湾新北市、以下 サイバーリンク) は、最新の AI 技術による背景の画像差し替え機能が追加され、ビジネスなどでのWeb会議のプライバシーを保護する、AI 技術搭載 Web カメラプラグイン「PerfectCam」を発表しました。ご自宅、外出先、機密情報が背後にあるような環境でも、ビジネスに適したスタイルで会議に参加することができます。PerfectCam は、CyberLink U ミーティング、Skype、Google Hangouts、Facebook Live などの人気 Web 会議アプリとも互換性があり、バーチャルメイクや、プライバシーを保護する背景ぼかし・背景画像差し替えのエフェクトをリアルタイムに確認しながら、Web 会議に参加したり、ライブ配信イベントを開催できます。

サイバーリンク最高経営責任者 (CEO) ジャウ・ホァン博士 (Dr. Jau Huang) は以下のようにコメントしています。「在宅勤務やリモートワークの増加傾向に伴い、場所や時間にとらわれず行えるビデオ会議は、参加者のプライバシーを保護することが最も重要な課題になっています。PerfectCam は最先端の AI および AR 技術により、Web 会議中にユーザーの見た目をよくするだけでなく、自宅、家族、そして機密情報のプライバシーを安全に保護することができます。」

 

機能概要

<PerfectCam 背景画像の差し替え機能>AI 人物検出 + AR 背景画像の差し替え
ディープラーニング(深層学習)を用いて「人間の輪郭とは何か?」を学習することにより、カメラの映像からAIが人物のみを判断、輪郭を抽出します。さらに AR 技術を用いて、抽出された人物以外の部分に対して背景イメージとしてプリセットのイメージや任意の写真を合成することができます。 これにより、他人に見せたくない自宅の内部や、機密情報があるオフィス・工場などにおいて、プライバシー保護・機密情報保護を実現できます。

*背景画像差し替え用のプリセット3種

 

<PerfectCam 背景ぼかし機能> AI 人物検出 + AR 背景ぼかし
背景画像の差し替え機能と同様に、AI / AR 技術を活用することで背景のみにぼかし処理を加えて人物と合成する事により、リアルタイムで追従性の高い「背景ぼかし」機能を実現しました。また、ぼかしの深度はスライダーを使って調整できます。

 

<ARバーチャルメイク>
AR技術によるバーチャルメイクと肌をなめらかにする美肌機能と組み合わせることで、急な会議でも9種類のメイクプリセットを使用して会議にすぐ参加することができます。また、ユーザー自身でお好みにカスタマイズしたメイクスタイルをプリセットとして保存し、いつでも使用することができます。


<例:カスタマイズ設定>


★機能効果紹介ビデオ (バーチャルメイク&背景ぼかし) https://youtu.be/E_ToTh8AOc4

 

<対応ビデオ会議>
PerfectCam は、Web カメラ映像をソースビデオとしてサポートする Web 会議アプリ、およびライブ配信プラットフォーム(Twitch、YouTube Live、Facebook Liveなど)のプラグインとして機能し、バーチャルメイクツールと背景ぼかしを使用することができます。また、PerfectCam のホーム画面から、直接 4 つの一般的なビデオ会議アプリ(U、Skype、Skype for Business、Google Hangouts)を起動することもできます。

 

PerfectCam について

  • PerfectCam は、サイバーリンクオンラインストア からお買い求めいただけます。

  • 企業向け、官公庁向け、教育機関向けのライセンス版は、代理店様経由でご購入いただく ことができます。

    また、U 法人プランにご契約いただくと契約期間中はご契約ライセンス数に応じて、PerfectCam を無償でご利用いただけます。

    U 法人プランの詳細はこちら:https://u.cyberlink.com/products/u-for-business

    ライセンス版に関するお問い合わせはこちらまで U-Work-CLJ@Cyberlink.com

 

お知らせ : AI・人工知能 EXPO に出展決定!
サイバーリンクは、これからのスマートシティ、スマートオフィス、スマートリテール、スマートホームなどのさまざまな分野で活用可能な AI 顔認識エンジン "FaceMe" を中心とした先端技術を展示いたします。
** ブース番号 1 - 10 **

 

■サイバーリンク株式会社について
1996年に設立。マルチメディアソフトウェアと AI 顔識別技術の世界的リーダーであり、パイオニアです。デジタルメディアの作成、再生、共有などのアプリケーションの開発を行っており、欧米をはじめ世界各国で、一般ユーザーに高解像度映像の再生、簡単かつプロ並みのビデオ、写真編集の体験を提供しています。

日本法人であるサイバーリンク株式会社は、1998年に設立。日本のマーケットに向け、マルチメディア関連ソフトウエアの開発を手がけ、主力人気商品の動画再生ソフト「PowerDVD」、ビデオ編集ソフト「PowerDirector」などは多くのハードウェアメーカーにバンドル採用いただいており、また個人向け販売でも4年連続で BCN AWARD 2019 のビデオ関連ソフト部門において最優秀賞を受賞しており、国内販売本数 No.1 となっております。

映像の品質に大きく影響するコーデックを中心とした多数の特許を持ち、最先端の技術への対応や使いやすさを追求した製品を開発することを目指し、これらの技術力をもとにして、新たに B to B マーケットへ向けた、Web 会議 / オンラインセミナー / ビジネスチャット「U ビジネスコミュニケーション サービス」を開発。ビジネスで必要となるさまざまなコミュニケーションを活性化し、新しい「働き方」を創造しています。

■サイバーリンクのソフトウエア
サイバーリンクは PC を初めて扱う方からエキスパートまで、デジタルメディアをかんたんな操作で扱えるソフトウエアを提供するため、4 つのテーマ(概念)を掲げています。

  • クリエイト(創造) – ビデオカメラで撮影した映像を使ってプロレベルの編集を可能にします。(PowerDirector シリーズ)
  • プレイ(再生) – Blu-ray™、DVD、動画ファイルなどのあらゆるメディアを再生します。(PowerDVD シリーズ)
  • モバイル – Android™、iOS®、Windows® 10 対応再生 & 編集アプリの開発と提供をしています。
  • クラウド – PC とデバイス間で動画、写真、音楽を同期したり、ビデオや写真の編集プロジェクト、テンプレートを安全にバックアップします。

 

■本ニュースリリースについて
本ニュースリリースに記載されている内容および製品情報については、市場動向、社会状況、経営方針の変更等により将来的に変わる可能性があります。本ニュースリリースに記載されている記載内容に関する永続的な整合性をサイバーリンク株式会社が保証するものではありません。

■お問い合わせ先
担当: 今澤 浩之 contact_pr_jpn@cyberlink.com

ここに記載されたすべての会社名と製品名は認識目的でのみ使用され、それぞれの所有者の財産です。
Copyright 2019 CyberLink Corp. 無断複写・複製・転載を禁ず。