1
ホーム > 会社案内 > プレスルーム> ニュースアーカイブ

会社 - プレスルーム

ニュースアーカイブ

サイバーリンク、リモートワーク支援ツール
「U セミナー」「U ミーティング」、日本NPOセンターにて採用

台湾 台北(2018年10月3日)CyberLink Corp.(5203.TW) : (本社:台湾新北市、以下 サイバーリンク)は、このたび、同社が提供するリモートワーク支援ツール「U セミナー」「U ミーティング」が認定特定非営利活動法人 日本 NPO センター(JNPO 東京都千代田区 代表理事 萩原なつ子)にて採用されたことをご報告いたします。

日本 NPO センターでは以前から、同団体がNPOの情報基盤の整備支援を目的に運営する、非営利団体向けの IT 支援プログラム「テックスープ」(https://www.techsoupjapan.org/)のプラットフォームを通じて、サイバーリンク が提供するリモートワーク支援ツール「Uセミナー」「Uミーティング」を提供していただいていました。このたび同センターでも「Uセミナー」「Uミーティング」を採用。国際オンライン会議や、同センターが支援する登録団体とのコミュニケーションに活用していくことになりました。

 

<国際ミーティングの実施>
共同事業実施団体であるジャパンソサエティとともに「地域人材の日米交流」の訪日プログラムについての打ち合わせなど国際オンライン会議を実施するなどの際に活用。送付したURLへのアクセスで、簡単にセッティングが行え、回線や音質など接続を心配することなく会議を進行することができることから、日米間でのより円滑なコミュニケーション実現のために活躍しています。

長瀬愼治 様 (日本NPOセンタースタッフ)
今年度の「地域人材の日米交流」の訪日プログラムの打ち合わせのために、共同事業実施団体のジャパンソサエティとの国際オンライン会議に利用してみました。1 回目のミーティングは、日本時間の深夜(アメリカ東部時間の午前)、2 回目のミーティングは、日本時間の早朝(アメリカ東部時間の夜)に実施しました。初めてのUミーティングの使用でしたので、先方のセッティングに時間がかかるかもしれないなと思っていましたが、こちらから送付したURLへのアクセスで、簡単にセッティングができたようで、スムーズにオンライン会議を開始することができました。回線と音質も問題なく、接続を心配することなく会議を進行することができました。そして他のサービスに比べて画面が大きく、画質も良好なので、オンライン会議をよりプロフェッショナルに行える感じがしました。

<登録団体とのコミュニケーションに活用>
定期的に NPO の活動に関連する IT の有益な情報を届けたり、会員同士で議論したりする機会として実施しているセミナー「テックスープの集い」ですが、今まで開催は所在地となる東京を中心とした会議室となり、日本全国に広がる登録団体の中でも、関東圏の団体の皆さましか参加機会を提供できないという問題を抱えていましたが、サイバーリンク の「U セミナー」を活用し、環境やエリアを選ばずにビジネスコミュニケーションを取ることが可能となり、リモートワークの促進を行うとともに定期的に開催するセミナーをWEBセミナーとしてオンライン開催することで、会場となる場所から離れた地域にいる団体にも、情報の提供、交換を行うことが可能となりました。

長瀬愼治 様 (日本 NPO センタースタッフ)
初めてオンサイトのセミナーをオンラインのウェビナーとして配信することにしました。Uセミナーを通じて「テックスープの集い」にオンライン参加をしていただき、確かに「テックスープの集い」に関して全国の NPO から参加ニーズがあること、そして今後Uセミナーを利用して「テックスープの集い」のオンライン参加を増やし、全国展開していけることを実感しました。 実施前には、参加者にうまくアクセス方法が案内できるか?本番直前しか実際にUセミナーに触れていただく機会が作れないセミナー登壇者が、U セミナーを問題なく使ってくれるか?ライブ配信中に回線が途切れたりしないか?など、たくさんの心配がありました。U セミナーへのアクセス方法は、自動的に生成されるURLを参加者にEメールで送るだけで、当日Uセミナーにアクセスできないという参加者は一人もいませんでした。セミナー登壇者の講師の皆さんもデスクトップへの画面の切り替え機能などを使って問題なくUセミナーを使ってくださいました。そして回線状況も良好で、こちらの1回の操作ミス以外は回線状況も安定していて、参加者が回線から落ちるという事態も全くありませんでした。操作も思いのほかシンプルで、画像と音声の質を重視した作りは、ウェビナーの基本部分をしっかりと押さえた良い製品だと思いました。今後も気軽にウェビナーの企画を作れそうです。

 

<日本 NPO センターについて>
認定特定非営利活動法人 日本NPOセンター 
http://www.jnpoc.ne.jp/


日本 NPO センターは、NPO全体の発展を願い 1996年11月22日に幅広い関係者の協力によって設立し、99年6月1日に特定非営利活動法人となりました。このセンターは、民間非営利セクターに関するインフラストラクチャー・オーガニゼーション(基盤的組織)として、NPO の社会的基盤の強化を図り、市民社会づくりの共同責任者としての企業や行政との新しいパートナーシップの確立をめざします。 また NPO の情報基盤の整備を支援することを目的に、「テックスープ・ジャパン(TechSoup Japan)」プログラムを運営しています。テックスープは、本部を米国サンフランシスコに置き、ITソフトウェアやクラウド・サービスのNPOに対する寄贈プログラムを世界的に展開するネットワーク。日本NPOセンターは、2009年からこのネットワークに加盟し、テックスープ・ジャパンとして日本の約 5500 の非営利団体に対してソフトウェアの寄贈仲介を行っています。テックスープ・ジャパンは、寄贈仲介だけでなく、定期的に「テックスープの集い」と称したセミナーなどを開催して、NPO の活動に関連するITの様々なテーマを取り上げて解説したり、議論したりする機会も提供しています。

 

■サイバーリンク株式会社について
https://jp.cyberlink.com/
サイバーリンク社は 1996 年に設立。PC上で作動するデジタルマルチメディア分野での世界的リーダーであり、パイオニアです。優秀なソフトウエアエンジニアらにより、コーデックを中心とする多数の特許に裏付けられた技術を所有しています。今日、サイバーリンクは世界をリードする PC メーカーへの高い技術の提供、迅速な製品化への貢献にてその名声を築きました。我々のビジネスパートナーは、IT 産業のリーダーとなる PC メーカー、ドライブメーカー、グラフィックスカードメーカー等です。

「U ビジネスコミュニケーションサービス」について
オンラインセミナーサービス「U セミナー」、Web会議サービス「U ミーティング」、ビジネスチャット「U メッセンジャー」をご利用いただけるビジュアルコミュニケーションサービスです。初めて使う人でも直感的に操作しやすいユーザーインターフェースで、すぐに高画質・高音質なWeb会議やオンラインセミナー、ビジネスチャットをご利用いただくことができます。 また、リモートワークや遠隔地でのオンラインでの会議中に、メイクや顔色などを気にせず参加できるように、AR技術を活用し開発した「バーチャルメイク」などのユニークな機能も搭載しています。

その他機能や、詳しい製品情報はこちらをご覧ください。https://u.cyberlink.com/

 

Copyright 2018 CyberLink Corp. 無断複写・複製・転載を禁ず。
※本ニュースリリースに記載されている内容および製品情報については、将来的に変更される可能性があります。

■本件に関するお問合せ先
サイバーリンク株式会社 contact_pr_jpn@cyberlink.com
広報担当 今澤浩之

<< プレスルームに戻る