Promeo

【2024年 無料】年賀状をテンプレートで作る方法とおすすめソフト・サイト5選

最終アップデート 2024年 1月 6日 – by Hiroshi
お気に入りに追加
年賀状をテンプレートで作る方法とおすすめソフト・サイト5選

12月になると、そろそろ年賀状の準備をしないとと考えますよね。ひと昔前までは紙の年賀状が一般的でしたが、今ではライン(LINE)などの SNS で挨拶をされる方が多いかと思います。LINE などで気軽に送れるのはいいけど、ただ画像検索して見つけてきた年賀状向けの画像をメッセージと一緒に送るだけだとオリジナリティーがなくてつまらないですよね。

だからと言って年賀状を自分でデザインすると言われても、どこで作ればいいかわからない、自分にはセンスがないと思っている方がいらっしゃるかと思います。しかし、最近ではとても簡単にソフトやアプリを使ってカスタマイズできるお正月テンプレートがあるのをご存知ですか?

そこで今回は、テンプレートで簡単に年賀状が作れるソフトやサイト、またその作り方を解説します。初心者でもとっても簡単にオリジナルの年賀状が作れてしまいますので、是非最後までお読みいただき、年賀状作りに挑戦してみてくださいね。

【もくじ】

年賀状をテンプレートで作れるおすすめソフト・サイト 5 選

1位.おしゃれな年賀状がテンプレートで簡単に作れる「Promeo」

Promeo

Promeo(プロメオ)は、初心者でも簡単に本格的な年賀状が作れるのはもちろん、メッセージカード、SNS 投稿、招待状、プロフィール写真、ポスター、チラシなどがテンプレートで作れるオールインワンの写真・動画編集ソフトで、スマホ向けのアプリ版も提供されています。

年賀状に関しては、他のソフトやサイトと比べても珍しく日本のお正月向けテンプレートが多数提供されています。どれもとってもおしゃれで、お好みのテンプレートを選んで画像や文字を入れ替えるだけで、あっという間にオリジナルの年賀状を作成することができます。

Demo

▲ とってもおしゃれで可愛らしい年賀状のテンプレートが盛りだくさん!サイズも 3 サイズから選べる!


Demo

▲ 操作画面もシンプルで分かりやすい!


後ほどご紹介する「簡単!年賀状をテンプレートで作る方法」では、この Promeo を使用して解説を行っています。こちらは無料体験版(スマホアプリも無料ダウンロード可)が用意されていますので、気になる方は上記リンクよりダウンロードして試してみてくださいね。

 

2位.テンプレート年賀状が無料で作れて種類が豊富な「Canva」

Canva

Canva(キャンバ)は、オリジナルのデザインテンプレートが豊富に使用できる画像編集ソフトで、ダウンロードして使うソフト版、サイト上で編集できるオンライン版、そしてスマホ向けアプリが用意されています。UI が分かりやすいので初心者でもすぐに使いこなすことができます。年賀状に使える子供向けのポップで可愛らしいデザインから、大人向けのシンプルでセンスのいいデザインまで、テンプレートの種類が豊富です。写真を使わなくても作れるテンプレートも多いので、使える写真がなかなか見つからないという方にもおすすめです。

 

3位.多彩な機能とテンプレートで年賀状が無料で作れる「PicCollage」

PicCollage

PicCollage(ピックコラージュ)は、コラージュに特化したブラウザベースの画像加工サイトでアプリ版も人気があります。複数枚の写真をコラージュして年賀状やポストカード、SNS の投稿などを作成できますが、基本的に海外向けにつくられています。そのため、和風なテンプレートはありませんが、海外向けのグリーティングカードのテンプレートがそろっているので、一味違う洋風年賀状を作ってみたい方にはおすすめでしょう。

 

4位.テンプレートでの年賀状作成からデザインまでできる「Picsart」

Picsart

Picsart (ピックスアート) は、テンプレートでの年賀状の作成はもちろん、コラージュ、ステッカーのデザイン、背景の削除などの写真加工機能も使えるソフトです。2 位の「Canva」同様 オンライン版、ソフト版、スマホ向けアプリから選べます。デフォルトで搭載されているテンプレートやフィルター、エフェクト、文字、コラージュなどを使えば、初心者でも簡単に本格的な年賀状を作る事ができます。

 

5位.年賀状からポップまで色々テンプレートで作れる「POPKIT」

POPKIT

POPKIT(ポップキット)は、お店などで使う POP を作成するためのソフトですが、年賀状も作成することができます。iPhone 用のアプリ版と PC 向けソフト版があり、両者間でデータの共有ができますが、PC にしか無い機能などがあるので、使うなら PC 版がおすすめです。テンプレートでの年賀状作成以外にもポスター、チラシ、T シャツ、はがき、名刺なども作れるので、会社で使用する場合はこちらがおすすめです。

簡単!年賀状をテンプレートで作る方法

それでは、実際にテンプレートから年賀状を作る方法を解説します。ここでは、おすすめソフト 1 位でご紹介した Promeo を使って解説します。
基本的な流れとしては、「好きなデザインテンプレートを選択」→「写真を入れ替え」→「文字を編集」で完成してしまいます。※Promeo で作成できる年賀状は LINE などで画像として贈るデジタル年賀状です。

Promeo の PC 版は無料体験版が用意されていますので、一緒に試してみたい方は下記よりダウンロードしてください。(アプリ版も無料でダウンロードして使用することができます。)

ステップ 1:テンプレートを選ぶ

Promeo をダウンロードして開いたら、以下のような画面になりますので、「全てのテンプレートを表示」をクリックしましょう。

Demo

 

すると、以下のフィルター画面が表示されるので、テンプレートをここで絞り込みます。ここでは、「画像」(静止画)、と「縦長(9:16)」にチェックを入れて。「適用」をクリックします。

Demo

 

次に、検索欄に「年賀状」と入力し、年賀状に使えるテンプレートを絞り込みます。
ここでは、以下の赤枠で囲った赤ちゃんのテンプレートを使用してみます。

Demo

 

ステップ 2:メインの画像を置き換える

テンプレートが決まったら、大まかな流れとして「画像を置き換え」と、「文字の編集」だけで自分だけの年賀状を作成することができます。

まずは真ん中の赤ちゃんの写真を年賀状らしい干支のイラストに置き換えてみましょう。
赤ちゃんの写真を選択して、左上の「置き換え」ボタンをクリックし、置き換えたい画像を読み込ませます。

Demo

 

写真をこちらのかわいらしい辰に置き換えることができました。

Demo

 

ステップ 3:テキストを編集する

次に文字を編集してみましょう。
ここでは、「迎春」の文字をかわいいフォントに変えてみます。

変更したい文字をクリックして選択し、上部のメニューの「フォント」をクリックします。
すると、左側にフォントパネルが表示され、フォントを一覧で見ることができます。
ここでは、「うずらフォント」というかわいい手書き風のフォントを選択してみました。

Demo

 

他の文字も同様にフォントを変えたり、大きさを変えてバランスを整えましょう。

Demo

 

ステップ 4:全体の色合いを変更する

このままでも十分かわいらしいのですが、全体の色合いも調整してさらにお正月の雰囲気を出してみましょう。

右上の「レイヤー」アイコン(①)をクリックしてレイヤーパネルを開きます。
レイヤーパネルを一番下までスクロールして、「背景」のレイヤー (②) を選択します。
次に、画面上部メニューに「カラーパレット」(③) というアイコンが表示されますので、これをクリックすると左側に「カラーパレット」が表示されます。

Demo

 

カラーパレットで好きな色合いを選択すると、一瞬でテンプレート内すべてのパーツの色を変えることができます。
今回は以下のカラーパレットを選択してみました。上品な赤の背景色で、さらにお正月らしくなりましたよね。

Demo

 

さきほどは、「カラーパレット」ですべてのパーツの色合いを一度に変えることができましたが、
個別にパーツの色を変えることもできますので、お好みに合わせて調整してみてください。
ここでは、赤と白で、紅白を連想させるおめでたい雰囲気の色合いにしてみました。

Demo

 

ステップ 5:保存する

完成したら、画面上部メニューにある「書き出し & 共有」をクリックし、最後に「保存」をクリックして保存しましょう。

Demo

 

以下が完成作品です。紅白の色合いと辰のイラストがとってもおしゃれですよね♪ このように、画像と文字を置き換えて色合いを少し変えただけで、本格的な年賀状をを短時間で作成することができました。

Demo

 

Promeo には、ほかにもたくさんのおしゃれな年賀状テンプレートが収録されていますので、是非お好みのテンプレートを見つけて編集してみてくださいね。

Demo Demo
Demo Demo
Demo Demo

まとめ

今回は、初心者やデザインセンスに自信が無い方でも、テンプレートを少しカスタマイズするだけでおしゃれな年賀状が作れるおすすめソフトやサイトのご紹介と実際に年賀状をテンプレートで作る方法を解説しました。この方法を知っておけば、短時間でとってもおしゃれなオリジナル年賀状が作れてしまいますので、是非みなさんも挑戦してみてくださいね。

なお、おすすめ 1 位でご紹介した「Promeo」は、今回のような 年賀状だけでなく、招待状、メッセージカード、ポスター、チラシ、SNS の投稿、YouTube のサムネイルなど、いろいろなシチュエーションに合わせたテンプレートが豊富に収録されています。操作方法もとても簡単なので、ぜひこの機会に下記より PC の無料体験版をダウンロード(スマホアプリも無料ダウンロード可)して、素敵な年賀状を作成してみてくださいね。


この記事は役に立ちましたか?

おすすめ記事:

おすすめ製品:

本 Web サイトを利用することで、お客様は当社の Cookie の使用に同意したことになります。Cookie についての詳細や管理については、当社の Cookie に関する声明 をご覧ください。