メンバーサイトへようこそ

Promeo

【無料】おしゃれな日本語フォント8選とおすすめアプリ TOP3【2022年最新版】

最終アップデート 2022年 10月 28日 – by Hiroshi
お気に入りに追加
おしゃれな日本語フォントおすすめ8選

Instagram や Twitter に投稿されているおしゃれな写真には良くかわいいフォントが使われていますよね。
フォントは写真本体の次に眼に入ってくる情報ですので、画像共有においては非常に重要な役割をい果たします。
せっかくエモい写真を撮ったのに、それに付けるフォントが明朝体では雰囲気が崩れてしまいます。

そこで、今回はおしゃれな日本語フォントのおすすめ 8 選や、それを使えるアプリについてご紹介していきます。
みんなが使っているおしゃれなフォントについて詳しくなって、素敵な投稿を作ってくださいね。

目次:

おしゃれなフォントって?

「フォント」って聞いたことある人は多いと思いますが、かんたんに言ってしまえば文字の装飾の事を指します。
たかが文字の装飾と思われがちですが、フォントって意外と重要な役割をはたしていて、フォントを変える事によって、書いている文章自体のイメージやその文章を読む人の印象にまで影響があります。
ですので、ご自身の SNS 投稿や YouTube のサムネイルが「なんか固い」とか、「どうしても古臭いイメージ」などでお悩みの方は、フォントを変えてみることをおすすめします。

フォントには沢山の種類があって、公官庁などのお堅いイメージの「明朝体」や「Century」、幼稚園のお知らせや小学校などでよく見かける少しくだけたイメージの「メイリオ」、強調したい時や雰囲気を柔らかくしたい時に使う「にくまる」など、外国語も含めるとそれこそ数千を超えるフォントが存在します

次項ではそんな多種多様にあるフォントの中から、おすすめのフォント8選について解説します。
ぜひ、フォントに詳しくなって、実際に使ってみてくださいね。

みんなが使っているおしゃれなフォント8選!

① ラノベ POP

Demo

ラノベ POP は、太めのペンで丁寧に書いたような可愛らしい太字フォントです。インパクトがあるうえに読みやすいので、YouTubeのサムネやポスターなどによく使われています。

② うつくし明朝体

Demo

うつくし明朝体は、数ある明朝体の中でも人気の高いフォントです。文字の美しさが特徴で、読む人の読みやすさを意識したフォントと言えます。
大人っぽい雰囲気を出したい時などによく使われます。

③ バナナスリップ

Demo

バナナスリップは、文字の幅が細く丸っこいフォントです。可愛らしいので、読みやすさとインパクトを両立させつつインパクトが欲しいときなどに使いやすいフォントと言えます。YouTube のサムネイルや動画内のテロップやテキストによく使われています。

④ にくまるフォント

Demo

にくまるフォントは、まるっとした文字でやわらかなフォントです。可愛い見た目は女性が好きなため女性向けの動画や SNS 投稿に使いやすいでしょう。文字が太く読みやすいので注目して欲しい所などにスポットの様に使ったり、見る人の印象に残したいキャッチコピーなどによく使われます。

⑤ あんずもじ

Demo

あんず文字は、女性の手書き風なフォントです。手書き風フォントの中では全体的に統一感があるフォントですので使いやすく、硬い雰囲気を出したくない時などに使うと良いでしょう。YouTube のサムネイルや SNS で日記や日常の様子を投稿する時などに使われます。

⑥ コーポレート

Demo

コーポレートはシンプルながら少し縦長のデザインで、普通のフォントより目立つ上に読みやすいので、商品の商会や催し物のポスターなどに使うと良いでしょう。その読みやすさと少し硬い雰囲気から、宣伝・広告、YouTube のサムネなどによく使われます。

⑦ やさしさゴシックボールド

Demo

やさしさゴシックボールドは、手描き風の柔和な雰囲気が特徴のフォントです。太めのゴシックですので、硬くなり過ぎず、かと言って崩しすぎない丁度いい軽いイメージですので、色々な画像に使うことが出来るでしょう。文字が太いので YouTube のサムネなどで使う人が多いです。

⑧ 851 ゴチカクット

Demo

851 ゴチカクットは、カクカクしたイメージのフォントです。文字の縦が太く、横が細いインパクトのあるフォントで、少ない文字数で印象的に使うのがおすすめです。YouTube のサムネで使っている人を多く見かけますが、使い道は少し難しいかもしれません。

おしゃれな日本語フォントが豊富なアプリ3選

1位.豊富な日本語フォントでおしゃれなSNS投稿が作れる「Promeo」

Promeo

Promeo(プロメオ)は、アプリひとつで SNS向けのおしゃれな動画や画像が作れるオールインワンのビデオ・画像編集アプリです。
スマ―トフォンのかんたんなタップ操作だけでプロのような投稿を作成でき、SNS向けの広告やポスター、チラシなどの作成も可能です。

見る人の目を引く色合い、豊富な日本語フォント、エフェクトなどで構成された、1 万点以上のテンプレートから最適なデザインを選ぶだけで魅力的なインスタ投稿写真やチラシが作成できるうえに、テンプレートは自分で自由にカスタマイズする事もできます。

Demo Demo

▲ おしゃれな日本語フォントの種類が豊富で、簡単にカスタマイズできるテンプレートも1万点以上!

SNS 向けにデザインされたすぐに使えるテンプレートが多数用意されているうえに、サブスクリプションサービスに加入すると、提携している iStock や Shutterstock が持つ豊富な素材ライブラリーの動画、写真、音楽を自由に使用する事も可能です。
そのうえ初心者でも簡単に数クリックで写真をさらに魅力的することができてしまいます。

次項の「おしゃれなフォントが豊富なPromeoを使ってみよう!」では、このアプリを使いながら詳しく掘り下げて行きます。Promeo は無料でダウンロードできますので、一緒に試してみたい方は 上記リンクよりダウンロードしてくださいね。

 

2位.画像におしゃれなフォントが入れられる「Phonto」

Phonto

Phonto! (フォント)は、画像にテキストを入れることに特化した加工アプリです。
Instagram のアプリで使用できるフォントは限られています。そのため、可愛くもしくはスタイリッシュにしたいと考えても、なかなか思い通りに行きません。
しかし、このアプリには英語はもちろん、日本語やその他のフォントが多数用意されています。テキストにこだわりがある人は、このアプリで文字だけ挿入して、出力した画像を Instagram アプリやその他の画像加工アプリで再度加工するのがおすすめです。

しかし、Phonto!  は画像にテキストを入れる事に特化したアプリですので、それ以外の画像加工は苦手です。
おすすめアプリ 1 位でご紹介した Promeo を使えばアプリ 1 つでフォントはもちろん、その他の画像加工も出来てしまうので、こちらはシンプルにテキストの挿入だけを行いたい人向けと言えます。

 

3位.テンプレートとおしゃれなフォントが多い「Canva」

Canva

Canva(キャンバ)は、インスタ投稿用のデザインテンプレートが豊富に使用できる加工アプリです。
利用できるテンプレートは、おしゃれなものが多く、たとえばファッション雑誌の 1 ページのようなデザインやプロの作ったようなチラシなど、まるで企業広告のようなデザインのテンプレートが用意されています。

また、それらのテンプレート自体を編集することも可能です。1 から画像を加工するのは手間だけど、テンプレートをそのまま使うのに抵抗がある人は、既存のテンプレートを編集して自分でオリジナルデザインを作ることもできます。そして使える日本語フォントが多いのも特徴といえます。

 

おしゃれなフォントが豊富な Promeo を使ってみよう!

おすすめアプリ 3 選の 1 位でご紹介した Promeo を使って、様々なフォントを画像に当てはめてみましょう。
Promeo は、無料インストールするだけで豊富なフォントが使うことが出来ますので、一緒に試してみたい方は下記リンクよりダウンロードしてください。


ステップ 1:テンプレートを選びましょう

Promeo のアイコンをタップして起動すると、下図のような画面になります。
今回は静止画像を加工してチラシっぽい物を作ってみますので、「写真テンプレート」をタップ選択したあと、検索で「紅葉」と検索して、加工したいテンプレートを選びます。

今回は、このテンプレートを使ってみます。

Demo Demo

 

ステップ 2:フォントを変更してみましょう

さっそくテンプレート内テキストのフォントを変更してみましょう。
やり方は簡単です。
フォントを変更したいテキストをタップして選択状態にします。その後画面下部にあるメニューから「フォント」をタップしてみてください。
すると、様々なフォントを選ぶ画面になりますので、その中から使ってみたいフォントを選んでタップして適用するだけです。

今回は「ほっこり」というテキストを「にくまるフォント」に変更してみました。

Demo Demo

 

ついでに「秋の箱根旅」というテキストのフォントもそれらしく変更してみましょう。

先程と同様に「秋の箱根旅」部分をタップ選択状態にして、「フォント」をタップしてフォント選択画面にします。
このテキストには「解星 デコール」というフォントが合っている気がするので、これにしてみます。

Demo

 

さて、フォントを変更する前と、変更後の画像を並べてみました。
いかがですか?かなり印象が変わったと思います。
このように、フォントは使い方次第で画像のイメージや雰囲気を変えることができます。
Premeoの豊富な日本語フォントを使いこなして、あなたの写真をさらに魅力的にしてみてくださいね。

BeforeDemo AfterDemo

 

Promeo で使えるテンプレートに様々なフォントに変更した画像を作ってみました。
どのフォントもおしゃれでかわいいですよね。 是非デザインの参考にしてみてください♪

 

はなぞめフォントトレインOne 解星ーオプティモッチーポップOne

 

無心851 コチカクット トレイン One851 マカポップ

 

内海フォントーRegular851 コチカクット すずむし851 マカポップ

 

まとめ

さて、今回はフォントについておすすめのフォントやその使い方、フォントを上手に使いこなすことが出来るおすすめアプリなどをご紹介しました。
いかがでしたでしょうか?フォントの効果的な使い方や魅力はお判りいただけましたでしょうか。

どのアプリを使うか迷っているのでしたら、ぜひおすすめ 1 位でご紹介した Promeo をインストールしてみてください。

Promeo はインストール無料なのに豊富な日本語フォントを使えますので、色々なフォントを使ってみたい人に非常におすすめです。
もちろんフォントを使うだけではなく、動画や SNS 用画像の加工などもプロ並みにできますので、そちらにご興味があるかたにもおすすめです。

Promeo の無料インストールは下記リンクからどうぞ。


この記事は役に立ちましたか?

おすすめ記事:

おすすめ製品: