初めてでもOK!思い通りのイメージを表現できるビデオ編集ソフト

PowerDirector 14 Ultra (パワーディレクター 14 ウルトラ)は、パソコン用 HD ビデオ編集ソフト PowerDirector シリーズの最新版です。家庭用ビデオカメラで撮影したビデオをパソコン上でカットや、字幕・タイトル挿入などの編集をして、 DVD や Blu-ray に記録できます。

  • 新機能
    アクション
    カメラセンター
  • 新機能
    モーション
    トラッキング

  • 新機能
    スクリーン
    レコーダー
  • 機能強化
    パフォーマンス
ビデオ・写真の取り込み

>> 詳しくはこちらく

フォトムービー作成

>> 詳しくはこちら

ユニーク編集機能

>> 詳しくはこちら

お任せムービー作成サンプル

>> 詳しくはこちら

アクションカメラ向け機能

  • アクションカメラセンター新機能

    新機能アクションカメラセンターは人気のアクションカメラ向けにユニークなエフェクトを加えられる専用編集モードです。

    ビデオの手ぶれを補正

    レンズのゆがみを補正

    任意のシーンをスローモーションに変化

    任意のシーンを停止してズームしたり逆再生に変化

    露出の補正

ハイフレームレートビデオの取り込み、編集、書き出し新機能

  • ハイフレームレートビデオのスムーズなプレビュー

    iPhone や GoPro などのアクションカメラで撮影した 120 / 240 fps ビデオの取り込み

    新しい編集機能アクションカメラセンターでタイトルやエフェクトを追加

    取り込んだビデオを PowerDirector でプレビュー再生

    ハードウェア支援技術を使ってハイフレームレートビデオを高速で書き出し

モーショントラッキング

  • モーショントラック新機能

    ビデオの中の人物や他の対象物の追跡はビデオ編集にとって複雑なタスクです。PowerDirector 14は専用画面で映像中の動く対象物を追跡して、モザイクや他の画像などをかぶせることができます。

    トラックしたい対象を選択します。

    「トラッキング」をクリックして対象物をトラックします

    トラックする範囲に画像やテキスト、エフェクトを加えます。

スクリーンレコーダー

スクリーンレコーダー 新機能


  • 音声付きでデスクトップを録画

    新機能スクリーンレコーダーはデスクトップを録画する機能です。デスクトップ全体、任意の部分、または起動しているソフトの画面だけを選択して録画することができます。Intel® クイック・シンク・ビデオ対応 Intel® Core™ プロセッサーを搭載している場合、フル HD 30 fps の MP4 形式で録画が可能です。

    ご注意: 排他モードのゲームでは本機能をご利用になれません。


  • 単体ソフトウエアとして録画

    スクリーンレコーダーは単独のソフトウエアとして利用できます。16:9 や 4:3 のアスペクト比を変えたりマウスクリックを自由な色でハイライトすることができます。マウスのクリック情報を保存し、PowerDirector 14 のタイムライン上にクリックした位置をマーカーで表示させることが可能です。

プロジェクト制作が
よりかんたんに

クイックプロジェクト新機能

PowerDirector 14 の新機能クイックプロジェクトはあらかじめ用意されたテンプレートをタイムライントラック上の任意の位置に配置できます。テンプレートには各種エフェクト類が配置済みなので、ビデオや写真ファイルをテンプレートにはめ込んでいくだけでビデオが完成します。

 

  • ステップ 1

    クイックプロジェクトを起動します。

  • ステップ 2

    テンプレートをタイムラインに配置してビデオや写真をはめ込みます。

  • ステップ 3

    ビデオファイルとして書き出ししたり、ディスクに書き込みます。

パフォーマンス

TrueVelocity® 5 エンジン新機能

SVRT 4、OpenCL、マルチ GPGPU 技術

TrueVelocity® 5 は 64-bit ネイティブプログラム、Intel®、NVIDIA®、AMD 各社のハードウェア支援技術を駆使するビデオ処理エンジンです。ハードウェアの映像処理技術を活用してプログラムを効率化し、HD ビデオをなめらかに再生したり、レンダリングを高速化します。

 

新機能 TrueVelocity 5 & マルチ GPGPU
新機能 SVRT 4
技術
OpenCL
アクセラレーション

64-bit ネイティブ TrueVelocity® 5 エンジン 新機能

64-bit ネイティブのビデオ編集エンジンはハードウェアリソースの最適化されているので高速でレンダリングができます。

マルチ GPGPU アクセラレーション

マルチ GPGPU に対応しているので、PC に搭載された 2 つの VGA カードをビデオ編集に利用することができます。

SVRT 4 技術 新機能

SVRT (Smart Video Rendering Technology) は CyberLink のプロプライエタリ技術でビデオプロジェクトの中の必要部分だけをレンダリングすることで動画の画質を維持したまま処理時間を短縮することができます。

OpenCL 対応

OpenCL の対応によって、GPGPU はタスク処理を高速化します。OpenCL による処理の高速化はビデオレンダリングのパフォーマンスを向上に加えて、47 種類のビデオエフェクトに OpenCL を利用して処理の高速化を実現しています。

  • MultiCam Editing
  • テスト環境
    CPU: Intel Core i5-4430 (3.00GHz/ 4 CPUs)
    メモリー: 8.00 GB
    VGA カード: Intel HD4600
    OS: Windows 8.1 Pro 64-bit
    テストケース
    3 x 3 の動画コラージュの作成
    ソース: 1920 x 1080p AVCHD (29.97fps)
    書き出し: 1920 x 1080p MPEG 4

最新形式とコーデック対応機能強化

4K 動画や AVCHD 3D/Progressive、XAVC-S、H.265 など、PowerDirector 14 は常に幅広いビデオと音声形式を提供し、ビデオ制作においてファイルが対応していないから作業を進められないというトラブルから解放します。WMV 形式についてパフォーマンスを改善しハイレゾ音楽ファイルに使われている FLAC 形式の編集も行えるようになりました。

4K & 120/240fps
ビデオ新機能
H.265/HEVC 新機能
& FLAC
XAVC-S & AVCHD 2.0

Ultra HD 4K 形式

4K および 2K 動画形式に対応、最大 4096 x 2160 の解像度の動画を取り込んで編集を行ったり、書き出しができます。

ハイフレームビデオ新機能

独自のデコードアルゴリズムで、120 / 240 fps の動画の取り込み、編集、書き出しをシームレスに行い、トリム、色やレンズの補正、レンダリング前と同じフレームレートでの編集が可能です。

FLAC 形式新機能

ハイレゾ音楽ファイルに使われている FLAC に対応。FLAC ファイルを取り込んでビデオ編集に利用することができます。

H.265/HEVC の取り込みと書き出し

H.265/HEVC は H.264 と比較して画質が同等のままファイルサイズが 32% 小さくなり、動画ファイルとしてPCに保存をする場合、ハードディスクの空き容量を節約することができます。

XAVC-S 保証

PowerDirector 14 は 4K やフル HD ビデオカメラに使われている XAVC-S の認定を受けています。最大 3840 x 2160 の解像度の 60fps 動画を XVAC-S 形式の MP4 ファイルとして書き出せます。

AVCHD 3D/Progressive

フル HD の 50/60 fps に対応した AVCHD 2.0 (3D/Progressive) の編集と書き出しが可能です。

クラウドサービスとモバイル用アプリ


  • サイバーリンククラウド 20GB の無料使用

    サイバーリンククラウドは PowerDirector 14 と円滑に連動し、メディア制作やどの他のファイルを最新のクラウド技術を使って保存します。

     

    PowerDirector 14 Ultra をご利用の場合、20GB のサイバーリンククラウドを 1 年間無料でご利用になれます。いつでもどこでも制作した内容をクラウドに保存可能です


  • PowerDirector Mobile

    PowerDirector Mobile は Android または Windows OS 搭載タブレットで利用できるビデオ編集アプリです。ビデオにテキストやエフェクトを加えて HD 画質で Facebook や YouTube にアップロードできます。

カスタマイズできるエフェクト類

エフェクト類を個性的にカスタマイズ

  • トランジションデザイナー

    画像とアルファチャンネルマスクを使ってオリジナルのトランジションを作成できます。

  • タイトルデザイナー

    文字のサイズや色はもちろん、動きを加えたりグラデーションや透過度の変更などが可能です。

  • PiP デザイナー

    ビデオや写真に組み合わせることができます。アニメ調の動くテンプレートも用意されています。

  • テーマデザイナー

    テンプレートの中にお手持ちビデオや写真をはめ込んでムービーを作成できます。

  • マルチカムデザイナー

    同時撮影された最大4本のビデオを繋ぎ合わせたムービーを作成できます。

PowerDirector 14 Ultra 製品ページ: 製品機能 | 標準 / ユニーク 機能 | ラーニングセンター | 製品比較 | 動作環境 | モバイルアプリ
PowerDirector の使い方をチェック
PowerDirector 14 Ultra の体験版をご利用ください
PowerDirector 14 Ultra のご購入はこちらから