3

メンバーサイトへようこそ

FAQ (よくあるご質問)
  • アカウント & 購入
  • ダウンロード & インストール
  • 製品
CyberLink サポート センター / FAQ – 製品 / CyberLink PowerDirector 16 の対応ファイル形式について
CyberLink PowerDirector 16 の対応ファイル形式について
対象製品 : PowerDirector 16

CyberLink PowerDirector 16 が対応するファイル形式は次の通りです。

読み込み
動画
  • 2D 動画: MVC (MTS), MOD, MOV (H.264), Dual-Stream AVI, MPEG-1, FLV (H.264), MPEG-2, MKV (複数のオーディオ ストリーム), MPEG-4 AVC (H.264), 3GPP2, MP4 (XAVC-S)*, AVCHD (M2T, MTS), TOD, AVI, VOB, DAT, WMV, DivX**, WMV-HD, DV-AVI, WTV in H.264/MPEG2 (複数のビデオ/オーディオ ストリーム), DVR-MS, DSLR ビデオ クリップ (H.264 形式 (8 ビット)、LPCM 音声), H.265/HEVC (8 ビット/10 ビット)新規 (MP4/MKV/M2TS)*
  • 3D 動画: Dual-stream AVI, MVC*, Side-by-Side Video*, Over/Under Video*
  • 360° 動画:360° 正距円筒図法*。
画像
  • 2D 画像: BMP, GIF, Animated-GIF, JPEG, PNG, TIFF
  • 3D 画像: JPS*, MPO*
  • Raw 画像: 次のカメラの RAW 画像形式 (読み込み時に JPEG に変換される) にも対応します。ARW (SONY), CR2 (Canon), DNG (Ricoh), ERF (Epson), KDC (Kodak), MRW (Konica Minolta), NEF (Nikon), NRW (Nikon), ORF (OLYMPUS), PEF (Pentax), RAF (Fujifilm), RW2 (Panasonic), SR2 (SONY), SRF (SONY)
  • 360° 画像:360° 正距円筒図法*
音声

AAC, FLAC, ALAC, WMA, WAV, M4A, MP3, OGG

CLUT新規 

3DL, MGA, M3D, CUBE, CSP, CMS, RV3DLUT, VF

書き出し
動画
  • 2D 動画: 3GPP2, AVI, MPEG-2, H.264 AVC, Windows Media Video (WMV), MPEG-4, Matroska (MKV), XAVC-S(MP4)*, H.265/HEVC in 8 bit (MP4/MKV/M2TS)*
  • 3D 動画: Windows Media Video (WMV)*, MPEG-4*, MPEG-2*, H.264 AVC*, Matroska (MKV)*
音声

WMA, WAV, M4A

 

:

* CyberLink PowerDirector のオプション機能です。バージョンの詳細については、当社 Web サイトの 「バージョン表」 を参照してください。
** DivX を有効にするには、こちら から Free DivX Plus (無料) をダウンロードしてください。Windows 32 ビットのみ利用できます。
*** 360° ビデオ プロジェクトは、[H.264 MP4] 動画ファイル (最大 4K 解像度)、WMA、WAV または M4A (AAC) 音声ファイルで出力することができます。

 

関連記事:

この情報は役に立ちましたか?
いいえ
はい