1

今週のセール

FAQを検索

PowerDVD 12/13/14: Windows XP および Vista を使ってブルーレイ ムービーの再生ができなくなりました

市販のブルーレイ ムービーにはデジタル コンテンツ保護が付いており、無許可コピーの再生を防止しています。PC で引き続きブルーレイ ムービーを再生するには、定期的にプログラムをアップデートして再生コンポーネントを更新する必要があります。

プログラム ファイルの最新セキュリティー保護基準に対応するため、PowerDVD の新バージョンおよびプログラム パッチには、SHA-2 のデジタル署名が含まれています。SHA-2 は最新の高水準のファイル セキュリティー基準 (プログラム ファイルの保護) で、Windows 7 Service Pack 1 以上のバージョンに対応します。Microsoft により、Windows Vista 以下 (Windows Vista および XP) の互換性およびセキュリティー アップデートが停止されているため、Windows の古いバージョンにおいては、新しいファイル セキュリティー基準に制限がかかります。

この理由により、Windows Vista または XP の環境には PowerDVD の新しいバージョンおよびプログラム パッチをインストールすることができません。その結果、Windows Vista または XP の環境では、PowerDVD を使ってブルーレイ ムービーを再生することができなくなりました。

Windows Vista または XP の環境に PowerDVD プログラムがインストールされている場合、Windows 7 Service Pack 1 以上のプラットフォームをインストールすることをお勧めします。

新しいファイル セキュリティー基準 (SHA-2) および Windows の互換性については、こちらのページをご覧ください:
https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/security/2949927.aspx?f=255&MSPPError=-2147217396

ご不明点やご質問等がございましたら、当社のカスタマー サポートまでお問い合わせください。
https://jp.cyberlink.com/support/contact-support.jsp