【9/19 新発売!】ビデオ編集ソフト PowerDirector 16 が発売記念セール実施中!クーポンで 500円引き!

FAQを検索

Windows XP 搭載 PC で CyberLink 製品をご利用のみなさまへ

Windows XP を使い続けることで起きる問題について

マイクロソフト社は、2014 年 4 月 9 日に Windows XP のサポートを終了します。このサポート終了によって、次のような問題が発生します。

1.セキュリティー問題
Windows XP で動作する Internet Explorer や Outlook Express など、インターネットに接続をするソフトウェアの更新が行われなくなることにより、セキュリティーの不具合を付いたウイルスへ感染する可能性があります。

2.ソフトウェアの動作
マイクロソフト社以外のソフトウェメーカーの Windows XP 向けのサポートも終了します。Windows XP の既知の不具合を起因とする問題は解決されず、ソフトウェアの利用に支障が生じることがあります。

Windows 8.1 (8 を含む) への移行に伴う注意

まずはじめに下記マイクロソフト社のこちらのページを参考に、現在ご利用の PC に Windows 8.1 がインストールできるかを確認して下さい。Windows XP 搭載 PC によっては、下記のシステム要件を満たしておらず、動作に支障が発生する場合があります。

Windows 8.1 システム要件

  • プロセッサ: 1 GHz 以上
  • メモリ: 1 GB (32 ビットの場合) または 2 GB (64 ビットの場合)
  • ハード ドライブ空き領域: 16 GB (32 ビットの場合) または 20 GB (64 ビットの場合)
  • グラフィックス カード: Microsoft DirectX 9 グラフィックス デバイスおよび WDDM ドライバー

Windows 8.1 の種類

Windows 8.1 には次の2つのエディションがあります。

  • Windows 8.1 (無印)
  • Windows 8.1 Pro

Windows 8.1 Pro は無印版の機能に加え、リモートデスクトップや USB メモリーなどから Windows 8.1 を起動できる Windows To Go などのビジネス向けの機能が利用できます。、

Windows XP からWindows 8.1 移行への注意点

現在利用している PC へ Windows 8.1 をインストールする場合に、以下の注意が必要です。

  • Windows XP 搭載 PC に Windows 8.1 のインストールはクリーンインストールとなり、全てのデータが削除されます。Windows 8.1 をインストールする前に、大切な写真やビデオ、メールなどのデータはすべてバックアップをして下さい。
  • Windows 8.1では DVD の再生を行えません。Windows 8 Pro パック、またはWindows 8.1 Media center pack (いずれも有料) が必要です。
    * Windows 8.1 がプリインストールされている PC では、PowerDVD などの DVD 再生ソフトがインストールされている場合があります。

CyberLink 製品をお持ちの Windows XP ユーザーのみなさまへ

現在 Windows XP 搭載 PC で CyberLink 製品をお持ちの方で、これから Windows 8.1 搭載 PC を利用されるお客様へ以下の対応をお願いしております。

1. 製品の登録 (ユーザー登録・カスタマー登録)
ユーザー登録・カスタマー登録を行うことで、お客様が現在所持している CyberLink 製品が CyberLink のお客様情報として保存されます。ご利用の製品のアップグレード版をご利用いただく場合、Windows 8.1 搭載 PC に現在ご利用のソフトウェアがインストールされている必要があります。手元にバックアップ用のインストールプログラムがなくても製品登録を行っている場合、カスタマーサポート (ユーザー登録情報で事前サインインが必要)にてアップグレード方法についてご案内が可能となります。ユーザー登録・カスタマー登録はすべての製品で行って下さい。

2. ソフトウェアのアップグレード
CyberLink のソフトウェアのアップグレード版は、直近の 2 バージョンのみご利用が可能です。例えば 2014 年 1 月の時点で PowerDVD シリーズの最新バージョンである PowerDVD 13 へアップグレードを行う場合、PowerDVD 11 またはPowerDVD 12 が PC にインストールされている必要があります。PowerDVD 10 からはアップグレードが行えません。PowerDVD シリーズと PowerDirector シリーズについては、古いバージョンのユーザーの方への優待価格パッケージ製品である特別優待版が、オンラインショップや家電量販店、PC ショップで販売されています。