サインイン
1
ニュースルーム
< 戻る | シェアする
2011年 5月 31日
サイバーリンク社、高度な画像補正が可能なフォトレタッチソフト PhotoDirector 2011ベータプログラムを無償公開

Untitled Document

台湾、台北 -2011年5月31日- 本日サイバーリンク社 (5203.TW)は、画像の高度な補正処理に加え、管理が行えるフォトレタッチソフト PhotoDirector 2011 の製品版のリリースに先駆け、ベータプログラムの無償公開を発表しました。ベータプログラムのユーザーの皆様には、製品版を正式発売後に無償提供いたします。

PhotoDirector 2011 は画像の取り込みから出力までをスムーズに行うことができます。 PhotoDirector 2011 には補正ブラシ、ホワイトバランス、ノイズ除去など豊富なツールが備わっております。また、サイバーリンクのコミュニティーサイト DirectorZone から、プリセットの補正プロファイルをダウンロードして自分の画像に適用させることができます。さらには Cannon、Nikon 社などのカメラで撮影されたRAWファイル形式を直接読み込んで利用することができるなど、さまざまな画像を取り扱えます。

サイバーリンク 最高経営責任者 (CEO) アリス・チャン (Alice H. Chang) は、以下のようにコメントしています。
「 PhotoDirector 2011 は写真愛好家の皆様に最良のソリューションです。弊社では PohotDirector 2011 ベータプログラムを公開し、幅広くご利用頂ける機会を設けさせていただきました。」

サイバーリンクは Com putex 2011 の開催期間中、グランドハイアット台北のスィートルーム 1047 号室と 1048 号室において、 PhotoDirector 2011 を公開いたします。

PhotoDirector 2011 ベータプログラムにつきましては特設サイト「PhotoDirector 2011 公開プログラム無償提供開始」をご参考ください。

■本ニュースリリースについて
本ニュースリリースに記載されている内容および製品情報については、市場動向、社会状況、経営方針の変更等により将来的に変わる可能性があります。本ニュースリリースに記載されている記載内容に関する永続的な整合性をサイバーリンク株式会社が保証するものではありません。
■技術的なご質問に関しては下記URLよりメールフォームをご利用の上お問い合わせください。
http://jp.cyberlink.com/prog/support/cs/support-login.jsp
■お問い合わせ先
担当岩崎亜希子
contact_pr_jpn@cyberlink.com
ここに記載されたすべての会社名と製品名は認識目的でのみ使用され、それぞれの所有者の財産です。
Copyright 2011 CyberLink Corp. 無断複写・複製・転載を禁ず。