サインイン
3
ニュースルーム
< 戻る | シェアする
2009年 3月 10日
いつものDVDもブルーレイ並みの高画質で !
サイバーリンク社、PowerDVD 9パッケージ版の店頭発売を発表

サイバーリンク株式会社(東京都港区:代表取締役:高瀬裕子)は、Blu-ray・DVD再生ソフトウェアの最新版「PowerDVD 9」パッケージ版の店頭発売を2009年4月17日(金)より全国で開始致します。 なお、ダウンロード版は2009年3月2日(月)よりサイバーリンク社ウェブサイト、ベクター社ウェブサイト等で好評販売中です。

AVCREC™やHDMI™1.3、DolbyR TrueHD、DTS™HD Master Audio等の最新の映像規格への対応はもちろんのこと、本バージョンから採用されたサイバーリンク独自のTrueTheater?テクノロジーにより、従来のDVDでもHD高画質並みのクオリティで再生されるアップコンバート機能をはじめ、動画をより高画質でみるための数々の新機能が搭載されています。またCPUやハードウェアへの最適化により、高画質の動画をより軽い動作で再生するための技術が追加されました。

PowerDVD9には、AVCREC™やHDMI™1.3、Dolby® TrueHD、DTS™HD Master Audio等の最新の映像規格への対応はもちろんのこと、本バージョンから採用されたサイバーリンク独自のTrueTheater™テクノロジーにより、従来のDVDでもHD高画質並みのクオリティで再生されるアップコンバート機能をはじめ、動画をより高画質で鑑賞するための数々の新機能が搭載されています。またCPUやハードウエアへの最適化により、高画質の動画をより軽い動作で再生するための技術が追加されました。 

また、現行品のPowerDVD8Ultraパッケージ版を、2009年3月2日(ダウンロード版発売日)以降にご購入いただき、所定期間内にお申し込みいただきましたお客様を対象に、PowerDVD9Ultraへの無償アップグレードキャンペーンを行います。(キャンペーン詳細は後述)
なお、企業/教育機関向けライセンス版のPowerDVD8シリーズを2009年3月2日以降(ライセンス申請書の弊社到着日を基準)にご注文いただいたお客様には、PowerDVD9への無償アップグレード権を付与いたします。(後述)


PowerDVD 9 の主な機能について


TrueTheater™ Technology機能によりDVDの再生画質をHD画質へアップコンバート。
HDMI 1.3のサポートによりHDMI経由でのDolby® TrueHD、DTS™ HD Master Audio フォーマットを完全サポート。
Windows®Media CenterのプラグインとしてBlu-ray及びDVD再生ができるシネマモードを搭載。
各ナビゲーション画面を一新。DVDのチャプターやムービーコレクションの表示に新たにファンシービューナビゲーション(FancyView Navigation)を搭載。
オンボードVGAとして広く採用されているIntel® X4500HDをサポートし、比較的スペックの低いパソコンでもBlu-rayディスクを快適に再生可能。

サイバーリンク社最高経営責任者(CEO)アリス・チャン(Alice H. Chang) は以下のようにコメントしています。

「弊社の主力製品であるDVD再生ソフトウェア CyberLink PowerDVD 9 は、本バージョンより対応するハードウエアも増え、スペックの比較的低いパソコンでも快適にお使い頂けるようになりました。また、新しいナビゲーションモードやTrueTheater™ technologyの搭載で、お持ちのDVDをアップスケールし、高画質でDVDを再生できるようになり、PowerDVDをより楽しく使うことができるようになりました。」

 

PowerDVD 9の新機能について

TrueTheater™ Technology
CyberLink TrueTheater™ Technologyは、PCをベースにしたホームシアターシステムでDVDを高画質、高音質で再生することができる革新的な技術です。

  • TrueTheater™ HD: DVDビデオをHD品質へとアップスケールし、クリアな映像再生を実現。
  • TrueTheater™ Motion: DVDビデオフレームレートをアップコンバートし、よりなめらかに動画を再生。
  • TrueTheater™ Stretch:さまざまなスクリーンサイズに合わせてアスペクト比を自動調整。
  • TrueTheater™ Lighting: 色、コントラスト、明るさを自動調整。
  • TrueTheater™ Surround: 標準的なステレオスピーカーでマルチチャンネルオーディオ出力と同様の迫力を再現。

 

シネマモード ( Cinema Mode )
シネマモードでは大画面での再生時にメニューや映画情報が見やすいように大きめのフォントで表示されます。また、Microsoft Windows®Media Centerプラグインとして、Blu-rayディスクの再生も可能です。

ファンシービューナビゲーション ( FancyView Navigation )
ファンシービューは、動きのあるカタログのような表示機能を持つ、使い心地の良いナビナビゲーション画面です。DVDのチャプター画面やムービーコレクション内のDVD映画のタイトル表示に使用できます。また、クラシックモードUI・シネマモードUIのどちらにも対応し、タッチスクリーン、リモートコントロール、キーボード、マウスでの操作が可能となっています。

ムービーライブラリー ( Movie Library )
ムービーコレクション機能を使ってDVDディスクタイトル及びBlu-rayディスクタイトルの映画情報を入力すると、共有された全ての情報はオンラインコミュニティーサイトwww.moovielive.comにアップロードされます。MoovieLiveに蓄積された映画タイトル情報は、PowerDVDのファンシービュー画面検索でき、選んだ映画のチャプター画面をフラッシュバックすることができます。

オーディオ ビデオHD ( HD Audio and VideoHD )
HDMI1.3への対応により、HDオーディオ形式のDolby®TrueHD、DTS™ HD Master Audioを最高7.1チャンネルのロスレスオーディオでの再生を可能としました。また、DxVAへの対応によりロースペックPCでもHD映像を効果的に再生することができます。

【製品情報】

  • ダウンロード版は3月2日(月)から販売中です。
  • 製品は9言語に対応しております。(日本語、英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、中国語(簡体字)、中国語(繁体字)、韓国語)

CyberLink PowerDVD9ダウンロード版 (発売中)

  • PowerDVD 9 Ultra \11,800
  • PowerDVD 9 Ultra アップグレード版 \8,800
  • PowerDVD 9 Deluxe \9,800
  • PowerDVD 9 Deluxe アップグレード版 \6,800
  • PowerDVD 9 Standard \4,900

CyberLink PowerDVD9パッケージ版 (417日(金)発売開始)

  • PowerDVD 9 Ultra \13,440
  • PowerDVD 9 Ultra アップグレード版 \11,340
  • PowerDVD 9 Standard \5,800

※PowerDVD 9 Deluxe版は、パッケージ版では販売されません

CyberLink PowerDVD9 企業/教育機関向けライセンス版 (近日発売予定)
※ライセンス版詳細は決定次第、プレスリリースや弊社Webサイト上などで発表いたします。

詳細及びバージョンごとの比較表は、弊社ウェブサイトをご覧ください。
http://jp.cyberlink.com/products/movie-playback/powerdvd/overview_ja_JP.html

無償アップグレードキャンペーンについて
2009年3月2日(月)以降に現行版「PowerDVD8Ultra(JAN:4562217530016)」または「PowerDVD8Ultraアップグレード版(JAN:4562217530023)」のパッケージ版をご購入されたお客様を対象として、PowerDVD9Ultraへの無償アップグレードキャンペーンを期間限定で実施いたします。
また、企業/教育機関向けライセンス版のPowerDVD8シリーズを3月2日(月)以降(ライセンス申請書の弊社到着日を基準)にご注文いただいたお客様には、PowerDVD9への無償アップグレード権を付与します。
本キャンペーンの詳細は、下記のWebページをご確認ください。

PowerDVD9無償アップグレードキャンペーンWebサイト
(パッケージ版)http://support.cyberlink.jp/cb/
(企業/教育機関向けライセンス版)http://support.cyberlink.jp/cbli/

サイバーリンク株式会社について
サイバーリンク株式会社(東京都港区、代表取締役社長:高瀬裕子 )は、サイバーリンク社のライセンス製品、OEM製品の提案・販売等を行っています。

本ニュースリリースについて
本ニュースリリースに記載されている内容および製品情報については、市場動向、社会状況、経営方針の変更等により将来的に変わる可能性があります。本ニュースリリースに記載されている記載内容に関する永続的な整合性をサイバーリンク 株式会社が保証するものではありません。

■技術的なご質問に関しては下記URLよりメールフォームをご利用の上お問い合わせください。
http://jp.cyberlink.com/prog/support/cs/support-login.jsp

お問い合わせ先
担当 木野田恵美
emi_kinoda@cyberlink.com

■よくあるお問い合わせ (FAQ) はこちら
http://jp.cyberlink.com/prog/support/cs/index.do


ここに記載されたすべての会社名と製品名は認識目的でのみ使用され、それぞれの所有者の財産です。Copyright 2009 CyberLink Corp. 無断複写・複製・転載を禁ず