ビデオ編集チュートリアル

明暗度別色調整と HDR エフェクト

By CyberLink Learning Center

PowerDirector 16 には複数の色調整ツールが搭載されています。こちらでは、新機能の [明暗別色補正] および [HDR エフェクト] について説明します。

手順 1:動画をタイムラインに読み込む

動画をタイムラインに読み込んで、[補正/強調] をクリックします。[強調] セクションに [明暗別色補正] および [HDR エフェクト] のツールがあります。

手順 2:明暗別色補正を使って色を調整する

[明暗別色補正] オプションには、[ハイライト色相][シャドウ色相][ハイライト彩度][シャドウ彩度][バランス] の 5 つのオプションがあります。[彩度] を上げると色はより鮮やかに表示され、[色相] では色そのものが調整されます。

[ハイライト] および [シャドウ] をクリックして、特定の色を選択することができます。

手順 3:HDR エフェクトを適用する

次に、[HDR (ハイ ダイナミック レンジ) エフェクト] を選択します。[グロー] および [エッジ] の [強度] および [半径] を調整します。[半径] スライダーでマスクのぼかしを、[強度] スライダーでエフェクトの適用レベルを調整します。

製品についてのお問い合わせ: カスタマーサポート
その他の製品関連ビデオ: DirectorZone

おすすめセール
おすすめコンテンツ
無料体験版