ビデオ編集チュートリアル

360° 動画にエフェクトを追加する

By CyberLink Learning Center

PowerDirector には、2D や 360° 動画向けのさまざまなビデオ エフェクトが搭載されています。例えば、昔風の作品にしたい場合、白黒エフェクトを適用することができます。ここでは、360° 動画にビデオ エフェクトを追加する方法を説明します。
※360° 動画の編集はバージョン 15 以降の PowerDirector で対応しています。

画面左の (エフェクト ルーム) アイコンをクリックします。

[エフェクト ルーム] に、さまざまな種類のエフェクトが表示されます。[エフェクト ルーム] のエフェクトをタイムラインまでドラッグします。

左は調整前、右は調整後の写真になります。[エフェクト ルーム] でいくつかのエフェクトを試して、選択します。

白黒

水彩画

スケッチ

古いムービー

360° 動画の編集が完了しました。出力の方法を説明します。

製品についてのお問い合わせ: カスタマーサポート
その他の製品関連ビデオ: DirectorZone

おすすめセール
おすすめコンテンツ
無料体験版