ビデオ編集チュートリアル

Ricoh Theta S/Theta M15 から 360° 動画を読み込む

By CyberLink Learning Center

RICOH Theta S または Theta M15 の 360° 動画を編集する前に、「正距円筒図法」で処理する必要があります。Theta S で撮影した元の動画は次のようになります。

手順 1:RICHO Theta をダウンロード、インストールする

Ricoh の Web サイトから RICHO Theta の基本アプリをダウンロードします。

手順 2:RICOH Theta のアプリケーションを使って貼り付ける

RICOH Theta のアプリケーションを起動します。元の動画をドラッグして、メインのインターフェイスにドロップします。次に、動画の出力形式と出力先を選択します。

貼り付け処理が開始します。

手順 3:貼り付けた動画を検索する

貼り付け処理が完了すると、手順 2 で指定した出力先にファイルが保存されます。動画は次のように表示されます。

>> >> PowerDirector を使って編集する (バージョン 15 以降)

製品についてのお問い合わせ: カスタマーサポート
その他の製品関連ビデオ: DirectorZone

おすすめセール
おすすめコンテンツ
無料体験版