ビデオ編集チュートリアル

Gear 360 ActionDirector の基本編集機能

By CyberLink Learning Center

ここでは、ActionDirector の基本編集機能 (クリップの配置、トリミング、トランジション、BGM の追加など) について説明します。

ストーリーボードを使って動画を編集する

[ストーリーボード] を使って簡単に編集を行うことができます。クリップをドラッグして、再生の順番を変えることができます。

各サムネイルの下に 4 つの数字 (00:00:10:06 など) が並んでおり、次の時間を示します。

時間 : 分 : 秒 : フレーム

フレーム は、コマ (静止画) 数を表します。クリップが 30p (30 フレーム/秒) で撮影されている場合、1 には 30 フレーム が含まれます。

ストーリーボードにクリップを追加、配置する

メディア ルームのクリップをドラッグして、ストーリーボードにドロップします。

同じ方法で他のクリップも配置します。2 つのクリップの間にドラッグすると、その間に配置されます。

ストーリーボードのクリップをトリミングする

クリップから不要な部分をトリミングするには、ストーリーボードからクリップを選択して、ストーリーボード上の アイコンをクリックします。

[トリミング] ウィンドウが開きます。

クリップをトリミングする方法は次の通りです。

  • クリップの開始位置まで アイコンをクリック&ドラッグ、または終了位置まで アイコンをクリック&ドラッグします。
  • または、 アイコンをドラッグして (時間で細かく指定)、 (開始位置) または (終了位置) アイコンをクリックします。

トリミングが完了したら、[OK] ボタンをクリックしてストーリーボードに戻ります。トリミングしたクリップが配置されます。

トランジションを追加する

2 つのクリップ間にトランジションを追加することができます。[トランジション] タブをクリックすると、[トランジション ルーム] が開きます。

既存のトランジションから選択することができます。トランジションを追加するには、ストーリーボードのクリップ間にエフェクトをドロップします。

BGM を追加する

BGM を追加するには、ストーリーボード右側の音符のマークをクリックします。

[BGM の追加] ウィンドウが開きます。ここから音楽ファイルを選択し、トリミングしたり、エフェクト (フェードアウトなど) を適用することができます。完了したら、[OK] ボタンをクリックします。

クリップ中の音声をミュートするには、クリップを右クリックして [ミュート (クリップ)] を選択します。

編集が完了しました。次にタイトルを付ける方法を説明します。

Gear 360 ActionDirector でタイトルを追加する

製品についてのお問い合わせ: カスタマーサポート
その他の製品関連ビデオ: DirectorZone

おすすめセール
おすすめコンテンツ
無料体験版