写真編集チュートリアル

ぼかしツールを使って不要な部分をぼかしたり、際立たせたい部分を強調する

By CyberLink Learning Center

初めて写真編集をされる方、すでに本格的な写真編集を行っている方も是非新たなぼかし(ぼけ)エフェクトを試してみてください!写真の背景にぼけ効果を使うことで、特定のオブジェクトに見る人の注意を向けたり、写真全体にソフトな雰囲気を作ることができます。

PhotoDirector のぼかしツールで瞬時に写真にぼかしを適用

PhotoDirector を起動して、ぼかしツールのアイコンを選びます。ぼかしの形を選びます。ぼかしの形を選んだら真ん中の点の部分をドラッグして写真の焦点を決めます。点線を上下に動かすことでブラーのグラデーションのボリュームを調節できます。スライダーを動かすとぼかしのボリュームの調節が可能です。

ぼかし効果をさらにカスタマイズしたい場合、スライダーの隣の円形のアイコンの円を選び、表示されるアイコンからぼかしの形を選択します。ここでは星形を選んでいます。

ぼかしツールの形状に加え、テキストを入力できる吹き出しを加えてみます。写真についての解説やユニークなメッセージを加えてみましょう。

製品についてのお問い合わせ: カスタマーサポート
その他の製品関連ビデオ: DirectorZone

おすすめセール
おすすめコンテンツ
無料体験版