高速動画、写真、音楽ファイル変換ソフト

高速動画エンコーダー MediaEspresso

パソコンに保存している動画、写真、音楽ファイルをスマートフォンやタブレットで再生できなくて困ったことはありませんか?


MediaEspresso 7.5 はファイルの変換をかんたんに、そして高速に処理するだけではなく、ファイル変換時に動画と写真の輝度や画質の補正を行って、携帯機器でクッキリ見やすくすることができます。

 

モバイルメディア: デバイスに合わせて最適なファイル形式を選択

高速動画エンコーダー MediaEspresso

160 種類を越えるモバイルデバイス向けプロファイル

MediaEspresso 7.5 には Apple、Samsung、HTC、Acer などのスマートフォン、タブレットのプロファイルが含まれています。また、ゲーム機などの他のメディア再生機能を持つ機器向けに動画と写真を変更することも可能です。

 

対応機器のリストをみる

高速動画エンコーダー MediaEspresso

スマート検出 — プラグインプレイ体験

MediaEspresso 7.5 のスマート検出は特定のスマートフォンやタブレットデバイスをPCにつなぐと、MediaEspresso 7.5 が自動認識して、最適なファイル形式を選択してくれる機能です。変換後のファイル形式について予備知識は必要ありません。

次世代動画形式 HEVC(H.265) を含む各種形式のファイルを変換

高速動画エンコーダー MediaEspresso

動画、写真、音楽ファイルを変換

MediaEspresso 7.5 はさまざまな機器のメディアプレイヤーで再生できるファイル形式に対応しているので、様々なデバイスで動画を楽しめます。また動画ファイルから音声だけを取り出してオーディオファイルを作成できます。

 

対応ファイル形式のリストをみる

高速動画エンコーダー MediaEspressoH.264 & H.265 形式で 4K ビデオ変換

MediaEspresso 7.5 は 4K ビデオのエンコードも行えるようになりました。お手持ちの 4K 動画ファイルを H.265 または H.264 形式にエンコードできます。デバイスの形式にとらわれず高精動画を楽しむことができます。

高速ファイル変換

ハードウェア支援技術に最適化

高速動画エンコーダー MediaEspresso

ファイル変換の処理時間を短縮

MediaEspresso 7.5 は Intel Core i プロセッサー、AMD、そして NVIDIA 社のハードウェア支援技術に最適化されています。ハードウェア支援技術を利用し、CPU の負担を抑えて、高速のファイル変換が可能です。

ファイル: 取り込み: M2TS (H.264), 1080p, 23.976fps, 9.94GB 書き出し: MP4 (H.264), 1080p, 23.976fps
テスト環境: OS:
Windows 8.1 Pro Build 9600 64-bit CPU: Intel Core i7-4702MQ CPU 2.20GHz Core 4 RAM: 16.0 GB (15.7 GB usable) VGA: Intel HD Graphics 4600 VGA ドライバー: 10.18.10.3496 (Intel Web サイト公開)
高速動画エンコーダー MediaEspresso

HEVC でエンコード: 高画質のまま高圧縮

HEVC (H.265) は 4K 映像などの高画質映像を高圧縮して高速で伝送をすることを想定されて策定された次世代動画コーデックです。MediaEspresso 7.5 は従来の H.264 形式に加えて H.265 形式に動画をエンコードすることができます。


ファイル: 取り込み: M2TS (H.264), 1080p, 23.976fps, 9.94GB 書き出し: MP4 (H.264/H.265), 1080p, 23.976fps
テスト環境: OS: Windows 8.1 Pro Build 9600 64-bit CPU: Intel Core i7-4702MQ CPU 2.20GHz Core 4 RAM: 16.0 GB (15.7 GB usable) VGA: Intel(R) HD Graphics 4600 VGA ドライバー: 10.18.10.3496 (Intel Web サイト公開)
高速動画エンコーダー MediaEspresso

Intel、AMD、NVIDIA 社の最新ハードウェア支援技術に対応

MediaEspresso 7.5 は Intel クイックシンクビデオとハイパースレッディングテクノロジーを活用したエンコード、プレビュー、バッチ処理のパフォーマンスを改善ししました。もちろん NVIDIA 社、AMD 社のハードウェア支援技術にも最適化されており、高解像度動画のエンコード時の CPU の負担を低減させて、なおかつ高速で動画変換を行います。

対応 CPU、GPU リストをみる

バッチ処理

高速動画エンコーダー MediaEspresso

複数のファイルを同時に変換処理

MediaEspresso 7.5 は、複数のファイルを同時に変換するバッチ処理が可能です。大量の動画のエンコードにかかる時間を短縮します。

 

 

高速動画エンコーダー MediaEspresso

ガジェットモード

MediaEspresso 7.5 は、デスクトップ上にガジェットモードとして常駐させることができます。頻繁にファイル変換を行う方は、ガジェットモードを利用して、デスクトップ上でファイルをドラッグアンドドロップをさせるだけで、目的に応じたファイル変換を行うことができます。

高速動画エンコーダー MediaEspresso

Facebook と YouTube へ直接アップロード

MediaEspresso 7.5 は YouTube と Facebook のアカウントとも連動できます。ファイルを変換後に、直接 MediaEspresso 7.5 からファイルを自分のアカウントに公開することができます。

 

 

画質補正機能: 輝度とブロックノイズを低減

ファイル変換と同時に画質も調整

TrueTheater® 補正技術

CyberLink の独自技術 TrueTheater® 補正機能が MediaEspresso 7.5 でも利用できます。動画ファイルの変換処理と同時に、輝度やブロックノイズを低減させることができます。


A media convterter that actually makes converted files look better!

TrueTheater® HD

ブロックノイズを低減

TrueTheater® Denoise

動画のノイズを低減

TrueTheater® Lighting

動画の輝度を調整

1
2
3

MediaEspresso 7.5 製品ページ : 製品機能 │ 対応形式製品比較動作環境
MediaEspresso 7.5 で使える機器を確認
MediaEspresso 7.5 体験版のダウンロード
MediaEspresso 7.5 を購入